« 私的日記、始まりました。(05年7月7日記) | トップページ | 私が好きなこと ~読書~(05年7月21日記) »

2006年9月16日 (土)

クローバーが完全個室制の理由(05年7月20日記)

梅雨も明け、夏本番の到来です!!日光の夏は都会に比べ涼しく、やはり過ごしやすいです。今の所、夜はクーラーなしで眠れます(というか、実家には生まれてこの方、クーラーなるものが存在しません・・・)。ビバ!田舎暮らし!!
さて、本題です。今日は、クローバーが完全個室制の理由について、お話したいと思います。

当店は、セラピスト一人でお一人様ずつをご案内させて頂く、完全個室制で営業しております。時折、ペアでご宿泊頂いているお客様より、お二人同時にトリートメントを受けたいとのご要望を頂くことがあるのですが、完全個室制のため、大変申し訳ないのですが、お一人様ずつ順番にご案内させて頂いているのが現状です。確かに、セラピストもベッドも増やして営業すれば効率が良くなるのですが(今の所そんなに場所が取れないので、物理的に無理なのですが・・・)、敢えて、完全個室制で営業するのには、私なりのこだわりの理由があります。

私は以前、業界最大手サロンに勤めていました。忙しい土日ともなると、お客様が入れ替わり、立ち代わりご来店になり、担当させて頂いたお客様とゆっくり会話を交わすことも出来ないまま、次にお待ちのお客様をご案内するという、常に時間に追われているような状況でした。更に、サロン内はオープンスペースのため、お休みになっている周りのお客様のために、担当のお客様と会話をしながらのトリートメントはタブー、もちろん、お客様がいびきをかいてお休みになるのもタブーでした。また、オープンスペースということは、周りの方の気配を感じながらお休み頂くことになるので、中には心からリラックスして頂けていないお客様もいらっしゃるのではないか、といつも疑問に感じていました。

お客様がリラックスしてお休み頂けるスタイルは様々。周りを気にすることなく、お喋りしながらトリートメントを受けたい方・ぐっすり眠りに就きたい方・思う存分、いびきをかいてお休みになりたい方・・・。それら全てを叶えるには、やはり完全個室のプライベート空間=お家でゆっくりおくつろぎ頂くようなスタイルで営業することが1番ではないかという、私なりの結論に達しました。
クローバーをopenして早10ヶ月、完全個室制のスタイルで、お客様と1対1で向き合うことにより、以前より私自身もゆったりとした気分でトリートメントすることが出来るようになり、お客様にもその気持ちが伝わるのか、皆様ごゆっくりおくつろぎ頂けているようです。
そんな理由で、クローバーは完全個室制なのです。お客様から、度々ご質問されることがあり、この場を借りてお話してみました。皆さん、ご理解頂けましたでしょうか?

ペアでのトリートメント希望のお客様には、ご希望に添えず、お断りになってしまうこともあり、大変心苦しく思っています。物理的に無理なことは変えようが無いのですが、お客様のご希望に少しでも添えるような工夫は今後もしていきたいと思っています。なので、これからのクローバーを温かく見守ってやって下さいませ。宜しくお願い致します。

|
|

« 私的日記、始まりました。(05年7月7日記) | トップページ | 私が好きなこと ~読書~(05年7月21日記) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140865/3457499

この記事へのトラックバック一覧です: クローバーが完全個室制の理由(05年7月20日記):

» ブランド服 [ブティック アールズ]
ピンキー&ダイアン、ノーべスパジオ、ロートレアモンなどのレディースのエレガンス系やキャリア系のブランド服を販売しております。 [続きを読む]

受信: 2006年9月17日 (日) 01時11分

» [ ゆとりのある生活を送るために工夫しているコト♪] [自分磨きで夢をかなえる前向きブログ|Meglog]
リラックスして、ゆとりを感じるアイテムや工夫。皆さんも生活の中に取り入れる工夫をしていますか?わたしは、毎日、入浴&シャワー後は必ずバスローブを身につける時間を持っています☆わたしが、この習慣を身につけたのは社会人になってから。…慣れないお仕事で、... [続きを読む]

受信: 2006年9月17日 (日) 18時10分

» 質問…このベーシックにして最大の武器! [営業トップグループへの道]
対話は質問・疑問によってこそ始まる。売り込みの前に質問を! [続きを読む]

受信: 2006年9月22日 (金) 11時24分

« 私的日記、始まりました。(05年7月7日記) | トップページ | 私が好きなこと ~読書~(05年7月21日記) »