« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月の4件の記事

2007年4月22日 (日)

あど、『クォンタム・タッチWS』を受講する、の巻。

 前回の日記でもちょこっと書きましたが、今月2回に亘り、ワークショップに参加するため、雨の横浜・藤が丘に行って来ました。

日光と横浜って、遠く離れたイメージがありますが、東武日光線と半蔵門線&田園都市線が直通になったので、意外と便が良いのです!北千住で一度乗り換えるだけで、後は電車に揺られていれば、そのまま横浜へ~。日本の電車文化って、ホントにスゴイっす!!

 

 で、一体何のワークショップだったかと言うと、『クォンタム・タッチ』という、エネルギーワークです。

横浜・藤が丘のヒーリング&エンライトメントスペース*pukalani*さんにて行われた、ビデオワークショップに参加してきました。

クォンタム・タッチについては、私のつたない文章でご説明するよりも、*pukalani*さんのサイトをご覧頂いた方が断然よいと思うので、よかったらご覧になってみて下さいませ!

(※クローバーサイト内の業務連絡的日記でも、ちょこっと書いてます。)

 

 私が『クォンタム・タッチ』と出会ったのは、ちょうど半年くらい前でしょうか。

自分がセラピストとして、これからどういう方向に進んで行こうか、ちょっと立ち止まっていたとき。

なんとなく感覚として、メンタル面に働きかけていくようなセラピーに進んで行くのかな、いや、進んで行きたいな、なんて気持ちがフツフツと湧き上がってきて、PCの前に座り、ネットサーフィンをしていた所、『クォンタム・タッチ』に辿り着きました。

もちろんこの時点では『クォンタム・タッチ』がどんなものなのか、知りもしなかったのですが、でも、なんとなく、ピン!と来たんですよね。

私が行動を起こすときは、直感で動く、“ピン!と来たら、ドンと行け!!”タイプなので、速攻、ワークショップの申し込みしてました(笑)

 

 と言っても、最初に申し込んだワークショップ、その規模100名の大規模なライヴワークショップで、日が経つにつれ、なんとなく大人数で学ぶのは自分には向いてないかも・・・、と感じ始めまして(汗)

申し込んではみたモノの、どうもしっくりこない中、サロン時代のお友達から「ココで、少人数制でワークショップやってるよ~。」と情報が手に入り、最初のワークショップをやっぱりキャンセル。

更に、紹介してくれたワークショップの日程も合わず、ファシリテーターであるアマナ☆ケイコさんに個人的に連絡を取らせて頂き、昨年12月に*pukalani*さんにて、ビデオワークショップの日程を組んで頂きました。

 

 なんですが~、私が12月に体調を崩してしまい、せっかく組んで頂いたワークショップに参加出来ず(泣)、そのまま保留にするコト約3ヶ月。

年明けもいろいろありましたが(苦笑)、今月に入り体調も身の回りも落ち着き、こうしてようやく『クォンタム・タッチ』を学ぶに至りました。

 

 って、こうして並べてみると、なんだかスゴイ長い道のりでしたね(笑)

でも、これだけの長い道のりを経て、どうして私が『クォンタム・タッチ』に辿り着いたのか、そして、ケイコさんに辿り着いたのか、実際にケイコさんとお会いして、学んでみて、よ~くわかりました♪

 

 『クォンタム・タッチ』の原理のシンプルさと奥深さは、私の中でとてもしっくりきたし、そして、そのパワフルさを実際に体感するコトが出来たのが、何よりでした。

実は、遠隔ヒーリングのセッション中に、突然涙が溢れ出しまして・・・。悲しいとか切ないとか、そういう感情に伴ってではなく、私の中の何かに触れたようなのですが。泣いた張本人もビックリです!!

更に、『クォンタム・タッチ』の創始者である、リチャード・ゴードン氏の言葉、ファシリテーターのケイコさんの言葉が今の私に深~く深~く響いてきて、愛の波動を受け取ったって感じです♪

『クォンタム・タッチ』を学び、ケイコさんと出会ったコトで、私自身が大切にしている思いや意識の持ち方、そのまんまでよいんだよ、というコトを再確認するコトが出来ました。

 

 ケイコさんはとってもステキな女性で、“自然体”という言葉がピッタリ!とっても親しみやすいお姉さんという感じで、ワークショップ後もいろいろとお話させて頂きました。話が弾んで、自分の中でモヤーンとしてたコトがクリアーになったりで、ついつい、帰りの電車の時間を遅らせてしまった程!

