« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月の2件の記事

2007年8月13日 (月)

最近の近況など。

 毎日、毎日、げんなりするほどの暑さが続いてますね。世の中的にはお盆休みな今日この頃、皆様、いかがお過ごしでしょうか?私は・・・、いつも通りに過ごしております。

いつも通りの日常に変わりはないのですが、先週はなんだかあっという間に1週間が過ぎ去りました。ホントに、“あっという間”という言葉がぴったりなくらいの1週間。

この時期の日光は観光シーズン真っ只中の繁忙期ですから、毎年そんな感じなんですけどね。本当にありがたいコトです。

 

 そうは言っても、しっかり新譜はチェック済みだったりする、わたくし。こんなの↓聴きながら、暑い夏を乗り切ってます。

 

 ●yanokami

070811_23200001

矢野アッコちゃんとレイ・ハラカミ氏からなる夢のユニット、“yanokami”の1stアルバム。

しっかし、「恋は桃色」はどのアーティストさんがカヴァーしても、やっぱり名曲ですね~。

 

 ●曽我部 恵一「blue」

070811_23210001

♪元サニーデイ・サービス曽我部さんのNewアルバム。

これぞ正に曽我部節!という、サニーデイ色の強い(ように私は感じる)ナンバーがズラリ勢揃い。来月には念願叶って、曽我部さんの初生歌が聴けるのだ~!!興奮!!!!

 

 どちらも夏らしい1枚です。yanokamiは部屋の中でまったりと、曽我部さんは車の中で移り行く景色を眺めながら。そんな感じで聴いております。

 

 そして、今日は甥っ子・タイチ(5歳)が一人で我が家に泊まりに来てます。初めての我が家へのお泊まりです。

(と言っても、私が夕方までお仕事だったため、スープの冷めない距離にある実家で、ごはんもお風呂も済ませ、我が家へは寝に来ただけなようなモンなんですけどね。)

途中、こどもならではのちょっとしたハプニングもありましたが、帰りたい!と一言も言わず、今はぐっすりご就寝↓。

070813_21040001

寝汗があまりにもヒドイので、寝ている所を無理矢理着替えさせたのですが、ピクリとも起きようとしませんでした。こどもってスゴイぜ!

 

 タイチの朝は早いので、明日は一体何時に起こされるのかな。。。まぁ、カワイイ甥っ子のためですから、頑張って早起きしますよ!

しかし・・・、寝る前に、「明日はヨウヨウ(=わたくし)と公園でサッカーする!」と張り切ってたんですが、こんな猛暑の中でのサッカーは殺人行為に匹敵するので、なんとか回避したいと思います(汗)

 

 明日も相当暑くなるようですから、しっかり水分補給して、熱中症にならないように気を付けて過ごしましょうね。

それでは、おやすみなさいませ☆明日もよい一日を~!

 

 ♪本日のBGM・・・yanokami「恋は桃色」

| | コメント (2)
|

2007年8月 4日 (土)

メモリアル☆デイの過ごし方。

 いよいよ夏本番、8月に突入しました!関東地方ではやっとこ梅雨も明けまして、毎日毎日蒸し暑い。。。

それでも、我が家ではクーラー無しの生活を送ってます!

我が家では暑さをしのぐのに、昭和レトロな扇風機が大活躍(↓写真)。ちなみにコレも、リサイクルショップでの戦利品です(多分1000円くらいだったはず)。クーラーの風が苦手な私には、本当に重宝している一品です!

070803_19430001

更に、窓を全開にしておくと、ホントにいい風が吹き込んでくるんですよ。ビバ!田舎暮らし!!

 

 さてさて、先日の日記↓でも紹介しましたが、8月1日は私にとってのメモリアル☆デイ。

http://clover8.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_0bf8.html

日記でも宣言していたように、メモリアル☆デイから1日遅れの2日に、日比谷公園で行われるクラムボンのフリーライヴに行く気マンマンで予定をしていました。それはまるで、デート気分で、どんな服を着ていこうかしら?とかそんなコトまで考えていたくらい。(←何のために??)

しかし、直前になって、今の私にとっては、心の洗濯よりも、体のメンテナンスの方が必要な気がしてきて、それが日が近付くにつれ、もはや確信となり、ライヴ参戦を断念。

ライヴが素晴らしいモノになるコトは間違いないのですが、やっぱり暑さ苦手な田舎暮らしの私には、都会の炎天下で行われるライヴに参戦する程、自分の体力に自信が持てなかった。。。考えただけでも、鼻血出そうです(汗)

 

 そこで、以前からお邪魔したいと思っていた、那須塩原市(黒磯地区)で営業されているCheerful Heartさんに、自分へのご褒美として、フェイシャル&リフレを受けに行くコトに。

Cheerful Heartさんとは定休日がかぶっているため、なかなか行く機会が持てずにいたので、こんな機会じゃなきゃ行けない!と思い立ちまして。

 

 Cheerful Heartさんのある那須塩原市(黒磯地区)と私が住んでる日光市(今市地区)は同じ栃木県内といっても、車で大体2時間はかかるくらい、距離があります。近いようで、遠いのですね。

