« 一人店主への道(花の下北沢編6) | トップページ | 一人店主への道(花の下北沢編7) »

2006年11月20日 (月)

あり or なし?

 今、私の車の中では、春風亭昇太さんの「はじめての落語。」をヘヴィロテ中です。

「なんのこっちゃ?」な話でしょうが、この「はじめての落語。」は、糸井重里さん監修の下、ほぼ日刊イトイ新聞から発売されているモノで、昇太さん落語三席がCDに収録されており、更に、昇太さん自身による解説本も付いて、お値段2,300円という、何ともお得なCDブックなのです。

タイトルにも「はじめての」って付いてるくらいですから、落語初心者向けの教科書的CDブックと言ってもいいでしょう。

 

 私は自称・お笑い好きなんですが、いつかは落語を!と思っていました。と言っても、近年の落語ブームに乗っかった訳ではないです。わたくし、その昔は「笑点」好きな渋いこどもでしたから。

噺家さんは、究極のピン芸人だと思ってます(あくまでも、自分解釈)。

お笑い好きな笑点好きとは言え、落語のオモシロさを本当にわかるには、まだまだ早いと思ってまして、やっと最近、そろそろ落語を・・・、という気持ちになってきました(あくまでも、自分基準)。

で、その気になった私は、「はじめての落語。」を車でヘヴィロテしちゃってる訳です。もちろん、ニヤニヤしながら!

 

 いやぁ~、昇太さん落語はオモシロイです!昇太さんは、体全体を使って“笑い”を表現されるのですが、耳で聴いてるだけなのに、その躍動感がありありと伝わってきます。想像力を掻き立てられます。

「ココでは、どんな動きをしてるのかなぁ~?」と思ったら、解説本を手に取れば、その様子をうかがい知るコトが出来るのです!何とも、素晴らしいCDブック!!

 

 CD聴いて、解説本読むくらいなら、DVD観ればいいんじゃない?という声が聞こえてきそうですが、どうやら、落語はCDで聞くのがイイ!らしいのです。

落語を幼い頃から嗜むみうらじゅんさんのような上級者にもなれば、寝入りばなに、枕元で、落語のCDを聴くそうです。(注:みうらじゅんさんに限らず、です。)よく、眠れるそうですよ。

私はまだまだ初級も初級ですから、車で聴いてニヤニヤしてるぐらいですが、いつか枕元で落語のCDを嗜むような粋な女子になれたら、ステキですね。

更に、そのとき聴くCDは、人間国宝でもあられる桂米朝さんクラスなら、尚ステキ!と勝手に思ってます。

 

 話は昇太さんに戻りますが、昇太さん落語は「昇太ワールド」と呼ばれてまして、とてもスピード感があり、一ひねりある独創的な落語です。

伝統を重んじる古典の世界で、常に新しいコトにチャレンジしていこう、というスタイルを貫いてるのは、とってもカッコイイです!

そして、文化系メガネ男子的にもステキです!(男子と言っても、47歳のおっさんですが。)

3221shota060313kaminoke_1

(↑ぴったりヘアーの昇太さん。ステキ!)

 

 このCD聴いたら、断然、昇太さんの高座をこの目で、この耳で聴きたくなりました!

糸井さんがあとがきで語っていた「“笑わせて、それで人の気持ちをあたたかくさせる”コトが実現出来たのは、昇太さんの人柄のせいだったと思う。」というその一言が、全てです。「“笑い”っていいな~。」って、心から思ってしまいます。

そして、落語のオモシロさをわかるのはまだまだ早い!なんて思ってましたが、そんなコトないです。落語は日本が誇れる大衆文化なんだなぁ、なんてコトも思いました。そう!みんなが楽しめるモノなのです♪

 

 しかし・・・、ココまで熱く語ってきて、女子としての生き方がちょっぴり(いや、だいぶ!?)ズレているような気がしてきました・・・。

昇太さん落語を車でヘヴィロテする、三十路過ぎの女子。いかがなモンでしょうか!?

ありですか、それとも、なしですか??

出来れば・・・、あり!と言って下さい!!!!!!(必死)

 

 ♪本日のBGM・・・子門’Z「トランジスタ・ラジオ」(「ドリルキングアンソロジー」より) 

|
|

« 一人店主への道(花の下北沢編6) | トップページ | 一人店主への道(花の下北沢編7) »

コメント

ハーイ!コンバンハ!
コメントしに来たよ~!

私も友達に薦められて落語聞いてるよ。
iTunesに登録して毎週木曜日ダウンロード。。。

http://fujitv.cocolog-nifty.com/yose/

昇太さんが出てるかどうかわからないけど
もし良かったらお試しあ~れ~

投稿: マイケル長男 | 2006年11月21日 (火) 00時19分

>マイケル長男さん
おはよう!
コメントありがとう♪

マイケルさんも落語聴いてるんだぁ~!
しかも、毎週木曜にダウンロードだなんて!
落語サイト、私もお気に入りに追加しといたよ。
教えてくれて、ありがとう。
iPodにダウンロードしちゃおうかしら・・・。
落語を持ち歩く女子・・・。
やっぱり、ちょいズレだな。

投稿: あど | 2006年11月21日 (火) 08時58分

アリのような気もするけど・・・

カナリズレテルヨ!

モテはしないな。

投稿: mittan | 2006年11月22日 (水) 17時20分

>mittan
こんばんは!いらっしゃいまし~。
コメントありがとう♪
 
 >カナリズレテルヨ!
何、このコメント!?
なんで、カタコトなのよ(笑)
軽く腹が立つね!
イヤイヤ、ある意味、愛のあるコメントありがと(笑)
 
 >モテはしないな。
まぁね、モテないトリオの一員ですから・・・。

投稿: あど | 2006年11月22日 (水) 21時07分

こんばんは!
>落語
濃いですね…。
ありです。ハイ。
http://www.tbs.co.jp/radio/format/bakusho.html
↑JUNK爆笑問題カーボーイで「うまい話をしよう」と
いうのがあって落語っぽくて面白いので聞いてます。
投稿ネタですが素人とは思えません。
おススメです。

投稿: ジーン | 2006年11月22日 (水) 21時54分

あ!ありがとう♪
リンクしてくれてるの初めて気づきました。
相互リンクしたかったけどこっちの内容がアレだから
言い出せず…。ココログは過去ログなのでメインブログの
方でリンクしてもいいですか?

投稿: ジーン | 2006年11月22日 (水) 22時22分

あいや~、久々見たらすげー更新されてて
しかも俺の名前が!!!

そんな感じでどこにコメントしようかと迷ったけど
アリかナシで言えばアリだけど
夜とかに一人ニヤニアは厳しいかもね(笑)

これ書いてる俺もニヤニヤしてるけどね

快楽亭ブラックが聴いてみたいなぁ
と10年くらい思ってる

投稿: AZ a go go | 2006年11月22日 (水) 23時48分

>ジーンさん
こんばんは!
二度のコメント、ありがとうございます♪

爆笑問題のラジオ、随分深夜ですよね!?
ジーンさんは、リアルタイムで聞いてるんですか??
私にはその根性はないです。
それとも、ダウンロード出来るのかな?
スミマセン、わたくし、アナログ人間なモノで・・・。
爆笑問題の仕切りなら、オモシロイはずですよね!
そして、ジーンさんの落語デビュー、楽しみにお待ちしてます(笑)

で、リンクの件、コチラもスミマセン!
勝手にリンクしちゃいました。
その方がコメントしに行きやすいなぁ~、なんて思って。
だから、ココログの方リンクしました。
なんだか気を遣わせてしまい、ゴメンなさい。
こんなブログでよろしければ、どうぞリンクしてやって下さいませ!
これからも、ヨロシクですぅ~☆


>ウラ兄ぃ
こんばんは!
そうなの、名前出しちゃった。
出演料払わないとだね。
そんで、そうなの、今月は「日記書こう月間」なの。
珍しく、いっぱい更新してるよ。
褒めておくれ。

快楽亭ブラックって、また、兄さんはマニアックだコト!
しかし、ヨカッタ、ありで。
皆さん、あたたかいね。
これからも、あたたかい目で見守ってやってよ!
ヨロシク~。

投稿: あど | 2006年11月22日 (水) 23時52分

こんばんは!いえ~iTunesに登録して聞いてます。
iPot使えるならダイジョブー

>ジーンさんの落語デビュー
あと10年くらいは笑点は観ずにいる予定なのですが…。

>その方がコメントしに行きやすいなぁ~
どっちでもいいですよ。
最近アメブロの方もコメント欄あけてまーす。

投稿: ジーン | 2006年11月23日 (木) 00時03分

>ジーンさん
おはようございます!
iTunesって、いろんな使い方が出来るんですね。
私、ミス・テキトーなので、使い方を把握せずに使ってます。

アメブロのコメント欄、さっき確認しました。
いつの間に!!
アメブロは広告欄(?)が長いので、気付きませんでしたよ。
これまた、スミマセン!!

投稿: あど | 2006年11月23日 (木) 09時34分

お久しぶりです~!
はじめての落語、気になってました!
落語をヘビロテで聞く…もちろん「あり」です。
昇太さん素敵だし!
でもよく考えたら、昇太さんの落語聞いたことないです。
ぜひ聞いてみたくなりました。
しかし、昇太さんってもう47歳なんですね~!
自分が高校生くらいんとき、期待の新人として、
柳昇師匠と一緒によくテレビにでてましたが、
当時すでに30過ぎだったのか…
文化系メガネ男子としても、とっつぁんぼうやとしても、
一流ですね。←褒めてます。

とここまで書いて、
自分が高校を卒業してからとんでもない月日が流れていることが判明…
昇太さんは当時ちょうど30くらいだったと思われます。

そういえば、タイガーアンドドラゴンで、阿部サダヲから
「小太りのウッディアレン」と言われてましたね。
コメント長すぎてごめんなさい…

投稿: サマーK | 2006年11月23日 (木) 22時33分

>サマーKさん
サマーさんの登場、お待ちしておりました~♪
と、とっつぁんぼうや(笑)
久々に聞きましたが、ツボです!
あ、笑点でも言われてましたっけ?
とっつぁんぼうや、ではなく、昇太さん落語、ホントおもしろいですよぉ~。
上手い!って、一人うなってます。
そんなのも、ありですか?
3席収録されてますが、もっと聴きたい!って思っちゃいます。
是非、アマゾンでご購入を!

 >自分が高校を卒業してからとんでもない月日が流れていることが判明…
それはお互い、言いっこなしですよ!
最近は、歳を重ねるのもなかなかいいな、って思ったりします。
今日のあっこちゃん見て、尚更思いました。
レポは後ほど~♪

投稿: あど | 2006年11月24日 (金) 00時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140865/4255702

この記事へのトラックバック一覧です: あり or なし?:

« 一人店主への道(花の下北沢編6) | トップページ | 一人店主への道(花の下北沢編7) »