しかも、ケイコさんとはご縁がありまして、仲良くさせて頂いているチャルカのセラピスト・るかさんも、偶然にも、ケイコさんのガイドで『クォンタム・タッチ』のワークショップを受けられていたんです!偶然とは言え、コレってスゴイ!!ご縁を感じずにはいられません!!!

共に学んだタカコさんもとてもパワフルな方で、お二人からすっかり元気を頂きました!感謝♪

 

 そんなワケで、2回に分けてのワークショップは、本当に本当に楽しくて、私にとって、とても充実した時間となりました!

 

 今では以前に比べ、世の中にはいろんな手技手法、ヒーリングが存在していて、そして、新しいモノがどんどんどんどん出てきています。その全てを網羅しようとすると、ホント、キリがないくらい。つーか、その前に、正直、お金も時間も掛かるから、無理なんですけど(汗)

だからこそ、自分が納得するモノ、コレだ!と思うモノを選んでいきたいなぁ、と思うんです。これからも、そういう嗅覚を大切にしていきたいと思ってます。

いくら人から「コレがいいよ!」と勧められても、自分自身でしっくりきてないモノに関しては、やっぱり、先に広がっていかないですしね。

 

 昨年後半の私は、何だかとても焦っていて、自分にはいろんなモノが足りな過ぎる、と不安になるコトが多々ありました。

確かに、元々リフレだけからスタートしてるし、今でもリフレを軸に活動してるので、スキル的には足りない部分もあると思ってます。もっといろんなコトが出来たらなぁ、なんて思うのはしばしばです。

サロンに勤めていたときは、リフレだけでも十分だったのですが、こうして一人でやってみると、もっといろんなコトを取り入れたい!幅を広げたい!という思いは、やっぱり強くなるんですよね。

その思いが、昨年後半はMAXになりまして・・・。なんで、昨年後半は立て続けに、スキルアップのためのセミナーやワークショップに参加してました。

 

 そして、昨年後半のトリを飾るはずだったのが、『クォンタム・タッチ』のワークショップだったワケです。まぁ、結局、体調不良で参加出来なかったんですけど。

う~ん、でも、今考えてみたら、きっとキャパ・オーバーだったんでしょうね。もうコレ以上はムリ!って、からだからのサインだったのかも。

新しいコトを取り入れるときは、やっぱり、きちんと隙間を作ってあげないといけないのですよね。ただただ詰め込んでいっては、やっぱり溢れ出ちゃう。不要なモノは手放して(捨てて)からでないと。

だから、このタイミングで学べたコトは、私にとってのベスト・タイミングってコトなんでしょうね!やっぱり、何事もバランスが大切なんですねぇ~。いい勉強になりました! 

 

 *pukalani*さんでは、『クォンタム・タッチ』のワークショップ以外にも、『音叉(チューニングフォーク)』を使ったヒーリング・セッションも行っています。

音好きのあどですから、このセッション、かな~り気になっております!!ワークショップ中にも、ちょっとだけ『音叉』を鳴らして頂いたのですが、その音色にウットリ♪音って波動なんだなぁ~、というコトを再認識しました。

そして、ウットリついでに、わたくしも『音叉』購入してしまいました!(写真下↓)

Imgp0151

スペース・クリアリング・セットと言って、様々な空間や状況の浄化に最適な優れアイテム。

手の平に乗せた天然クリスタル(写真左)を、クリスタルチューナー(写真右)で軽く叩くと、とっても美しく、心地よい音色を奏でてくれます♪

あまりにも心地よい音色ですから、独り占めするのも何なので、施術終了の合図に使わせて頂いております。そして、やっぱり、一人ウットリしております♪

 

 ケイコさん、次回は是非、音叉ヒーリングのセッションでお伺い致しますので、そのときはヨロシクお願い致します!!

 

 ワークショップやセミナーに参加する度に思うコトなのですが、もちろんスキルアップのためでもあるけど、私にとっては出会いの場でもあるんだなぁ~、とつくづく思います。

そして、その出会いからたくさんの気付きを与えて頂く。本当にありがたいコトです!改めて、感謝☆

たくさんあるワークショップやセミナーの中から、こうして出会えたご縁、これからも大切にさせて頂きたいと思います。

 

 あぁ、また何だか長い上に、独白っぽい日記になってしまった!!(汗)

こんな感じで、しょっちゅう立ち止まりながら、歩んでます(苦笑)でも、時には立ち止まるときも必要です!立ち止まったコトで、気付けるコトもいっぱいあると思うから。

牛歩のようでいいから、自分のペースで、ゆっくりゆっくり歩んで行ければと思ってます。

あの丸顔、生き急いでるな!!ってときは、後ろから思いっきり平手で頭パコーン!と突っ込んでやって下さいね(笑)ヨロシクお願い致します♪

 

 ♪本日のBGM・・・キセル「ベガ」(アルバム「近未来」より)

| | コメント (2)
|

2007年4月16日 (月)

紀香と私の共通点。

 昨日の夜から、冷たい雨が降り続いてますね。

4月も半ばだというのに、この寒さ。気温の変化が激し過ぎて、身体に堪えます!!

昨日の夕方に日帰りでご来店頂いたお客様、ちょうど帰られた直後に雨足が強くなったようでしたから、駅までの帰り道で雨に濡れて、風邪など引かれてないか心配しております。大丈夫だったかしら・・・。

 

 明日も寒い一日のようですね~。どうやら3月半ばくらいの寒さだそうだとか。

こういうときって、着る服にホント悩みますよね。季節的には春らしい、軽~い装いにしたいけれど、この寒さの中での春らしい装いは、三十路過ぎの私には自殺行為と同じなので、まだまだ中途半端な季節感のない装いになってしまいます。

ピーコさん曰く、「オシャレに我慢は不可欠!」とのコトでして、わかっちゃいるけど、私には無理な話です。。。

レギンスとハイソックスを脱げるのは、一体、いつになるのでしょうか。って、レギンス+ハイソックスって所が、三十路過ぎを感じますね(苦笑)

 

 明日は横浜でワークショップがあるのですが、また雨です・・・。また雨って、2週間前にも同じワークショップに参加してるのですが、そのときは、2月並みの寒さで、1日雨が降ったり止んだりしてました。

週に一度のお休みに、たまの遠出のお出掛けで、雨。ショボーン。

 

 そういや、クローバーをopenした日も雨だったし、金沢に一人旅したときも、旅の途中でちょうど梅雨入りしてたし、花見や紅葉狩りの計画を立てても、大抵雨に降られている・・・。

今、何かと話題の藤原紀香さんと同じく、私も雨女なのだろうか。。。

03208

って、「藤原紀香と同じくくりにすんな!!(怒)」と皆さんからの厳しい総ツッコミにあいそうなので、今日はこの辺で終わりにしときます(汗)

 

 そんな訳で、明日は午前中から横浜でのワークショップのため、5時起きです!どうか、早起きのプレッシャーに負けず、今晩ちゃんと眠れますように・・・。

それでは、おやすみなさいませ☆

 

 ♪本日のBGM・・・Cocco「雨ふらし」

| | コメント (2)
|

2007年4月12日 (木)

大人気ない、大人です。

今日は、近所の幼稚園の入園式だったようです。

青いベレー帽を被った男の子や女の子が、お父さんやお母さんに手を引かれながら歩く後ろ姿を眺めていたら、なんだかこちらまであったか~い気持ちになりました!

