« 続・一人店主への道。~③きっかけ。~ | トップページ | 続・一人店主への道。~④出逢い~ »

2009年11月19日 (木)

ぐるりのこと。

 お友達が「きっと、あどさんもスキだと思うから!」と言って貸してくれた、「ぐるりのコト。」のDVD。↓

ぐるりのこと。 [DVD] DVD ぐるりのこと。 [DVD]

販売元:VAP,INC(VAP)(D)
発売日:2009/02/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

私的にも、観たい映画リストにバッチリ入っていた、この作品。

それにも関わらず、なかなか観るコトが出来なくて、借りっぱなしのまま、あっという間に2ヶ月近く経ってしまった!(汗)

ですが、昨日、秋の夜長にようやく鑑賞させて頂きました。

 

 ストーリーについては・・・、よかったら、公式サイトをご覧くださいませ。

(手抜きでなんですが(汗))↓↓↓

 ぐるりのこと。公式サイト

 

 リリーさん(リリー・フランキー)と木村多江さん主演で、昨年、数々の賞を受賞されたこの作品。

正直・・・、

観るまでは「リリーさんが演技って・・・、どうなのよ??」という、ちょっと斜め45度的な視線もなかったワケではないのですが、

そのリリーさんに、すっかりやられました!!

脱帽でございます。

 

 コレは演技なのか、素なのか??というくらい、リアルな演技。

まるで、妻役の木村多江さんとのドキュメンタリーを観ているような気にもさせられます。

特に、二人が台風の中、激しくぶつかり合うシーンはあまりにリアル過ぎて、観ているコチラ側も胸がギューッと苦しくなるほど・・・。

(でも、その後の二人のやりとりに、希望の光を観るのですけどね!自分を激しく責め続ける翔子に対して、カナオがやさしく語りかける「ごめんね。」のフレーズが深く深く、こころに沁みました。。。)

 

 リリーさん演じるカナオという男性は、人を“いい”とか”悪い”でジャッジするコトなく、とっても中庸なこころを持った人。

相手の全てを受け止め、受け入れて、ただただ、相手のこころにそっと寄り添う。

とてもとても、大きなを感じました。

 

 こんな男性に愛されたい!と思ったのももちろんですが(笑)、

カナオのように、セラピストとして、人として、私自身が人を愛していきたい!と思わせてくれました。

 

 「ぐるりのこと。」は、カナオと翔子という夫婦の愛の物語ではありますが、

もっともっと大きな意味での人との繋がりについて、語られていたのだと思います。

 

 しかし、この作品、2時間20分強もあったのですね!!ビックリ。

でも、そんな長さを全く感じさせないくらい、物語にすっかり引き込まれてしまいました。

 

 とにかく、主演のお二人をはじめ、キャストの皆さまの演技が素晴らしいのは言うまでもない!

(マイ・ラヴな田辺誠一さんも出てる~♪)

ものすごくドラマティックな展開があるワケではないので、観る方によっては2時間20分という長さはただただ退屈かもしれません(汗笑)

ですが、私的には、日常を切り取ったような細かなディテールや、丁寧に描かれた感情の揺れは、胸にじんわりと迫るモノがあり、あっという間の2時間20分でした。

久々に、こころを揺さぶられました。。。

(でも、同時に、温かく、清々しい気持ちにもなれましたよ!)

 

 おまけとして。

公式サイト内の大宮エリーさんのコメントのラストのフレーズに共感!(笑)

実際に新しい下着は買ってないですが(笑)、ワタクシも結婚っていいなぁ~、夫婦っていいなぁ~。と、しみじみ思うのでありました。

 

 何度も観たい!と思わせる、素晴らしい作品に出逢えたコトに感謝☆

オススメしてくれた、Hさんにもありがとう~!!

たくさんの愛と感謝を込めて。

 

 ♪本日のBGM・・・矢野顕子/どんなときも どんなときも どんなときも

|
|

« 続・一人店主への道。~③きっかけ。~ | トップページ | 続・一人店主への道。~④出逢い~ »