« 休日の過ごし方。 | トップページ | 2007年 あど的5大ニュース。 »

2007年12月26日 (水)

足掛け3年①。

 足掛け3年。

何が足掛け3年か??って話ですが、実は、前回の生理から、生理用のナプキンを紙から布に切り替えたのですが、3年という月日は、私が布ナプキンの存在を知ってから実際に切り替えるまでに要した年数です。

3年掛かりましたよ、3年!!

あ、この日記って、一部男子も読まれてると思うのですが、今回のお話は完全に女子向けですね(汗)

でも、大切な誰かのために一読して頂くのもよいかも。一部男子の皆さんも、よろしければ、お付き合い下さいね。

 

 私が初めて布ナプキンの存在を知ったのは、時々覗かせて頂いている“逗子ハーモニー”さんのサイトからでした。

(*逗子ハーモニーさんの布ナプキンについての説明は、コチラから。)

あぁ、からだに良さそうだけど、なんだか手間が掛かりそうだな。。。なんつって、気にはなりつつも、そのときはスルーしてしまいました。

でも、常に、頭の片隅にその存在があって、別の媒体からも『布ナプキン』の5文字がちょくちょく目に飛び込んでくるように。

布ナプキンのコトを知れば知る程、やっぱり切り替えるべきだ!という思いが強まりつつも、なかなか重い腰が上がらぬ日々でした。

 

 そもそも、布ナプキンに興味を持ったのは、私自身が生理痛が重いから。

婦人科で『軽度の子宮内膜症』と診断されている私は、毎度の生理で処方された鎮痛剤を服用するしか痛みを和らげる術がなく、ホントは出来れば薬に頼りたくないけれど、やむを得ず。。。という状況。

生理が来る度に憂鬱な気分になり、生理なんて来なければいいのに!と本気で思ってました。

でも、自分のからだの中で起こっている“生理”という現象をきちんと理解したときに、今まで不快でしかなかった生理をもう少し前向きに捉えたいと思うようになりました。

生理があるってコトは、いつでも赤ちゃんを授かる準備が出来てますよ、ってコトなんですよね。当たり前のコトなんですが、恥ずかしながら、そのしくみをきちんと理解してなかったんですよ、私。。。

 

 実際に布ナプキンを使用している方の感想を見ると、“鈍痛が軽くなった”という意見もたくさん目にするし、とうとう替え時がやって来たのかな、という気持ちが高まってきたタイミングで、サロンとネットショップで布ナプキンを販売されているCheerful Heartさんに足を運び、店主のmikaさんから直接お話を聞くコトが出来ました。

mikaさんは、私の初歩も初歩のぶしつけな質問に親切丁寧に答えて下さって、あど感激!でした。ホントにありがたいですね。

そして、ようやく、Cheerful Heartさんで取り扱っていらっしゃる布ナプキンを購入するに至ったのです!

(*現在、Cheeful Heartさんでは、布ナプキンの販売は欠品のためストップされています。)

 

 なんですが~、布ナプキンを手にしてから実際に使用するまで、更に3ヶ月掛かるのです。。。

だって、まずは洗濯用の洗剤を酵素パワーのト●プ(合成洗剤)から洗濯用石けんに切り替えないコトには、始まらなかったから・・・(汗)

 

 と、今日はココまで。

この話、長くなりそうなので、何回かに分けてお話ししたいと思います。気長に読み続けてみて下さいな。

 

 明日は私にとって、年内最後のお休みです。寒いけどお天気よいそうなので、お布団干したり、掃除したいと思います。

あぁ、いよいよ、年末だぁぁぁ~。

ではでは、おやすみなさいませzzz

 

 ♪本日のBGM・・・原田知世「くちなしの丘」(アルバム「Music&Me」より)

|
|

« 休日の過ごし方。 | トップページ | 2007年 あど的5大ニュース。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 休日の過ごし方。 | トップページ | 2007年 あど的5大ニュース。 »