この場をお借りしまして、ご入園おめでとうございます♪

 

 私には、タイチとコウキという2人の甥っ子がいるのですが、あったか~い気持ちと共に、兄タイチが初登園した日の朝のコトを思い出しました。

泣かずにちゃんと幼稚園バスに乗れるかどうかハラハラしながら、窓越しにこっそり見守る中、私の心配をよそに、タイチはワケもわからぬままあっという間にバスに乗せられ、見送る姉に、半笑いの顔で手を振りながら、あっという間にブーンと過ぎ去って行きました・・・。

それはあっけない出来事で、半笑いの顔がすごく印象的で、なんだかコントのようだったコトを未だに鮮明に覚えています。

 

 そんなタイチもこの4月~は、年長さんです。いやぁ~、こどもの成長ってホント早いですね!!ビックリします。

ちょっと前までは、自分のコトを『タイチ』と可愛らしく言ってたのに、最近では『オレ』などと言ってみたりして、なんだか生意気になったなぁ、なんて思っていると、クレヨンしんちゃんのマネをして、お尻を出して喜んでみたり(笑)やっぱり、そんな所はまだまだ5歳のこどもです。

 

 ありがたいコトに、タイチもコウキも私が実家に遊びに行くと、かなりテンション高めに歓迎してくれます。

そして、第一声は、「ヨウヨウ、ジャジャジャ~ン♪やって!」とせがまれます。

(↑甥っ子たちからは『ヨウヨウ』と呼ばれてるのです。)

ジャジャジャ~ン♪とは、おもちゃのギターを使ってのギタープレイです・・・。えぇと、ちなみに、ギターは全く弾けません(汗)なので、エアギター的ギタープレイです。

20070320_03

何かの拍子で一度やったら、甥っ子たちのツボにはまり、それから遊びに行く度、毎度のようにせがまれます。甥っ子たちの喜ぶ顔を見ると、エアギター的ギタープレイにもついつい熱が入り、ついつい激しいプレイになります。(←でも、あくまでも弾けてません。)

先日は、父の前でもやらされて、そのときばかりは相当恥ずかしかったです!!とりあえず、父とは目を合わせず、やり遂げました。

って、こんな嫁入り前の32歳女子、アリですか??

 

 基本的に、甥っ子たちと遊ぶときは、手を抜きません!

例えば、相撲をやるにしても、私は絶対に負けません。わざと負けて、甥っ子たちに勝たせてあげるようなコトはしないです。

もちろん、本気で投げ飛ばすようなコトはしませんよ、あしからず。

目指す所はタモさんの、自称・大人気ない大人の私ですから、いつでも自分の思い通りになるワケではない、というコトを体を張って教えてます。家族の中にそんな大人が一人くらいいる方がいいんじゃないのかなと、勝手に思ってます。

って、やっぱり、大人気なさ過ぎですか??

 

 こんな感じで、今は『ヨウヨウ、ヨウヨウ』言ってくれてますが、10年後の思春期の頃には、なんとなく素っ気ない感じになったりするのかなぁ・・・、なんて思うと、人の子ながら、ちょっぴりセンチメンタルな気分になります。

だから、甥っ子たちが『ヨウヨウ、ヨウヨウ』言ってくれてる内は、大人気ない大人のまんま、エアギター的ギタープレイや相撲を通して、精一杯向き合いたいなぁ、と思ってます。

 

 ただし、いつか愛する人の前で、「ヨウヨウ、ジャジャジャ~ン♪やって!」とせがまれないコトを祈りつつ・・・、ですけどね(笑)さすがに恥ずかしいので、それだけは無理です!!

 

 ♪本日のBGM・・・空気公団「季節の風達」(アルバム「こども」より)

| | コメント (3)
|

2007年4月 8日 (日)

やっぱり、剛田 武に恋してる♪

日記の更新を放置プレイのまま、早2週間強・・・。

暖かかったり、寒かったり、不安定なお天気が続きながらも、日光でも桜が咲きほころびました。

新年度もスタートし、“新たな季節の始まり”って感じですねぇ~♪

 

 そして、新たな季節の始まりと共に、私が運営・管理する『クローバー』のホムペも、ようやくリニューアル作業が終わり、この度、めでたくUP致しました!!

いやぁ~、やっとですよ、やっと。この2週間は、時間が空けば、ひたすらPCの前に張り付き、格闘しておりました。

鶴亀さんのサイトがUPする前に、何とか完成させたいと思っていたので、間に合ってヨカッタです。ちなみに、鶴亀さんサイトがUPされるのは、今週月曜以降になりそうとのコト。

 

 内容的にはそんなに大きく変えたワケではないのですが、作業は正に一進一退という感じで、なかなか進まず、結構時間を費やしてしまいました。いやはや。。。

ホムペはやはり“自分の顔”でもありますから、等身大のありのままの自分がそのまま伝わるように、という思いで作業していたのですが、その思いが強くなり過ぎて、独りよがりになってしまってもいけないと思うし。

 

 そんなコトを考えつつ、ああでもない、こうでもないとやってましたら、日記の方が放置プレイに・・・。

まぁ、でも、基本的に、時間があって、気分が乗っているときに、日記の更新してますので、かなりの不定期更新になってます。

最近は更新が滞ると、ありがたいコトに“体調を崩しているんじゃ??”とご心配頂いたりするのですが、日記を更新していないときでも、元気に過ごしてますので!つか、体調の心配されてばかりのセラピストって、どうなんだ!?(苦笑)

でも、ホント、体が資本ですからね!無理は禁物です!!

 

 それで、肝心なホムペの内容の方ですけど、TOPページにリンクしている“お知らせ日記”でも少し触れましたが、以前のホムペに比べて、クローバーのコンセプトやメニューについて、よりわかりやすく感じて頂けるように頑張って作ったつもりです。メニューの内容などは、普段、私がお客様にご案内させて頂いている表現に合わせて書いてみました。

 

 そして、今回のホムペ全体のデザインのテーマはずばり、『年甲斐のなさ』です。

先程も書きましたが、ホムペは“自分の顔”でもありますから、まだお会いしてない方にもホムペを通して、私らしさがうまく伝わればいいなぁ、と考えました。そうは言っても、“私らしさ”って、何??何だろ??自問自答を繰り返す中、チーン!と出た答えは、『年甲斐のなさ』でした(苦笑)

実年齢よりも若く見られがち、というコトもありますし、実際に、若作りと言われてもしょーがない感じの雰囲気なので。三十路を越えても、未だに、チークはほっぺたのてっぺんにクルクルまぁ~るく乗せてます(汗)

そんな私が、ホムペだけ大人びたシックな感じでも、なんだかちょっとバランス悪い感じがしますものね。なので、以前よりも少しシンプルなデザインにしつつも、そこらかしこに『年甲斐のなさ』を感じて頂けるようなデザインになってると思います。

 

 サイトで使った写真については、改めて取り直してないのですが、プロフの写真も替えてみました。ある意味、NG写真ですが、以前のすまし顔の私より、こっちの写真の方がより私らしい写真だと思ったので。

写真を撮影してくれた友人・しんちゃん、改めて、ありがとう!!

 

 そして、今回も友人にお手伝いして頂きました。今回から、アクセスページに地図を入れたのですが、その地図をデザインのお仕事をしている友人・たっちゃんが作ってくれました。

忙しい中も、さすがプロの仕事!という感じで、とってもキレイに仕上げてくれました。本当にありがとう!!

 

 と、そんな感じで、私一人の力ではなく、心優しい友人たちの力を借りて、やっとの思いで作り上げたホムペです。よかったら、ご覧になってみて下さいね↓。わかりにくい点や、見づらい点等ありましたら、どしどしご意見下さいませ!!ヨロシクお願い致します♪

 http://www.clover8.net/

 

 と、まぁ、この2週間強はPCと向き合う日々だったワケですが、じっと引きこもっていたワケでもなく、ワークショップに参加したり、カワイイ甥っ子とドラえもんの新作映画「のび太の新魔界大冒険」を観に行ったりもしてました。

 

 ドラえもん映画に足を運ぶのは、去年上映された「のび太の恐竜」に引き続き2度目だったのですが、大山のぶ代さんじゃないドラえもんの声に若干の違和感を覚えつつも、やっぱり今年も泣きました。泣かされました。

そして、今年もまた、のび太の優しさではなく、剛田 武こと、ジャイアンの男らしい優しさにロックオン!されてきました。ジャイアン、あんた、ホントにステキだよ!!!!!

 

 やや現実逃避気味の三十路過ぎのあどですが、今後はホムペと日記の更新をバランス取りながら行っていきたいと思います!ホムペ共々、今後とも、ヨロシクお願い致します♪

 

 ♪本日のBGM・・・クラムボン「THE NEW SONG」

| | コメント (2)
|

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »