« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月の7件の記事

2007年6月27日 (水)

ワルツを踊れ!

 ここ最近は、チビチビと、クローバーのホムペを更新しております。

先日には、デザインをプチ・リニューアルしたのですが、今回は中身の方をもうちょっと充実させたいと思い、チビチビやっております。進んでるんだか、進んでないんだか、自分でもよくわからないくらい、チビチビとやっております。。。

しばらく、中身の方の更新に関しては放置プレイ状態でしたモノで。

今月中には何とか仕上げたいと思ってるんですが、何せ、チビチビ更新なモノで、間に合うのでしょうか・・・。まぁ、特に誰かに急かされているワケでもないので、あくまでも自分基準なワケですが、あまりダラダラとやるのもナンですしね。

今月中UP目指して、地道に頑張りたいと思います。

 

 そんなチビチビ更新中のBGMは、くるりのニューアルバム「ワルツを踊れ Tanz Walzer」です♪

070627_00330001

本日発売なのですが、予約してましたので、一日早く手にして、只今、ヘヴィロテ状態で聴いております!

 

 コレ、ホント、文句なしにすんばらしいアルバムです!!!!!!!!!!今年の頭にはメンバーの脱退もあったりで、どうなる、くるり??という感じもあったのですが、もう全然、そんなコト気にならないような内容です。

音楽の都・ウィーンで収録されたというコトで(しかも、日本のロックバンド初!)、美しいストリングスの音色なども織り交ぜられていて、ロックだけどクラシック、クラシックだけどロック☆なサウンド。

って、まぁ、私がいろいろ書くよりも何よりも、是非、聴いて頂きたいですね。試聴でもいいですから、聴いて頂きたい!!

 

 私は初期からのファンなので、彼らの音楽遍歴もずっと見てきたワケですけど、このアルバム聴いて、いい年齢の重ね方してるなぁ~、って思いました。(メンバー二人とは、歳も近いのです。)

今までにメンバーが度々入れ替わったりしましたが、岸田くん(←メガネロック男子代表)と佐藤くん、二人の絆は揺るがないモノなんだなぁ~、なんてコトも思ったり。

サイトのBBSでもみんな語ってますが、私もあったか~くて、幸せな気持ちになりました。ジャケットや中の写真眺めてたら、幸せな空間の中で作られた音楽なのが伝わってきて、なんだかグッときちゃいましたよ!

スゴイぞ!くるり!!

 

 サイトの『岸田日記』では、岸田くんの音楽に対する熱い思いが綴られています。

こうした確固たる信念があるから、こんな素晴らしい音が生み出せるのですね。ここに書かれた文章を読んで、益々、メガネロック男子・岸田くんが好きになりました。

 

 今年はツアーに足を運ぶコトは出来ないのですが、きっと皆さん、幸せな空間に包まれるのでしょうね~。ウラヤマシイ・・・。

私は・・・、アルバム聴いて、幸せに浸ります。

 

 先月には、クラムボンのNEWアルバム「Musical」も発売されてます。コチラも文句なしにすんばらしいアルバムです♪ここ最近は、カーステでヘヴィロテ状態でした♪♪

 

 同世代の人たちが、こんなに素晴らしい世界観を描いているコトに、私はいつも感動し、励まされてます。

そして、いつも幸せな気持ちにしてくれて、ありがとう!です。

 

 他にも好きなアーティストさんはいるけれど、くるり、クラムボン、そして、解散しちゃったバンド、サニーデイ・サービスは、やっぱりいつだって、私にとっての揺るがない三大ラヴァー バンドなのです!

いつも、ステキな音楽をありがとう!!

 

 音楽がなくても生きていけるかもしれないけど、私は・・・、無理ですね(笑)やっぱり、音楽に励まされたり、幸せな気持ちをもらったりしながら、音に囲まれて生きたいですね。

そんなコトを思いつつ、今日も「ワルツを踊れ」をヘヴィロテしたいと思います。

 

 ♪本日のBGM・・・くるり「ブレーメン」(アルバム「ワルツを踊れ」より)

| | コメント (8)
|

2007年6月20日 (水)

オンザ眉毛愛好家。

 私は、自称、オンザ眉毛愛好家です。

前髪がついうっかり伸びてしまって、眉毛にかかってしまった以外は、常にオンザ眉毛。(伸びてくると、大抵、自分でカットしてしまいます。)

恐らく、今までの人生のほとんどをアホの子のようなオンザ眉毛で過ごしています。

オンザ眉毛であるコトは、私のこだわりでもあったりするのです。まぁ、言ってしまえば、“他人と違う自分”という私なりの自己主張ですね、ハイ。

この歳になって、こんなにガッツリ前髪が短いのもどうかとも思うのですが(苦笑)、まぁ、似合ってるから、いいじゃない!です。(←自分で言っちゃった(汗)自分が思ってるだけでないコトを祈ります。。。)

 

 先日、買い物中に、お客様から声を掛けて頂いた際も、「前髪でわかりました。」と言われまして(笑)私=オンザ眉毛が浸透してきているようで、ウレシイです♪

 

 で、そんな私のオンザ眉毛を作り上げて頂いているのが、ヘアサロンCafe Blueの店主さんです。

今年に入ってからお世話になってますので、お付き合いとしてはまだまだ浅いのですが、とても信頼出来る美容師さんと巡り会えた!という気持ちです。

今までお世話になっていた美容師さんも信頼出来る方だったんですよ(お付き合いも長かった!)。でも、美容院て火曜定休が定番ですよね。私自身も火曜定休なので、どうしても切りたいときに切れなくて、ちょっとしたジレンマを感じてました。

 

 そんなときに、ネット経由で辿り着いたCafe Blueさん。

コチラの店主さん、ホントに凄腕の職人さんです!!しっかりした技術はもちろん、深~い知識も兼ね備えていらっしゃる。そして、研究熱心。

何と言っても、お客様に向かう姿勢、仕事に取り組む姿勢が素晴らしくて、業種は違えど、私も同じ一人店主として、毎回勉強させて頂いております。

(*Cafe Blueさんの基本姿勢については、ブログを熟読して頂くのが一番だと思うので、よかったら、ご覧になってみて下さいませ!ちなみに、ブログの更新は奥様である、フロント係のfumiさんが行っていらっしゃいます。あの膨大な文章量に脱帽!!)

 

 ブログでは、ちょっぴり刺激的なお言葉も発信されてますが(←スミマセン汗)、でも、それはお客様を思ってのコトであり、長年の経験によるしっかりとした土台や裏付けがあるからこそ。

本物の職人さんって、正に、店主さんのような方のコトを言うのだと思います。

 

 店主さんの髪へのこだわりは、ハンパないです!! 

ブログ内でも紹介されてますが、店主さんがこだわり抜いて作られた、オリジナルのシャンプー、私も先日から使用させて頂いてます。ほんのりとオレンジとユーカリの精油の香りが漂う、アロマなシャンプー。リンスなしでもごわつくコトなく、頭皮のかゆみもなく、すんごくイイです!

そして・・・、わたくし、コチラのシャンプーのお代、持ち合わせがなかったために、まだお支払いしておりません!!(汗)ス、スミマセン!!

美容室でツケって・・・。ホンットに、お恥ずかしい限りです。。。

店主さんが「まずは、(頭皮の)環境を整えてあげるコトが第一だから、お代は後でいいよ。」と言って、シャンプーを持たせて下さいました。

きっと・・・、私の髪のコトを思って、そして、私のコトを信用して下さったからこそ、「お代は後でいいよ。」と言って下さったんだと思ってます。ホントにつくづく、スゴイ方です。

(ちなみに、この日は前髪だけをカットしに行きました。って、どんだけ、オンザ眉毛にこだわってんの!?)

 

 美容師さんと同じく、私たちセラピストもお客様に技術を提供する身。

施術そのものが、施術する側からの一方的なモノになってしまうのではなく、受け手側のお客様と共に作り上げていくモノなんじゃないかと、最近、頓に感じてます。

先日、講習を受けてきた『フェイス・ヒーリング』は、正に、受け手の方と共にワークしているという感覚があって、講習中の1回1回のセッションが本当に楽しかったです!

マニュアル通りの型にはまった施術ではなく、お客様の心の声にしっかりと耳を傾けて(もちろん、カウンセリングをしっかりと行った上で)、お客様一人ひとりの個性に合わせた施術が出来ると、本当に楽しいし、お客様にとってもウレシイですよね☆

 

 また、セラピストが高い技術だけではなく、深い知識を持って、お客様に接するというコトはごくごく当たり前のコトだとは思うのですが、我を振り返ってみると、この“深い知識”の部分がまだまだ勉強が足りん!と、思う今日この頃。

私たちのお仕事は、と言うか、何でもそうだと思うんですけど、技術を身に付けたらそれで終わりなワケではなく、日々、学び続けていかなければならないのですよね。

ま、この“学ぶ”って定義も、いろいろあると思いますけど。何も、スクールやセミナーに参加するばかりが“学び”ではないと思ってます。

 

 何に付けても、技術も知識もまだまだ勉強が足り~ん!な私です・・・。

でも、こうして学ぶ機会が持てるというコトは、本当にありがたいコトだし、幸せなコトでもあると思ったりするのです。

 

 さて、話はオンザ眉毛に戻りますが、私が大好きなバンド・クラムボンのvol.原田郁子ちゃんもかなり思い切ったオンザ眉毛。

つか、私の方が全然負けてます(笑)完敗です!こんな思い切ったオンザ眉毛が似合う人って、そうそういないですよね。憧れます☆

 

 そんなミス・オンザ眉毛な郁ちゃん含む、クラムボンのメンバーが只今、ヱビスビールのCMに出演中です。動くミス・オンザ眉毛、原田郁子嬢をご覧になられたい方は、URL貼り付けておきますので↓、是非、チェケラッチョしてみて下さいませ~。

http://www.yebisubar.jp/thehop/viewer.html

(おまけに、ワタナベイビー&かせきさいだぁ編、畠山美由紀さん編、更には、マイク眞木編まで観れちゃうYO!なんとも豪華!!ご興味ある方、是非どうぞ♪)

 

 ♪本日のBGM・・・原田 郁子「海からの風」(アルバム「ピアノ」より) 

| | コメント (7)
|

2007年6月19日 (火)

チリトリ。

 ずっーと気になっていた、チリトリを購入しました↓。

070618_22310001

露さんという雑貨屋さんで、この和っぽいデザインが気に入って、もう随分と気になってました。

お値段も525円と、何ともカワイイ感じだし、とうとう買ってしまいました。って、大袈裟ですね。ビンボー性がバレてしまいます(汗)

でも、我が家には和ほうきがないのですよ。。。だから、今はひとまず、インテリアってコトで玄関先に飾っております。チリトリも、我が家では立派なオブジェです。

 

 実はココ最近、お掃除する度に、和ほうきが欲しい!!と無性に思ってまして。

お部屋はフローリングと畳なのですが、今は、クイック○ワイパーと掃除機の2段使用してます。

でも、ほうきでお掃除する方が、絶対に効率がよいと毎回思うんですよ、私的には。ほうきだと、細かい隙間や隅っこの埃にも手が届きますしね。

 

 作りのしっかりした和ほうきって、意外とイイお値段がするんですよね~。

でも、長い目で見たら、コスト的にもエコ的にも、和ほうきの方が断然イイんじゃないかと思います。

どうやら、お隣の鹿沼市では、伝統工芸の蛤型のほうきというモノを作っているらしい。見たからに、職人さんの息吹が感じられる素晴らしい作品。刺繍部分がたまらんですな~。

しっかし、コチラのお値段、わかっちゃいるけど、相当カワイクないお値段のようです(苦笑)

どなたか、私の嫁入り道具として、いつかプレゼントして下さいな。マジで。

 

 さてさて、週末はチャルカさんにて、『フェイス・ヒーリング』の講習を受けて参りました。

すんごく充実した内容で、ホントにあっという間の楽しい2日間でした!講師のるかさん、共に受講したかずきさん、本当にありがとうございます♪

メニューに取り入れるためには、まだまだ要練習ですが、あの心地よさ、浮遊感を皆さんにも早くお届けしたいです。

(昨年末に私が『フェイス・ヒーリング』を受けた感想を日記に書いてますので、よかったら、ご覧になってみて下さいませ↓。)

http://clover8.cocolog-nifty.com/blog/2006/12/face_healing_b405.html

 

 講習での一コマなんですが、私の練習時のモデルになって下さったタナカさんから施術後に頂いた感想が、何とも印象深かったです。

開口一番、「すごく真面目な方なんだと思いました。」と、おっしゃられてました。

思わぬ感想に、私もビックリ!どうやら、私の指使いなんかから、そう感じて頂いたようです。

おまけに、私の緊張感もバッチリ伝わっていたようです(苦笑)アハハ。。。

しかも、私のコトをリフレクソロジストだと当てられていらっしゃいました!スゴイ!!そっかぁ、私の手は、紛れもなく、“リフレクソロジーやってる人の手”なんですね。

 

 タナカさんは、今色々とセラピーを学んでいらっしゃるそうで、施術を受けながら、私を分析して下さってたようです。すごく正直に感じたコトをお話しして下さって、とても勉強になりましたよ、ホントに。

やっぱり、手から伝わるモノってあるのですよね~。触れるって、そういうコトなんですよね~。なんだかそんなコトを改めて気付かせて頂きました。ありがとうございます!!

 

 るかさんが講習中に何度もお話しされていましたが、“ジャッジせず、ただただ触れる、ただただ包み込む、ただただ寄り添う”コトが大切だと。

そうなんですよね、フラットな気持ちというか、ニュートラルな気持ちで、常にお客様と向き合う、それが大切なんですよね。

 

 というワケで、技術だけでなく、もっと大切な部分を改めて気付かせて頂くきっかけとなった、とても素晴らしい講習でした!

るかさん、かずきさん、田中さん、タカコさん、本当にお疲れ様でした♪ありがとうございます!

 

 本日のBGM・・・曽我部 恵一「ギター」

| | コメント (2)
|

2007年6月15日 (金)

キタッーーー!!!!!!

 先月の大阪・神戸ぶらり旅(http://clover8.cocolog-nifty.com/blog/2007/05/post_53da.htmlの道中で、神戸の雑貨屋cluetoさんで購入したオーダーメイドのお財布が、今月頭にやっと手元に届きました。

 

 配送時にキズが付かないようにと、お財布1個に対して、本当にしっかり丁寧な梱包で届けられ(←頑丈な箱に入ってました!)、革職人でもある店主さんの思い入れ、こだわりが感じられる作品。もはや、商品というより、作品です!!

作品を確認せずにも、梱包の段階で、思わず、「イイ仕事してますね~!」と言いたくなってしまいました。つ~か、言ってました(笑)

 

 箱を開けると、また更に梱包されてました!!まるで、マトリョーシカだよ。

こんな感じ↓で、麻の袋と麻ヒモでラッピングされてました。ステキ☆グッジョブ!!

一気にテンションが上がりました↑!!

この中にお財布が入ってるんだね。あぁ、ドキドキ・・・。

070603_10540001

 

 で、世界でたった一つのお財布はコチラ↓。ジャーン!!

070603_10580001

お店のタグもかわゆ~い♪って、表現古っ!!

迷いに迷って決めた、アクセントとなるレースもやっぱりイイっすね。イイ!!

革製品は使い込む内に味が出てくるので、それがたまらないんですよね。この先、どんな感じでツヤや色味が変化していくのか、ホントに楽しみです♪

 

 で、肝心の使い勝手ですけど、こんな感じ↓。

070615_00270001

ちょっとわかりづらいですか??

まずは、コインを入れる部分(チャックの所)が幅広なので、すっごく取り出しやすいです!お財布を選ぶときって、小銭の出しやすさって、意外とポイントだったりしますよね。コレ、ホント、いっぱい入るし、見やすいし、取り出しやすいです!グッジョブ!!

間仕切りやカード入れも充実しているので、整理しやすくて使いやすいです。

今までは、折りたたみ式のお財布ユーザーだったのですが、どうしても日々増えていくカードをドンドン入れていくとお財布に厚みが出てしまって、それがどうにも気になっていたのですが、このデザインだと、お財布に厚みが出にくいので、とってもスッキリ使えます。グッジョブ!!

 

 そうそう、余談ですが、お札は下向きに揃えて入れておく方がよいそうですよ。その方がお金が入ってくるそうです。私は3年くらい続けてますが・・・、オカシイな。。。出て行くばっかりですね(苦笑)

 

 という感じで、すっかりこのお財布の虜です♪

気に入ったモノを手にしたり、身に付けているだけで、ホントに幸せな気分になれますよね~。ウフ♪

こうして、せっかく気に入った作品に出会えたワケですから、大事に使い込みたいと思います。

 

 ちなみにこのお財布、通販でも取り扱っているようですので、もしお気に召した方がいらっしゃったら、是非、cluetoさんのサイトをチェケラッチョして下さいませ!

