« いただきます。って深い! | トップページ | せめて、週一くらいで。。。 »

2008年4月17日 (木)

心に寄り添う音楽。

 ここ最近、お客様から、「ぐっすり眠れない。」「眠りが浅い。」「寝付きが悪い。」などという声がよく聞こえて来ます。

それに付け加えて、「自分のからだの緩んだ状態がよくわからない。」という声も。

「ぐっすり眠れない。」という方のほとんどは、日中、過度のストレスから首や肩にグッと力が入ってしまい、常に筋肉がガチガチにこわばっている、緊張状態で過ごされているコトが考えられます。

そして、夜になり、お布団に入っても、そのままの緊張状態が続き、からだが緩むコトなく、そのために、なかなか質のよい睡眠を得られるコトが出来ていないようです。

(*ちなみに、ワタクシは、寝付きのよさはのび太並み(←おやすみ3秒)。一度眠りについたら、滅多なコトでは目が覚めない、おめでたい人です。)

 

 そんなコトもあって、最近は“からだを緩める”ために、トリートメントの圧やリズム等をなるべく強過ぎない程度に、心地よく響いていくように感じて頂けるように行っています。

“緩める”というコトを第一に考えたら、強い圧は全く必要なかったりするんですよね。

からだに力が入っているなぁ~、緊張しているなぁ~、と感じるお客様には、途中、足首を両手で包み込み、クォンタム・タッチ(軽いタッチで行うエネルギー・ヒーリング)を行ってみたりするのですが、不思議なコトに、がっちりホールドされていた足首の力がフワッと軽く抜けたりするんです。

“触れる”って、ホント深いです。

日々、勉強です、ハイ。

 

 「なかなかぐっすり眠れない。」

そんなお客様のためにも、私自身のトリートメントももちろんですが、ぐっすりと眠りにつけるための何か心地よいヒーリング・ミュージックはないかなぁ~、とAmazon.で検索していたら、コチラのCDに辿り着きました↓。

自律神経にやさしい音楽 Music 自律神経にやさしい音楽

アーティスト:広橋真紀子
販売元:デラ
発売日:2007/07/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

まずはですね、このジャケットの風景にグッ!ときてしまったんです。

青い空に、大きな白い雲、そして、黄色いタンポポ畑・・・。

このストライプのチェアに腰掛けて、深呼吸しながら空を見上げたら・・・、う~ん、ステキ!!

更にレヴュー読んだら、益々、購買意欲を掻き立てられ(←Amazon.の思うツボ)、それに加えて、このCDのアーティストさんである広橋真紀子さんのサイトのプロフィールを拝見させて頂いたら、なんとなく、勝手に親近感も湧いてきたりしちゃったりして・・・。

そんなワケで、ポチッとしちゃいました。

 

 で、先日届いたCDを、早速、自宅で試聴してみるコトに。

元々インストものも好きなワタクシ。(しかも、鍵盤好きでもある。)

どれどれとスピーカーから流れてくる音に耳を傾け、2曲目の「静かな午後」のイントロを耳にしたところで、なんだか突然、ジンワリと涙が溢れてきてしまいました・・・。

でも、溢れ出た感情は、決して悲しみの感情ではなく、何と言ったらよいのでしょうか・・・、あったか~く包み込まれたときの、安らぎの感情。

ふんわりと心が解きほぐされていくような、じんわりと心に響き渡ってくるような・・・、そんな気分になりました。

お客様のために、と思って購入してみたCDでしたが、なんだか私自身がすっかり癒されてしまったようです(苦笑)

 

 このアルバム全体を通して、「頑張らなくて、いいよ~。そのまんまのあなたで、大丈夫だよ~。」とやさしく語り掛けてくれているように、私は感じました。

広橋さんが奏でる音楽は、私の心にそっと寄り添ってくれるような、そんな音楽です。

なんだか、改めて、音楽の力って素晴らしいなぁ~、と思わされました。

「自立神経にやさしい音楽」は、私にとって、一日の終わりのホッと一息リラックスタイムに聴きたい1枚となりました。

 

 広橋さんの世界観がとても気に入ったので、今後は他のシリーズも購入してみようと企んでおります♪

もちろん、サロンのBGMとしても、ヘヴィロテしていこうと思ってます!

思いがけなく、素晴らしい音楽と出会えて、とってもウレシイです♪♪

 

 さて、今日は更に、私の心に寄り添う音楽をもう1枚ご紹介。

大好きな湯川潮音ちゃんの「逆上がりの国」です。

(*以前、潮音ちゃんの天使の歌声について書いた記事はコチラ。)

 

 ファンの間では名盤と言われていた「逆上がりの国」。

諸事情により廃盤となってしまっていたのですが、この度、オフィシャルサイト内のみで再販されるコトとなり、念願叶って手に入れるコトが出来ました。(→通販の情報はコチラ。)

初めて耳にして、名盤と評価されるコトに納得。

1曲目の「3:15」のイントロと歌い出しで、既にノック・アウトされてしまった。

天使の歌声ももちろんだけど、潮音ちゃんのソングライティングの素晴らしさを再確認出来る1枚でもあります。

特に、7曲目の「Requiem」は必聴ですよ!!

 

 潮音ちゃんの歌声を耳にするとね、風景がね、浮かんでくるんですよ。

アイルランドやイギリスの湖水地方の、草原の広がる風景。

潮音ちゃんの歌声は、草原を吹き抜ける風のような、そんな心地よさがあります。

潮音ちゃんの天使の歌声も、いつも、私の心にそっと寄り添ってくれます。

 

 ここに紹介した音楽だけでなく、きっと皆さんの心に寄り添う音楽がそれぞれあると思います。

日々のストレスを溜め込まないためにも、一日のうちにほんの少しのお時間でも、自分のためのリラックスタイムを作ってあげるコトはとっても大切だったりします。

皆さんにとっての心に寄り添う音楽を、一日のリラックスタイムの一時に是非耳にして頂けたらなぁ~、と思います。

 

 今晩も皆さんに心地よい眠りが訪れますように・・・☆

今日も一日ありがとう♪おやすみなさいませzzz

 

 ♪本日のBGM・・・広橋真紀子「明日への扉」

 (アルバム「自律神経にやさしい音楽」より)

|
|

« いただきます。って深い! | トップページ | せめて、週一くらいで。。。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« いただきます。って深い! | トップページ | せめて、週一くらいで。。。 »