« 冬休み。 | トップページ | 女の厄年・33歳(←数えでね!)。 後編 »

2007年1月27日 (土)

女の厄年・33歳(←数えでね!)。 前編

 年明けの日記にも書きましたが、今年は私にとって、女の厄年・33歳(←数えでね)です。所謂、大厄ってヤツです。

私は普段、信心深い訳ではありませんが、せっかく日本に生まれ育ったのですから、その風習に乗っかって、先日、二荒山神社にて厄払いして参りました。

前回の厄年・19歳のときは、母が代わりに厄払いをしてくれたので、自ら足を運んで厄を払って頂くのは、今回が初めて。一体どんな感じで行われるのか、興味津々!!不謹慎かもしれませんが、結構楽しみにしていたのです。

 

 厄年に厄払い。

人生において、そう幾度とないこのタイミング。

せっかくだから、楽しもうじゃない!そう心に決めた私は、厄払い&初詣ついでに、冬の日光散策を一人で楽しむコトにしました。

 

 ちょうどお昼時に出掛けたので、まずは、腹ごしらえをするコトに。

日光と言えば、やっぱり、ゆば料理!お手頃価格で、本格的なゆば御膳が食べられると評判の、以前から気になっていた「さん・フィールド」さんへ。平日遅めのランチだったせいか、店内は空いていて、ゆっくりと美味しいゆば料理を堪能するコトが出来ました♪

私が頼んだゆば御膳はコチラ↓。

Imgp0107_3   

ゆばの煮物(右上)が思ってた以上に大きくて、ビックリしました!このボリュームで、デザートも付いて、1600円は安過ぎです!!しかも、ホントに美味しいんですよ。

彦摩呂さん風に言うならば、「ゆば料理のIT革命やぁ~!!」です、正に!

 

 お腹も満たされた所で、いざ、二荒山神社に厄払いへGO!

この日の日光山内は、静寂に包まれておりました。

冬の日光はオフシーズンですので、オンシーズンに比べると、観光のお客様がグッと減るのです。更に平日というコトもあってか、人気も少なめ。でも、この静けさが何ともよいのです!!空気もキーンとしていて、心地よい♪

そんな訳で、私的には、冬の日光はかなりのおススメなのです。

 

 厄払いのご祈祷は、時間にして、20分くらいだったのでしょうか?頭の上で、シャンシャンシャンと厄を払って頂きましたよ(アバウト過ぎ!?)。

初めての経験故に、どんな風に事が進んで行くのか、私は何をすればよいのか、さっぱり見当も付かなかったのですが、そこはきちんと巫女の方が指示して下さったので、何の滞りもなく、ご祈祷が終了しました。

そして、頂いたお札と御守りがコチラ↓。

Imgp0140_3そう言えば、我が家には神棚というモノがないじゃないですか!?一体、何処に祀ればいいんだ??

そしたら、神棚でなくても、部屋の中の高い所、例えばタンスなどの上に祀ればOKとのコト。

つか、我が家にはタンスもないよ!?しかも、家具はなるべく背の低いモノ、と決めているのです。

我が家で一番背の高いモノと言ったら・・・、あぁ、食器棚の上がありました!

と言う訳で、このお札、只今、我が家の食器棚の上に祀られております。

 

 厄払いも終わり、今度はちょっと遅めの初詣へ。

初詣と言ったら、やっぱり、おみくじ!自称・大吉ハンターの腕がうずきます!!オーソドックスなタイプのおみくじをガサゴソと漁り、手に取ったのは「中吉」でした。なかなかよいじゃないですか。

内容的には、後半になるにつれて上り調子の運気のようです。尻つぼみよりは、全然よいです!!

ちなみに、お産は安産のようです。予定ありませんけどね。

 

 当初の目的、厄払い&初詣も終わり、楽しみにしていた、二荒山神社の境内と大猷院散策へ。

日光と言えば、東照宮を連想される方がたくさんいらっしゃるでしょうが、私個人的には、二荒山神社や大猷院の方が断然グッとくるのです。やっぱり、王道からちょっと外した感じのモノ好き故に、なのでしょうかね(苦笑)

 

 と、ここまで書いて、だいぶ長くなってしまいましたので、二荒山神社と大猷院散策のお話は次回に持ち越し。後編は、写真満載でお届けしますので!

ホント、冬の日光はよいですよぉ~。

そんな訳で、後編に続くべく、あど的ベストショットで締めたいと思います。

Imgp0126_2 

 

 →後半へ続く。

 

 ♪本日のBGM・・・カセット・コンロス「晴れた日」

  (アルバム「Cassette Con-Los」より)

|
|

« 冬休み。 | トップページ | 女の厄年・33歳(←数えでね!)。 後編 »

コメント

一気にいろんな事ができた日ですね!
私も2月頃に二荒山神社に行ったことあるよ。ひとりで。
感じたこと、そのままアドちゃんが書いてくれた!
人のいない、真冬の参道の空気がすご~く浸みて、
なんていいところなんだ・・・と思ったよ。
日光に住んでる時は感じなかったものを感じた。
さんフィールドのゆば御膳食べたことあるよ。与太呂もいいよ。
二荒山にはここ数年、何度通ったことか・・・
病気平癒祈願で。
何度も助けてもらいましたよ。
それ以来、
困った時だけ神様仏様は都合が良すぎるなあと、
ちょっと反省しました。
続編、楽しみにしてま~す

投稿: junjun | 2007年1月28日 (日) 00時00分

>junjunさん
こんばんは~☆
junjunさんは二荒山神社に通われたのですね。
二荒山神社って、エネルギースポットなんですってね。
だからか、私は東照宮よりイイ氣を感じます!
きっとjunjunさんのコト、お母様のコト、
二荒山から神様が見守って下さってますよ☆
私もね、二社一寺の素晴らしさをちゃんと実感したのって、
ココ最近なんですよ。
あそこだけ、ポコッと異空間な感じがします。
また近々ゆっくり、お喋りしたいですね♪

後編もこれから、のんびりUPしまっす!

投稿: あど | 2007年1月29日 (月) 00時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/140865/5049342

この記事へのトラックバック一覧です: 女の厄年・33歳(←数えでね!)。 前編:

» 家具. 大理石天板付サイドテーブル [厳選500社の最新情報]
家具. 大理石天板付サイドテーブル 価 格21900円 大理石の天板とクラシカルなレリーフが豪華なサイドテーブル。花台としてもおすすめです。 http://2tori.livedoor.biz/archives/51942581.html/ [続きを読む]

受信: 2007年1月27日 (土) 06時32分

» 5段チェスト 39,900円 (税込) [厳選500社の最新情報]
5段チェスト 39,900円 (税込) 大胆なハンドペイントがエレガントな5段チェスト。たっぷり収納できて、優しい色づかいに心も和みます。http://mujilog.livedoor.biz/archives/51944308.html/ [続きを読む]

受信: 2007年1月27日 (土) 06時58分

» 家を建てたら神棚を奉ろう♪ [ローコスト住宅@情報バンク]
こんにちは!ローコスト住宅@情報バンクのナナです。^^やっと、我が家・ローコスト住宅に神棚がやってきました!!家を建てたときには、神棚とか、そんなことあまり考えていなかったので神棚を家には置いていなかったのですが、、去年夫婦揃って病気で入院しまして、やはり神様を家に奉っていないのが原因。。。?なんて考えるようになりました。それで、ダンナに神棚を付けるように相談して、やっとつけることができました。神棚の付ける場所にも吉凶があるみたいですね♪風水とか色々調べてみると、神棚を設置す...... [続きを読む]

受信: 2007年2月10日 (土) 20時50分

» サイド テーブルより普通のテーブル [リンの日記]
サイド テーブルより普通のテーブル昨日はテーブルなどを買いに行ってきました。イケアと言うスウェーデンのメーカーの店なんですが、その広いこと広いこと! [続きを読む]

受信: 2007年3月 1日 (木) 14時06分

« 冬休み。 | トップページ | 女の厄年・33歳(←数えでね!)。 後編 »