 

 さて、お知らせですが、明日、明後日と講習会のため、誠に勝手ながら、お休みを頂きます。

ずっと楽しみにしていた講習なので、今からワクワクです!来月以降には、新しいメニューとして皆様にもお届けしていく予定ですので、楽しみながら、学んで参ります♪

それでは、皆様、よい週末を!

 

 ♪本日のBGM・・・スネオヘアー「ストライク」(アルバム「フォーク」より)

| | コメント (3)
|

2007年6月14日 (木)

細~く、長~く。

 先日、お客様から施術後に「ちょっと手を見せてもらえる?」とのリクエストが。

 

 お客様の中には、どんな手でトリートメントされていたのか気になる方もいらっしゃるようで、時々、「手を見せて欲しい」とリクエストされるコトもあるのです。

私の手は小さくて、指も細いので、大抵のお客様から「こんなに小さくて細い手でやって下さってたの!!」と、驚かれます(笑)

時には、「棒を使ってるんですか?」なんて質問されるコトも。イヤイヤ、全て手のみで行ってるんですけどね。どうやら私の指は、お客様によってはツボ押し棒のように、ちょっぴり鋭い刺激に感じるコトもあるみたいです。

(あ、でも、決して痛いように力任せに施術してませんので、ご安心を!!)

 

 私の指の細さは、父・ヨシカネ譲りなんですよ、ハイ。

自分では、もっとモチモチプリプリした手の方が、きっともっと気持ちよく感じて頂けるんじゃないのかなぁ~、なんて思うコト度々なんですけどね。

でも、小さくて細い、コレが私の手なワケですから、この手を愛してあげて、小さくて細いなりの気持ちよさを追求出来れば、なんて思ってます。

 

 で、お客様からのリクエスト。

いつものように、どうぞ、どうぞ♪とお客様に手を差し出すと、なんだかいつもと違う感じ。私の手の平、側面と・・・、手全体をくまなく、まじまじと眺めていらっしゃいます。

そして、一言。

「結婚されてるの?」

どうやら、私の手相を見て下さっていたようなんです。

ちなみに、↑の質問には、「してません!!」と元気よく答えておきました(笑)

 

 お客様曰く、私の左手が過去で、右手が未来を表しているとのコト。

そして、お客様からこんなウレシイ言葉が・・・。

「このお仕事好きでしょ?これから先も続けていくように出てるわね。形は変わっていくとは思うけれど、このまま続けていかれるといいわよ。」と。

 

 もちろん、手相は手相であって、私の未来は、私自身の意思で創っていくモノだと思っています。それでも、誰かから客観的に、“このお仕事をこれから先もずっと続けていく”と言い切って頂いたコトは、本当に嬉しかったです。

私自身、正直、成功とかそういったコトに対して、あまり関心がなくて、それよりも何よりも、このお仕事を細~く、長~く、楽しみながら、ずっとずっと続けていくコトが願いなんです。

だから、お客様の一言は、私の胸にズシーンと響きました。すごく・・・、励みになったし、ありがたかったです。感謝☆

 

 更に、お客様は私の仕事運だけでなく、結婚運も見て下さっていました。 

一応、わたくし・あども乙女代表ですから、そっちの方も気になるトコでして・・・。オホホ(恥)

 

 私の左手を見るや否や、「若いときに、すごく好きな人いたでしょ?」と、いきなりのドッキリ発言!!

そうなんです、10年くらい前に、本当に大好きな人がいまして、でも、その人との恋愛は成就しなかったんです。。。まぁ、成就しなかったからこそ、今の私があるんですけどね。

そんなコトもわかっちゃうんですね~。。。(←しばし、思いにふけるあど。)

 

 そして続け様に、「晩婚だけど、必ず結婚するわよ!」ですって!!

どうやら結婚線が全くない人もいるらしいので、私にはあったんですね。そうかぁ~、晩婚だけど、いつか結婚するんだね、私。

んん??しかし、晩婚て、一体、いくつくらいからが晩婚なんだ??そういや、「若いときに結婚すると、失敗するから。」とも言われてたな・・・。もうそろそろ、胸を張って、“私、若いんです!!”と言えるような年齢ではなくなってきてるんですけど・・・。

う~ん、時期についてはよくわかりませんが、しばらくは、まだ嫁にはいかないってコトなんでしょね(汗)

 

 お父さん、お母さん、残念ながら、あどはまだまだ嫁にはいけなそうです(笑)でも、晩婚ながらも、いつか幸せが訪れるようなので、その日を首を長くして、待ってて下さい!

 

 最後に、晩婚な私の手をUPしておきます(笑)

070614_23040001

 

 ♪本日のBGM・・・キセル「近未来」(アルバム「近未来」より)

| | コメント (0)
|

2007年6月13日 (水)

ココ最近の出来事、思うコト②。

 先週末は父方の伯父の告別式のため、お休みを頂きました。

実を言いますと、大人の事情と言いますか・・・、諸々の事情がありまして、伯父とは疎遠になっていて、もう10年近く会っていませんでした。

昔は、何かと親戚同士で集まるような機会もあったのですが、最近では、そういった機会は冠婚葬祭のみになってましたし。

 

 ココ4~5年、伯父は入院して闘病生活を送っていたのですが、私は一度もお見舞いに行くコトもなかったため、息を引き取った伯父との対面が、10年ぶりの再会となってしまいました。

私が知っている伯父の姿は、甘い物が大好きで、ちょっぴりふっくらとした、少々メタボリックな体型。

10年ぶりに再会した伯父の姿は、昔の面影を残すコトなく、とってもとっても小さくなってしまい、なんだか胸をギュッと締め付けられる思いでした。

ただ、皆口を揃えて言ってましたが、本当に穏やかな表情をしていました。亡くなるときも、苦しむコトなく、スーッと息を引き取ったそうです。

 

 大人になってからは、ほとんど言葉を交わすコトがなかったのですが、幼い頃は、何故か私のコトを「ケイコ、ケイコ」と呼び(本名はヨウコなんですが)、伯父はからかってそう呼んでいたのでしょうが、こどもながらに名前を違って呼ばれるのがとてもイヤだったコトを未だに覚えています(苦笑)

そんなときもあったのですが、時が経つにつれ、伯父宅への足が段々と遠のき、いつしか疎遠になってしまったんですよね。

 

 私は今回、従姉妹と共に、伯父宅の留守番を頼まれていたので、お通夜も告別式も参列しなかったため、伯父の最後を見届けるコトが出来ませんでした。

なので、告別式の前に対面するコトが出来て、本当にヨカッタと思っています。

告別式の日は、朝から激しい雨が降りつけていたのですが、出棺のときには雨が一瞬上がったそうです。伯父もなかなかやりますね!

 

 一緒に留守番をした従姉妹とも、あんなにゆっくり会話したのは初めてのコトでした。

お互いに三十路も過ぎて、それなりにいろいろと経験も積んできたワケでして、幼い頃の印象とは全く違って、すごく新鮮でした。コレもきっと、伯父が結んでくれた縁なんでしょうね。

私、この歳にして初めて、従姉妹とメアドの交換しましたよ(笑)

 

 人は生まれたときから、死に向かって生きてるワケですが、だからこそ、この限りある命を楽しみながら全うしたいです。

伯父という身近な人の死を通して、改めて、そんな風に思いました。

伯父がどんな思いを抱えて息を引き取っていったかは、私にはわかりませんが、もう何も思い残すコトはない!ってくらい、人生を楽しんで最期を迎えたいモノですよね。

 

 伯父の死を通してもですが、最近は、そんなコトを思い直す機会が本当にたくさんありました。

ココ最近までの私は、なんとなくちょっと停滞しているような気がしてまして、なんとなくトーンダウン気味でした。

でも、それって、言うまでもなく、私の意識の問題だったんですよね。そういったコトに、しばらく気付くコトも出来ないくらい、ダメな感じだったんですけど・・・。

 

 そんなときに頂いたお客様からの温かいメッセージや、元同僚からの新たなスタートの知らせ、久しぶりの友人からの嬉しいメール、久々に手にした大好きな須藤元気さんのエッセイ、そして、ある方のブログ・・・。

こうした様々なモノを通して、今こうして生きているコト、それ自体がとてもありがたいコトであり、好きなコトを仕事にして、ごはんを食べられているコトが、本当に幸せであるコトを再確認するきっかけにもなりました。

今は、いろいろと忘れてしまっていたコトを思い出し、初心に返った気分です。本当に、ありがとうございます♪

 

 なんだか話がアチコチ飛びまくり、すごい抽象的な文章ですね・・・。でも、コレが私の今思い、感じるコトです。

 

 初心に戻ったついでに、『一人店主への道』↓がすごく中途半端な感じになってしまっているので、ここら辺で、続きを書こうかと思っています。

http://clover8.cocolog-nifty.com/blog/cat4620936/index.html

ですが、あまりにも間が空きすぎてしまったので(汗)、『私が開業した理由(ワケ)』として、新たに続きを書いていこうかと思います。一番書きたいコトが書けていないので、続きはいつかきちんと書きたいと思ってましたので。

まぁ、いつものごとく、ゆっくりのんびり更新していきたいと思ってますので。

 

 そうそう、ココ最近の出来事として、言い忘れてたコトがありました!

今週に入って、住民税の納税通知書が届いたのですが、なんと!!税率が去年の3倍になってます!!

3倍ですよ、3倍。高見山だって、「2倍、2倍。」としか言わなかったのに・・・。って、ネタが古過ぎ(汗)

手にしたとき、思わず、「ゲッ!!」と口にしてしまいました。人間て、ビックリすると、思わず擬音語が出ちゃうモノなんですね。

 

 住民税の税率が上がる代わりに、所得税の税率が下がるって話ですが、どんだけ下がるんでしょ・・・。私は来年の確定申告までその詳細がよくわからないので、それまではどんだけ税金として持っていかれるのか、不安に脅えながら暮らします。。。

国民の義務とは言え、やっぱりキツイですね~。コレも、市町村合併のあおりなのかなぁ~。ムムム。。。

 

 まぁ、でも、不安になったってしょうがない!いつもの“なんとかなるさ!!”の精神で、なんとか暮らしていきます。ラララ~♪・・・。

 

 ♪本日のBGM・・・真心ブラザーズ「空にまいあがれ」(アルバム「B.A.D」より)

| | コメント (0)
|

2007年6月 7日 (木)

ココ最近の出来事、思うコト①。

 またまた、日記を放置プレイ。

書きたいコトは色々あったのですが、なんやかんやで気が付けば、随分と日が経っておりました・・・。って、いきなりの『いいわけ(by.シャ乱Q)』です。

 

 日記を放置プレイの間、ココ最近の出来事を箇条書きにしてみると、こんな感じ↓。

①秋に引き続き、再び、急性副鼻腔炎(蓄膿症)になる。

②友人ともみんと共に、鶴亀大吉さんに宿泊&初夏の日光散策。

③父方の伯父の死。

 

 こんな感じで↑、色々とありました。せっかくですので、ちょっとずつお話していこうと思います。

 

 ①秋に引き続き、再び、急性副鼻腔炎(蓄膿症)になる。

 先月の下旬から軽く風邪を引いていたのですが、どうやらまた風邪から急性の副鼻腔炎(蓄膿症)になってしまいました。

風邪の症状としては本当に軽いモノだったのですが、昨年体調を崩したときにも副鼻腔炎になってまして、コレって一度なると、癖になるそうですね。

前回は右側の鼻の調子がおかしくなり、今回は左側です。オモシロイくらい、片側だけ鼻がつまり、オモシロイくらい、片側から止めどなく鼻水がズルズルと出てきます。

副鼻腔炎に伴って起こる頭痛も歯痛も片側だけ。すごく変な気分です。

もはや、ちっちゃいおじさんが片側の鼻の奥に潜んでいて、悪さをしているとしか思えません!!

 

 気分は変だけど、至って元気!!お仕事に支障があるワケではないので、いつも通り、元気に過ごしております。

今は日々の耳鼻科通いにより、だいぶ症状が治まってきました。病院のお世話にはあまりなりたくないけれど、致し方ないですね。

ただ、ちょっと前までは、施術中にも容赦なく鼻水が垂れてきたので、お客様には申し訳ない気持ちでいっぱいです。鼻水をズルズルすすりながら施術させて頂いておりましたので・・・。そんなBGM必要ないよ!ですよね。本当に申し訳ございません!!

 

 副鼻腔炎は免疫力が低下しているときになりやすいようですから、ちょっと休養が足りてなかったのかな。。。今後は、早寝早起きを心掛けたいです。って、←コレ、何度も宣言しているような・・・(汗)私にとって、なかなか出来そうで出来ない、早寝早起きです。

 

 そんな感じで、わたくし、ココ最近は『ENDLESS RAIN(by.X JAPAN)』ならぬ、『ENDLESS鼻水』状態でした。

 

 ②友人ともみんと共に、鶴亀さんに宿泊する&初夏の日光散策。

 先週金曜日にリフレスクール時代からの友人・ともみんが鶴亀大吉さんに泊りがけで遊びに来てくれました。そして、私も便乗して、一緒に鶴亀さんに泊まって来ました。

いろいろ写真をUPしようとデジカメを持参したのですが、私に神が降りまして、シャッターを切ろうとした瞬間に電池切れになってしまいました(泣)って、どんなタイミング!?

しかも、代わりに携帯カメラがあるコトに気付いたのは、随分と時が経ってから。やっぱり、アナログ人間なあどです。

なんで、初夏の日光の景色をほとんど撮ってくるコトが出来ませんでした。トホホ(泣)。

 

 今回の散策コースのテーマは、鶴亀さんからテクテク歩いて行ける、散歩がてらの観光コースです。

ちなみに、行程はこんな感じ↓。

★鶴亀大吉さんより出発⇒憾満ガ淵を散策⇒日光田母沢御用邸記念公園を見学&散策⇒日光そば処たくみ庵で蕎麦ランチ⇒日光二荒山神社でお参り

 

 テクテク歩いて、途中、憾満ガ淵手前のストーンパーク内のベンチでひたすらボケッーと過ごして、ランチも取って、大体4時間くらいのコースです。

一応断っておきますが、友人ともみんも私も、かなりのマイペース(汗)あくまでも、散策時間は参考までに!

 

 今回のおススメスポットは、何と言っても、憾満ガ淵!!

新緑と澄んだ空気がとても素晴らしかったのですが、残念ながら、写真に納めておりません~(涙)

ココは日光でも人気の少ない、穴場スポットなので、ちょっとゆっくり静かに過ごしたい方にはピッタリです。ただ時間帯や曜日によって、ホントに人気が少ないので、ちょっとひっそりし過ぎていて、寂しい感じもあるかもです。

ちなみに、秋には美しい紅葉が見られますよ!

 

 日光田母沢記念公園の写真はバッチリ納めて参りましたので、UPしておきます!詳細については、おススメスポット日記の方で、その内UPしたいと思います。

って、↑の日記、全然更新してません・・・(汗)頑張ります!!

070602_12530001

↑現天皇陛下が幼少期に疎開された、旧御用邸です。

昔の建物って、ホントに美しいです!!日本人の巧みの技が随所に垣間見れます。

070602_12540001

↑旧御用邸内の手入れの行き届いた庭園。

ちなみに、手前のおじさんは、全く以って関係のない方です。中腰具合が素晴らしかったので、一緒に写してみました♪

 

 友人ともみんですが、鶴亀さんへの宿泊は今回で3度目。私が鶴亀さんでお仕事するようになってから、毎年この時期に遊びに来てくれます。

毎年思い出して、時間とお金を掛けて、こうして遊びに来てくれます。本当にありがたいです。改めまして、いつもありがとう!!

私を思い出して会いに来てくれるのはもちろんウレシイのですが、何よりも、鶴亀さんに泊まって、ゆっくり日光に遊びに行きたいな、と思ってくれるのがウレシイです。

そういう土地、場所でお仕事出来ているコトに、改めて感謝ですね、ホントに。

 

 そして、なんと、わたくし、今回で鶴亀さんへの宿泊が8度目となりました!!超リピーターですよ。

鶴亀さんで入る朝風呂はサイコーです!!お天気のよい日の露天風呂なんて、もうたまりません!!目の前に広がる木々の緑と青空を流れる雲を眺めながら、しばしの休息。日本人でよかったな、と思う瞬間ですね。

 

 そんな感じで、わたくし、リフレッシュして参りました♪

 

 と、ココまで書いて、だいぶ長くなったので、続きはまた後日。

父方の伯父の告別式のため、明日金曜の夜と明後日土曜日のお昼の部はお休みとさせて頂きます。どうぞ、何卒、宜しくお願い致します。

ひと段落した頃に、また続きをUPしますね。

それでは、皆さん、よい週末を!

 

 ♪本日のBGM・・・CUBISMO GRAFICO FIVE 「SWEEP TIMES」

 (アルバム「SEEDY」より)  

| | コメント (2)
|

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »