« 自宅サロン ののはなへの道③ | トップページ | ウェルカムティーを。 »

2010年9月27日 (月)

自宅サロン ののはなへの道④

 『そもそも、どうして、契約した物件をキャンセルしたのか。①』の巻。

Kyatatsu_5↑ののはなで、恐らく、1番お高いインテリア。それは、ステップ台(すなわち、脚立)。製造元はハセガワ工業という日本のメーカーさんです。元々私物ですが、たかが脚立でそんなにするの!?なプライスレスな逸品(笑)ちなみに、掛かっている布は相撲の取り組みが描かれた手拭い(友人からの頂きモノ)。ののはなのインテリアは、頂きモノも多々あり。これこそ正に、プライスレス!

 

 2010年春からの活動は、宇都宮に拠点を移し、自宅サロン&産婦人科への出張リフレの二本立てで行っていくコトが決まりました。

(→前回までの内容はコチラ。)

 

 さて、今度はとっても重要な物件探しです。

と言っても・・・、宇都宮に関してはあまり土地勘がない、ワタクシ(汗)

それでも、以前から、もし宇都宮で開業するならば、鶴田付近で、というコトはなんとなく決めていました。

 

 鶴田は、今市・日光や鹿沼からのアクセスもよく、中心部より少し離れてはいますが、交通の便もよいので人気のエリアなのです。(←不動産屋さん情報。)

それに、鶴田辺りですと、こいけLCさんに通うにも程よい距離ですし(車で15分くらい?)、何と言っても、土地勘のない私ではありますが、この辺までは頭の中でなんとなく把握しているエリアなのでした。

あまり知らない土地ですと、お客様にサロンまでの道のりを案内するにも不安が残ります。。。

でも、多少馴染みのある土地ならば、自信を持って、ガイドするコトが出来ますので。

曖昧な説明で、お客様を道に迷わせるワケにはいきませんモノね。

 

 というワケで、エリアは鶴田を中心にもう少し範囲を広げて、宇都宮でも西エリア=駒生~鶴田付近に決定。

更に交通の便を考慮して、宇都宮環状線(幹線道路)の内側&バス通り、というコトも条件に付け加えました。

 

 ちなみに、栃木は車社会です。

なので、“駅から近い”という条件は、あまり重要視しませんでした。

逆に、駅から近い場所ですと、駐車場の確保が難しくなります。

なので、駐車場の確保と車での来やすさを目安にしました。

(あ、もちろん、家賃の相場もです!(笑)戸祭近辺も候補だったのですが、自分の希望と相場が全然合いませんでした(汗)八幡山近辺って、何気に、都心並みのお家賃なんですよね。。。)

 

 大体のエリアは決まりましたので、いよいよ、今度は物件探し。

間取りは自宅とサロンをきっちり分けて使うのに十分な広さを考えると、3DK以上を希望しました。

(コレも地方ならでは??都会の方にしてみたら、贅沢かもしれませんね。)

 

 賃貸物件を借りるとなると、今度は、一軒家かアパートやマンションなどの集合住宅か?という選択を迫られます。

リラクゼーションサロンを営むワケですから、やっぱり、“音”の問題はクリアーしたいところです。

そうすると、構造上、一戸建てかマンションがベターでしょうか。

アパートなら、メゾネットタイプってのも手かもしれません。

 

 しかーし、栃木は、戸建て文化の地です。

栃木っ子は所帯を持ったら、大抵、庭付き一戸建てをマイホームとするのがセオリー。

そんな感じで、生粋の栃木っ子は木造住宅に慣れっこだからか、集合住宅でも、マンション派よりアパート派の方が断然多いように思います。

だから、大袈裟でもなんでもなく、マンションにはあんまり馴染みがない、という方も多いんです。

 

 周りにもいろいろとリサーチしてみると、栃木の人をマンションの一室に呼び込むというのは、結構至難の技だよ、と諭されました。

これには、私も同感でした。

 

 それに、集合住宅でサロンを営むとなると、不特定多数の方が出入りするので、大家さん側でNGを出す場合がとっても多いとのコト。

以前、不動産屋さん勤務していた心友Mちゃんも自らの経験の上、一戸建ての方が可能性が高いよね、と教えてくれました。

 

 とにかく、契約出来なかったら、元も子もありません。

そして、例え契約出来たとしても、お客様にとって足を運びにくい環境だったら、お仕事として成り立ちません。

ここはもう、栃木という土地柄を考え、一戸建てに絞って物件を探そう!と腹をくくりました。

 

 実は前々からの私の理想は・・・、縁側からお庭の見える、平屋の日本家屋でサロンを営むコト、でした。

心地よい自然光が差し込み、風が自然に吹き抜けていく空間で、リフレが出来たら、サイコー!!

トリートメントの後は、縁側で庭の緑を眺めながら、お客様にのんびりとアフターティーを召し上がって頂く。

あぁ・・・、想像(妄想??)するだけでも、ステキ☆

 

 こんなステキな持ち家に家族と住むのが私のささやかな夢でして、そこで自宅サロンも営むコトが出来たらよいなぁ~、と、そんなコトをずっとずっーと、頭に描いてきました。

とは言っても、これはあくまでも、私が家族を持った上で実現するコトで(多分笑)、そんな贅沢でステキな空間を持てるのは、まだまだ先のコトとして考えてました。

 

 でもでも、いろんなタイミングが重なり合って、一軒家で自宅サロンを営むと決めたのなら、少しでも自分の理想に近い環境でやってみたい!という欲が出てくるのが人の常というモノ。

今から家族を持つのは到底ムリだけど(笑)、どうせやるなら、人生前倒しで、自分の理想とする環境でやってみようじゃないの!と、あのときの私は鼻息荒くこころに決めたのでした。

 

 そして・・・、それから間もなく、以前から気になっていた昭和の香り漂う、ステキ☆物件を紹介して頂く機会に恵まれるのでした。

(でも、後々、キャンセルするんですけどね(汗)って、引っ張り気味で、スミマセン。。。)

→つづく。

 

 ♪本日のBGM・・・クラムボン/tourist on the 未来'n(アルバム「imagination」より) 

|
|

« 自宅サロン ののはなへの道③ | トップページ | ウェルカムティーを。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自宅サロン ののはなへの道③ | トップページ | ウェルカムティーを。 »