« 手仕事の素晴らしさ。 | トップページ | 足掛け3年②。 »

2009年10月23日 (金)

コキア色付く頃、みはらしの丘で。

 先週のお休みに、心友Mちゃんに誘われ、茨城のひたち海浜公園でコキアの紅葉を観て来ました。

コキアとは「ほうき草」という一年草のコト。

コキアの紅葉の見頃は10月中旬頃というコトで、お天気にも恵まれ、なんとも可愛らしく、美しく紅く染まった、モコモコのコキアを愛でるコトが出来ました。

 

 ■コキアが色付く、みはらしの丘と青空

Rimg0028

 

 ■コキアとコスモスと観覧車

Rimg0021

 

 ■コキアと海と船

Rimg0026

 

 コキアの紅葉は、園内のみはらしの丘というエリアで観るコトが出来ます。

モコモココキアの間を縫うように歩道があって、丘の頂上まで辿り着くと、コキアの色付く丘を一面見渡すコトが出来ます。

海に隣接した公園ですから、↑の写真のように、コキアと海との美しいハーモニーも楽しめるコトが出来るのです♪

ちょうど今の時期はコスモスも見頃なので、空と海の青と、コキアの赤と、コスモスのピンクが見事に溶け合って、アラフォーな私たちの乙女スイッチも入りまくりでした(笑)

 

 ちなみに、コキアって、こんな風に1本1本、色付いているのですよ。↓↓↓

Rimg0029

なるほど。ほうき草って名の由来がわかりますよね。

更に、コキアの実は、秋田名産「畑のキャビア」で有名な「とんぶり」のコトらしいです。へぇ~。

1本単体で観るとなんだか寂しい感じがしますが(汗笑)、あんな風にモコモコな状態ですと、ハリネズミみたいなホントに愛らしい姿になるのですね。

 

 残念ながら、今年のコキアの見頃はもう過ぎてしまったようです。。。

もっと早くに日記をUP出来ればヨカッタのですが、ご覧になられた皆さんは、来年の参考にしてみてくださいね♪

 

 しかし、この公園の広さはハンパなかったっす!!

ゆっくり目の出発だったコト、近くの那珂湊お魚市場に立ち寄ったコトもあり、公園の広さを考慮して、園内の移動はレンタサイクルを利用しました。(3時間310円)

なんですが・・・、思った以上にあまりにも広過ぎるのと、意外とアップダウンがあったりで、目的地になかなか辿り着けない(汗)

でも、普段は車ばっかり乗ってる生活をしている私にしたら、風を感じながらのサイクリングはとっても心地よいモノでした。

 

 途中、ちょうど、私たちの目の前を少年が走っていたのですが、この少年を抜かしたい!という衝動がメラメラ!と。

大人げなく、マジ漕ぎして、スピード出して、少年と抜きつ抜かれつの自転車レースを繰り広げました。(←もちろん、勝手に(笑))

でも、最後はやっぱり、負けました~。くぅ~(泣)

 

 次回もココに来るときは、またレンタサイクルを利用したいと思っています。

ちなみに、もちろん、二人乗り自転車もありましたので、次回は是非そちらを(笑)

 

 栃木方面から向かう方は、北関東自動車道を利用すると、とっても便利です♪

私たちは宇都宮の上三川ICから利用したのですが、約1時間で目的地まで辿り着くコトが出来ました。(*平日の利用です。)

春にはみはらしの丘で、ネモフィラという空色のお花が咲き誇るようです。

こちらも是非、観に行きたいなぁ~、と今から楽しみにしています♪

 

 色付くコキアを眺めながら、心友Mちゃんに「来年もまた来たいね~。」と言うと、一言、「やだよ。」と返事が返ってきました(汗)

Why??なぜ??

すると、Mちゃん曰く、「あんたとは来ないよ。来年は愛する人と一緒に、このコキアを観るんだから。」と。

なるほど!ごもっとも。

私も、来年は是非、二人乗り自転車に愛する人とまたがりながら、コキアを愛でたいです♪

あ、でも、愛する人と自転車レースも楽しいかも~(笑)

こんな感じで、妄想はつづく。。。

 

 美しいモノを観て、感じて、とても幸せな時間を過ごすコトが出来ました。

Mちゃん、誘ってくれて、ありがとう。

 

 日光の紅葉も、今、中禅寺湖~いろは坂付近が見頃だそうです。

毎日の渋滞も相当なようですので、お越しの際はどうぞ余裕を持っていらしてくださいね。

 

 たくさんの愛と感謝を込めて!

Rimg0035

 

 ♪本日のBGM・・・クラムボン/Re-Re-華香るある日 

|
|

« 手仕事の素晴らしさ。 | トップページ | 足掛け3年②。 »