私は独り好きと言っても、これが意外と車での行動範囲は狭いのです。何故?って、運転苦手だから。なので、ここ最近は、自分の運転ではあまり遠出をしていなかった。

でも、元々、那須方面に出掛けるのは好きで、道自体は知っていたので、一人のんびりドライヴしながら伺うコトに。

更に、黒磯には全国のカフェ好きな方にも知られている、カフェSHOZOがあります!コチラにもしばらくお邪魔していなかったので、今年のメモリアル☆デイは、Cheerful HeartさんとカフェSHOZOで、のんびりまったり過ごすコトに急遽決定。

 

 本当は早目に出発して、途中、塩原のもみじ谷大吊橋を「ゆれる」気分で渡ろうと思ってたのですが、再放送をしている「花より男子」をついうっかり最後まで観てしまい、そんな時間の余裕がなかったです(汗)

(「ゆれる」について、書いた日記はコチラ→http://clover8.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_fa63.html

でも、一人で吊橋渡りに来てる女子って、周りからしてみたら、あらぬコトを考えているように思われたりするのだろうか・・・。でも、ここから眺める景色はサイコーだそうなので、次回は必ず渡りたいです!

 

 そして、この日のランチは、創造の森農園レストランで玄米定食をいただきました。体に優しい有機野菜で作られたお惣菜は、どれも美味しかったです。特に、いんげんの胡麻あえと切り干し大根の酢の物が美味しかったなぁ~。野菜が甘かった♪

あ、ちなみに、この日の数々の思い出の写真は一切ありません。なんとなく、デジタルな世界から離れたかったので。

 

 Cheerful Heartさんは、ご自宅で開業されている個人サロン。自宅開業は、私の将来の理想形です。

周りのロケーションののどかさと緑の豊かさも素晴らしくって、Cheerful Heartさんに伺うまでも、既に心が癒されます。道中には牧草地帯などもあって、ホントに気持ちいいんです!運転苦手な私ですが、運転中「あ~、気持ちいい~!」と一人何度も声に出していたのは、言うまでもありません(笑)

もちろん、運転中もクーラーは使用せず、窓全開。高原の爽やかな風が吹き込んできます。う~ん、イイですね!

でも、うっかりしてると、牧草地帯特有のツーンとするあのニオイ(つまり、牛フンのかほり・・・)が飛び込んでくるので、要注意ですが(笑)

 

 私をステキな笑顔で迎えて下さった、セラピストのmikaさん。心のこもった丁寧なおもてなしとパワフルなトリートメントで、私の心と体もすっかりリフレッシュされました。

この日は本当に久々にトリートメントを受けたのですが、自分の体の凝り具合に改めてビックリ!元々、このお仕事をする前からかなりの凝り性で、マッサージ師さん泣かせなカチコチBODYだったんです。それでも今はヨガを2年以上続けているので、だいぶ改善された感じなのですが、首や肩の辺りが相当ゴリゴリ言ってました。

気持ちのよさに記憶が飛び飛びになりながらも、そんなコトをぼんやり感じつつ、本当に贅沢でゆったりとした時間を過ごさせて頂きました。おかげ様で心も体も軽くなり、スッキリ気分で帰路に着きました!

 

 mikaさんは、環境問題にも積極的に取り組んでいらっしゃって、興味深いお話もたくさん伺って来ました。私が気になっている疑問点やまだ一歩踏み出せないでいるコトも、とても丁寧に話して下さって、まずは行動!と肝に銘じて帰って来ましたよ。

mikaさん、本当にありがとうございます♪また是非、伺わせて頂きますね!

 

 トリートメントの技術や知識にしても、サロンのスタイルにしても、環境問題にしても、興味や関心は尽きないです。

でも、一度に全て行動に移したり、叶えたりするコトは無理ですから、自分の足で少しずつゆっくり進めればいいな、と改めて思ったりしながら、本日二つ目のお目当てのSHOZOに向かいました。

 

 あぁ~、SHOZOって、いつ来ても、なんてステキな空間なんだ!店員さんのサービスも心地よいし、ホント、落ち着くなぁ~。。。

珈琲を飲みながら、読書するのにはピッタリの空間。

と言っても、この日わたくしが読んでた本は、読みかけになっていたみうらじゅん著の『新「親孝行」術』ですが(汗)やっぱり、村上春樹とか読むべき!?

 

 美しい景色を眺めながら、車で2時間くらい走れば、こんなステキな空間に身を置けるのなら、また一人でのんびり来ようと心から思いました。

 

 さてさて、この日の私のドライヴSONGは、JASON FALKNERの「Author Unknown」。

このアルバム、10年くらい前にヘヴィロテして聴いてたモノで、久々に引っ張り出して聴きました。ドライヴには、ちょっぴり疾走感のある音がピッタリかと思ったので。

う~ん、今聴いても、捨て曲無しの素晴らしいアルバム!!あぁ、新しいアルバムも欲しくなっちゃった。

 

 というワケで、私の今年のメモリアル☆デイは、那須高原のふもとでのんびりまったりと過ごす、心と体のメンテナンス・デイとなりました。本当に、素晴らしく心地のよい一日でした!感謝☆

来年も素晴らしいメモリアル☆デイが迎えられるよう、これからも程よく頑張りまっす!!

 

 ♪本日のBGM・・・JASON FOLKNER「Miracle Medicine」

 (アルバム「Author Unknown」より)

| | コメント (4)
|

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »