« 一人店主への道(はじめに) | トップページ | 気分転換。 »

2006年9月23日 (土)

一人店主への道(花の吉祥寺編)

 2002年11月28日、いよいよ、念願のサロンデビューの日を迎えた。

配属先は、吉祥寺。成増⇔吉祥寺。しっかし、やっぱり遠いよね・・・。

と言っても、吉祥寺での勤務は3日間だけ。その後は、新店の下北沢に異動になる。ま、下北沢も十分遠いのだが・・・。

都心に通勤していらっしゃる、都内在住の方にしてみたら、成増⇔吉祥寺&下北沢なんて、大した距離じゃないかもしれないけれど、栃木の片田舎、バリバリの車社会で育った私にしてみたら、通勤時の満員電車と目的地までの乗り換え2回は、かなりのストレス&不安要素であった。やっぱり、勤務先は近いに越したことはない。まぁ、そんなこと言ったって、決まったことだから、もうしょうがないのだが。好きな土地で働ける、それだけでもありがたいと思わなくっちゃ。

 

 吉祥寺のサロンへは、私と共に、宍戸開似のおじさんも配属になった。同期と一緒にサロンデビューを迎えられるのは、本当に心強かった。何かと経験豊富な宍戸開似のおじさんだったので、新人とは思えないくらいどしーんと構えていて、本当に本当に心強かったのだ。

3日間しかお世話にならないサロンだけれど、だからこそ、お客様や先輩方に迷惑が掛からないよう、心して勤めよう、そんなことを思いつつ、高鳴る胸を必死に抑えながら初出勤した。

当時、吉祥寺店は全国でも常に売上上位ランクで、とても忙しいサロンだった。忙しいサロンではあるけれど、スタッフの方たちの雰囲気がとってもよくて、皆さん、本当によくして下さった。すごくまとまりのある、あったか~いサロンだった。

 

 新人には教育係の先輩が付き、接客やサロンでの動き方等を伝授して下さる。私と宍戸開似のおじさんの教育係の先輩は、とっても中世的な雰囲気漂う素敵なお方。3日後にはもういなくなる私にも、とても丁寧に教えて下さったことを今でも覚えている。

一通りのことを教えて頂き、後はもう早速実践!って、ふ、不安だよ・・・。

接客マニュアルは何度も何度も読み返し、頭に叩き込んでいたし、技術だって、人より時間掛かって習得した訳だから、後はやるのみ!なのはわかっているけれど、やっぱり、どうしたって、不安。

実際にお客様を目の前にして、練習通りに上手くいくかどうかなんて、やってみなきゃわからない。本当に上手く出来るのだろうか?

頭の中で、そんなことがずっーとループしっぱなしの私に、教育係の先輩が「休憩時間にお客さんになるから、あなたやってくれる?」と言ってきて下さった。「その方が安心でしょ?」と。

そう、実際にお客様に入る前に、教育係の先輩が自分の休憩時間を使って、私のリフレを受けてくれると言うのだ!もちろん、お金を払って。

な、なんて、優しいのぉ~!!!!!まさに、救世主だよ!ありがたや~!!

 

 そんな訳で、私の記念すべき第一号のお客様は、教育係の先輩だったのだ。

 

 そのときの光景は、今でもはっきりと思い出すことが出来る。

ちょうど角っこの席で、先輩は目の上にハンカチを掛けながら、25分のパウダーコースを受けてくれた。施術に入る前に、「親指は痛いから、あんまり強くしないでね。」と注文された。最初ということもあって、接客に関しては怪しい所もいっぱいだったかと思うのだけど、施術に入ってしまうと、不思議と落ち着いていた。そして、施術終了後、「気持ちよくて、眠っちゃったわよ~。結構、強め(力加減)ね。お客様に入るときは、力加減、気を付けながらやった方がいいかもしれないわよ~。」とアドバイスして下さった。

 

 スタッフに施術するのは、何気に緊張するものだけど(技術を知っているだけに)、そのスタッフから「気持ちよかった!」の太鼓判を押して頂けたのは、本当に自信になった。先輩の心遣いが、ものすごくありがたかった。

そのおかげで、その後実際に担当させて頂いたお客様は、余裕はないながらも、比較的落ち着いてご案内させて頂けたと思う。リピーターのご年配の男性のお客様は爆睡してしまい、施術後、起こしても起こしても、なかなか目を覚まして下さらなかった。ちょっぴり困りながらも、すごく嬉しかったことを今でも覚えている。

そして、「あぁ、リフレって楽しいなぁ~。このお仕事に就けて、ヨカッタなぁ~。」と初日にして、早くも喜びに浸っていたのだった。

 

 そんな風に思えたのも、教育係の先輩の存在があったから。今でも、本当に感謝している。先輩なしには、私のリフレ道は語れないと思っている。そんな先輩のことは今でも大好きで、時々思い出した頃に、メールのやり取りをさせて頂いている。いつか日光へも遊びに来たいと言って下さっていて、いつかこの地で再会出来たら、なんて素敵な妄想を日々描いている。

 

 大きな失敗やハプニングもなく、吉祥寺での3日間をなんとか無事に終えることが出来た。たった3日間しか在籍しなかった吉祥寺店。私のリフレ道がスタートした、記念すべき地。きっと、忘れることはない。

そして同じく、きっと忘れることがないのは、ユザワヤへ足繁く通う、楳図か●お氏の姿も・・・。やっぱり、あなたはいつだって、ボーダーなのですね。グワシ!

Image003_1

 吉祥寺店のリーダーから、「セキグチさんが、ずっと吉祥寺店だったらヨカッタのに!」と嬉しくも惜しまれつつ、吉祥寺を後にした。ん??もしかして、宍戸開似のおじさんじゃ、イヤだったのだろうか??真相は謎である。

そして、この後、私のリフレ道を大きく左右することになる、下北沢に異動になるのであった。

 

 →次回へ続く。

 

 ♪本日のBGM・・・サニーデイ・サービス「そして風は吹く」

  (アルバム「サニーデイ・サービス」より)

|
|

« 一人店主への道(はじめに) | トップページ | 気分転換。 »

コメント

栃木人にとって、満員電車通勤は最上級な拷問だよね。
自分自身、都心の某企業を辞めたのも、通勤地獄が苦痛って理由が8割を占めるもん。会社着く前に体力も気力もかなり削がれた。

>このお仕事に就けて、ヨカッタなぁ~。
最近、副業の方でこのやりがいを実感してます。
果たしていいことなのかどうなのか微妙・・・

投稿: ヨンウエーブ | 2006年9月23日 (土) 02時04分

うわー、吉祥寺にいたんですね。
近いんです。
その時にお会いできなくて残念。

お店の雰囲気もスタッフの方もよさ気ですね。
初めてサロンに出る時はきっと緊張しまくっちゃう。
やっぱり周りが温かい気持ちで
見守ってくれないと緊張は倍増ですよね。

ほんと、その宍戸開似のおじさん(失礼)と
第一号のお客様になって下った先輩の存在は
大きかったと思います。

サロンを経て自分で働き始めたいという思いは
まさにアドさんが経験してきたその道のりをイメージしていたのです。
至らない所を自覚しそれを助けてもらいながら
自信をつけていく。
そしてお客様と自分の満足感につなげていく。

そんな私も何となく先延ばしにしていた
フットケアの仕事、
ひょんなきっかけで
同じ学校を卒業したメンバー4人と一緒に
訪問フットケアを始めることにしました。
(来週あたりHPが載せられるようです)
サロンでの経験全く無しです。


接客マニュアルもないし
いきなり一人で主張するわけで
アドさんの日記を読んでいて
「やっぱりサロンへ行ってからはじめればよかったぁ」と
今更ながら思ってしまいました。
でももうオープンは目の前(滝汗)

とにかく今の心境は機会を与えてくれたこのメンバー達に感謝し前進あるのみです。
アドさん日記、読ませもらえてラッキーです。
バイブルにして頑張ります。


PS・1 お店、詳しく教えて下さい。
お勉強に行ってきます。

PS・2 「グワッシ」の彼には先日の八幡祭りの時
初めて見かけました。やっぱり細い身体にボーダー。
丸井の横を歩いておりました。


投稿: * Fiona * | 2006年9月23日 (土) 10時40分

>ヨン様
こんにちは!
いつも一番乗りのコメント、ありがとうございます♪

 >栃木人にとって、満員電車通勤は最上級な拷問だよね。
ホント、そうですよね。
私の場合、ラッキーなことに、ラッシュ時を少し避けての通勤だったのと、新宿⇔吉祥寺&下北沢間は空いていたので、まだヨカッタ方だと思ってます。
でも、乗り換えが苦でしたね。
各々乗る距離が短いので、寝れないし、座りたくても座れなくて。
都会のサラリーマンの方を尊敬します!

で、副業??
う~ん、詳細を知らないので何とも言えませんが、やりがいのある仕事に巡り会えたコトだけでも、きっと幸せですよね。
大したコメント出来なくて、ゴメンなさい!


>* Fiona *さん
こんにちは!
* Fiona *さんは、吉祥寺周辺にお住まいなんですね!
吉祥寺はいいトコですよねぇ~。
井の頭公園好きなんですよ!
ジブリ美術館にも行きました。
なんだか、グッと親近感が湧きました♪

 >同じ学校を卒業したメンバー4人と一緒に
  訪問フットケアを始めることにしました。
素晴らしいですね!!
私の場合は、その当時、栃木にはリフレをお仕事とする受け皿がほぼなかったんですよ。
だから、私には、こういう道のりを辿る知恵しかなかったんです。
確かに、サロンで働けたコトは、今の私のベースになってると思います。
私は、ホントに周りの方に恵まれていたと思うので。
でも、人それぞれですから。
チャンスがあるなら、どんどんチャレンジするべきですよね!
やっぱり経験してみないと、技術だって上達しないし、接客だって、その人に合ったその人なりの接客があると思うので、まずは経験!だと思います。
楽しみですね!
ホムペが出来たら、是非、教えて下さいね。
 >とにかく今の心境は機会を与えてくれたこのメンバー達に感謝し前進あるのみです。
この気持ちさえあれば、きっと大丈夫ですよ!

バイブルだなんて、恐縮してしまいますが、何かのヒントになって頂ければ・・・、と思いつつ、ゆっくり更新していきますので。
後程、サロンについてのメッセージ送りますね。
いつも、ありがとうございます♪

☆追伸☆
やっぱり、あの方、ボーダーでしたか!?
日本であんなにボーダーが似合うのは、cobaかフードスタイリストのマロンかあの方か、って感じですよね(笑)

投稿: アド | 2006年9月23日 (土) 14時17分

今日、下北に道作るの反対!!
運動に撮影頼まれて行ったら
ライブゲスト、ソカベだったよ~
恋におちたらとか歌ってた~
けど顔がパンパンだったよ~

グワシ!!

投稿: AZ a go go | 2006年9月23日 (土) 22時21分

通勤は近いにこしたことナシ◎
憧れ半分でw大学を都内にしたばっかりにしんどかったからお仕事は近場でえらんぢゃぃます。
乗り換えナシの30分。限度ですw

素敵な先輩に出会えてほんとよかったですね☆
よし!カヨも入ってきた子にそぉ思われるように頑張るぞ!
って励みになりましたぁ~。アリガト。
。。。実際怖がられてます凹だて新人さん苦手なんですモノ(涙


さてさてそんないぃお話を読みじんわり心に響いているところに・・・グワシッwww。
アリガトウございます。さらに元気でましたw

投稿: カヨ | 2006年9月24日 (日) 02時48分

新しいことを始めるときのドキドキ感がものすごーく伝わってきました。
アドさんにとってリフレって、ほんと天職なんでしょうね。
下北沢編も見逃せません!!

それにしても、東京って当たり前のように有名人が歩いているんですね…
想像つかないや…

投稿: サマーK | 2006年9月24日 (日) 13時39分

>ウラ兄ぃ
サニーデイ的コメント、ありがとー!
顔パンパンなソカベ(笑)
きっと、太もももパッツンパッツンだったんだろうね。
今のパンパンソカベじゃ、残念ながら、恋におちたりしないね。
私の中では、下北とソカベと兄さんは、ワンセットの思い出。
Tシャツのお腹にサイン貰って、自慢げに見せてくれたあの日の光景は忘れられないよ。

グワシ!


>カヨさん
こんにちは!
 >乗り換えナシの30分。限度ですw
わかる、わかるよ!
ホント、そうだよねぇ。
仕事帰りは、座って、眠って帰りたいよね。
でも、乗り換え多いとなかなか座れないから、しんどかった~。

カヨさん、私もね、
 >よし!カヨも入ってきた子にそぉ思われるように頑張るぞ!
って思ってたのよ。
でも、実際、自分が教育係になったときは、後輩泣かせちゃったの・・・。
自分に余裕がないと、あったかい気持ちで見守れないよね。
今思えば、余裕なかったんだなぁ、って思うよ。
心のゆとりは大切だよね。

つー訳で、元気ないときの合言葉は、グワシ!に決定☆


>サマーKさん
こんにちは!
天職なのかどうかは、まだ未知な部分もあるかと思いますが、ありがたいことに、楽しくやらせて頂いてます!
ホント、周りの方に恵まれてるんです、私は。

 >東京って当たり前のように有名人が歩いているんですね…
イヤイヤイヤ、場所にもよると思いますよ!
比較的、下北や吉祥寺は遭遇率高いんですよ。
あんな方や、こんな方に、しょっちゅう遭遇してたので、いつも一人で興奮してました。
田舎モン、丸出しです。
グワシ!

投稿: アド | 2006年9月24日 (日) 14時19分

アドさん、こんばんは ^^
この前はお世話になりました♪
もっとたくさんアドさんとお話したかったのに、あまりの気持ち良さにぐ〜ぐ〜寝ちゃった(汗)
ホントにゆったりとした気持ちのいい時間をありがとう☆
アドさんの笑顔、とっても素敵でした。
これからも頑張ってくださいね☆

投稿: ゆき | 2006年9月24日 (日) 22時34分

>ゆきさん
こんばんは☆
こちらこそ、先日はご来店ありがとうございました♪
ゆっくりして頂けたようで、私も一安心です!
笑顔が素敵だなんて、なんだか恥ずかしいです・・・。
でも、ありがとうございます!
素直にウレシイです♪
私も、ゆきさんから元気頂いちゃいました!
ゆきさんとお話ししてたら、山形が恋しくなってしまいました。
ローカルネタ満載で、ホントに楽しかったです♪
休暇センターとか!!(笑)
時間が出来たら、山形行きたいなぁ。
ゆきさんもお忙しいとのコトですので、体に気を付けながら、程よく頑張って下さいませ!
ではでは、とっても楽しい一時をありがとうございました!!
また、お会い出来るコトを楽しみにしております♪
コチラの日記にも、時々、遊びにいらして下さいませ~!

投稿: アド | 2006年9月24日 (日) 23時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140865/3534506

この記事へのトラックバック一覧です: 一人店主への道(花の吉祥寺編):

» 驚きのアートメイク体験! [アートメイク体験談!]
アートメイク体験! その効果は? [続きを読む]

受信: 2006年9月27日 (水) 15時11分

« 一人店主への道(はじめに) | トップページ | 気分転換。 »