« 清志郎さん。 | トップページ | 魂の花。 »

2009年5月18日 (月)

ひっそりと。

 合格&資格取得してました。↓

日本茶インストラクター協会認定 日本茶アドバイザー

Imgp0490

 認定書が届いたのは、先月初旬でしたでしょうか。

これで、晴れて、私も“日本茶アドバイザー”です。

 

 と言っても、今後、日本茶アドバイザーとして、どんな活動をしていくかは全くの未定。

ぶっちゃけ、やっつけ的な勉強だったので、知識もちゃんと身に付いておらず(汗)、ただただ“資格を取得した”というのが、今の現状。

なので、こんな風に日記でご報告というのも、ホントはお恥ずかしい限りなのです(汗)

 

 もうちょっとしっかり知識を身に付ければ、“美味しい日本茶の淹れ方”のワークショップなども開催出来ます。

日本茶インストラクターやアドバイザーの目的は、“日本茶”を幅広く、たくさんの方々に普及することだったりしますから。

 

 そういった活動も魅力的ですが、私自身が一番やってみたいのは、茶摘や茶揉みの体験!

日本茶が出来る行程を、この手で実際に体験したい。

体験だけなら、何も資格取得する必要なかったのでは??と軽い疑問も残りますが(汗)、知識があった上で体験する方が、おもしろさもググッと上がるとも思いますので。

 

 いつか、静岡や九州の茶畑で、ほっかむりをして(←私の茶摘の正しいイメージ。)、茶摘体験したいモノです。

 

 .。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

 

 そして、最近の私のお気に入りの時間はコレ↓です。

Imgp0497 

お部屋でお香を焚いてのくつろぎタイムです。

 

 お香は日光山輪王寺で購入した、白檀(ビャクダン)のお線香。

(おっと、画像が暗くて、スミマセン(汗))

白檀より、サンダルウッドの方が馴染みのある名前でしょうか。

とっても落ち着く香りで、神聖な気持ちになります。

 

 ↓この箱にお線香がたんまり入って、お値段は1000円ポッキリ。

Imgp0499_2

サンダルウッドの精油はちょっぴり高価ですが、お線香だとお手頃でなんだかウレシイ♪

(ま、精油とお線香を比べるのも、何なんですが・・・(汗笑))

 

 お線香の香り(←全般的に)は、田舎のおばあちゃん家に遊びに来たような、どこか懐かしさを感じさせます。(と、私は思う。)

そして、お線香からゆらゆら立ち上る煙をただただ眺めるのも、好きだったりします。

 

 午後の陽射しが差し込む部屋でお線香の煙の行方を目で追っていると、停滞しているように感じるお部屋の空気もちゃーんと動いているんだと、そんなコトを思います。

ついつい忘れてしまいがちな、当たり前のコト。

そんなコトもしっかり感じながら、日々を過ごしていきたいモノですね。

 

 ♪本日のBGM・・・湯川 潮音/見つめてごらん(アルバム「灰色とわたし」より)

|
|

« 清志郎さん。 | トップページ | 魂の花。 »