« メニューの名称が一部変わりました。 | トップページ | 24(金)本日の営業時間&ご予約について。 »

2010年9月17日 (金)

自宅サロン ののはなへの道②

 『そもそも、どうして、鶴亀さんを卒業したのか。』の巻。

 

 2004年10月から2010年1月半ばまで、私は日光市内の旅館 鶴亀大吉さんの空きスペースを利用して、ベッドと備品を自ら移動しながら営業する、というかなり斬新なスタイル(笑)で、リフレサロン クローバーを一人こじんまりと営んできました。

そして、鶴亀さんが改装休業されるのを機に、その場を卒業するコトを決めました。

(→そのときのキモチを綴った日記は、コチラ。)

 

 この日記でも書いてあるように、私が自分の場を持とう!と思い立った理由の一つには、旅館という場で求められるコトと、自分が追求していきたいコトの差が、徐々に開いてしまったからです。

まぁ、出来る内容が限られてくるのは、旅館という場で営業する以上、ある程度しょうがないと言いますか・・・。

一人のお客様に掛けられる時間も決まってきますし、何というか、あくまでもリフレなどのセラピーは付加価値のようなモノであり、お客様もライトな感覚で受けたいと思っていらっしゃるでしょうから。

(もちろん、その中でも、私なりにポリシーを持って、しっかりとやらせて頂きました!)

それに、旅館という一期一会の場所で一人で営業している以上、トリートメントを受けたい!と思ってくださるお客様には、出来る限り、一人でも多くの方に体験して頂きたいというキモチがあったので、なるべく効率よく、回転よく、お迎えするのが私の役目でもあったと思っています。

 

 それは頭では重々わかっているけれど・・・、

5年強というときを経て、私自身、ガッツリと腰を据えて、じっくりと一人のお客様と向き合いたい!というキモチを、どうしても抑えるコトは出来なくなってしまいました。

 

 そうは言いつつも・・・、自分が鶴亀さんを卒業して、自分の場を持つのは、きっと嫁に行くときだと、勝手に想像してました(笑)

鶴亀さん側も残って欲しいと思ってくださっていたし、私も当初はリニューアル後には戻る予定でいたのです。

嫁に行くまではここでお世話になりながら、出来るコトを追求していこう!な~んて、思っていたのでした。

(*注釈1:嫁に行く予定は未だございません(汗笑))

 

 でも、どうして、今こうして自分の場を持っているかと言いますと、やっぱり、自分自身の探究心に後押しされたのもあります。

そして、それと同じくらい、もしかするとそれ以上に、自然のリズムに沿った、人間らしい生活を送りたい!!というキモチ(欲求)が抑えられなくなったからなのです。

 

 旅館のお客様はチェックインしてから就寝までの16時~23時(ときには、24時)くらいが、セラピーを受けられるタイミングです。

旅館という場を選んだ時点でわかっていたコトではあったけど、言ってしまえば、夜のお仕事ですよね。

忙しいときは、帰宅時間が午前様になるのは当たり前。

深夜にお風呂に浸かりながら、何度、寝てしまったコトか(笑)

更に私の場合、昼間は週に3日、産婦人科への出張リフレも行っていて、そのうち週に2日は産婦人科(昼)→旅館(夜)というお仕事のサイクルになっていたワケです。

 

 これも自ら選んで決めたコト。

覚悟を決めて、好きなコトでごはんが食べられる幸せに感謝しながら、日々を過ごしてきましたが、どこか日々に追われるような生活に不安を感じるようになってきてしまいました。

今はまだ体力と気力でこの状況を乗り切れているけれど、果たして、この生活を5年、10年続けていけるのだろうか??と。

それはいくら考えてみても、あまり現実的ではありませんでした。

 

 じゃあ、スタッフを雇えばいいんじゃない?という話もあるのですが、それは私が望んでいなかった。

あくまでも、“一人で営む”というスタイルは崩したくなかったのです。

そうしたら、もう、働き方を変えるしか方法がない、ですよね。

 

 私自身、これからもセラピストとして歩んでいきたいし、それには、自分自身のこころとからだが健康でなければ、続けていくコトは出来ません。

早寝早起きは人としての基本。

セラピストを長く続けていくならば、それは尚更のコトなのだと、30代折り返し手前にして、強く感じるようになっていたのでした。

(*注釈2:現在はすっかり、30代半ばを折り返しました(笑))

 

 そして、そこに訪れた、鶴亀さん改装休業のタイミング。

“鶴亀さん卒業”は、自分自身が本当に望んでいるコトは何なのか??よくよく考え、そこに訪れたタイミングで決断した答えなのでした。

 

 鶴亀さんの社長はじめ、女将さん、スタッフの皆さんには本当に本当にお世話になりました。

お礼を何度言っても、足りないくらいです。

まだ正式にはスタートしていないと思うのですが、新しいサロンさんも、館内にきちんと場を構えて営業されるようです。

何といいますか、ちょっとだけ、胸のつかえも取れ、ホッとしています。

(やっぱり、「また宿泊の際はお願いしますね!」と楽しみにされていたお客様をそのままにしてきたコトは、とってもとってもこころ残りでしたので。。。)

 

 こうして、いろんなタイミングと動機が重なり合い、たくさんの方の理解と協力の下、今現在、自分の場を持てています。

感謝せずにはいられません!ありがとうございます♪

 

 こんなワケで、私は鶴亀さんを卒業するに至ったのでした。

→つづく。

 

 ♪本日のBGM・・・くるり/さよならアメリカ(アルバム「言葉にならない、笑顔を見せてくれよ」) 

|
|

« メニューの名称が一部変わりました。 | トップページ | 24(金)本日の営業時間&ご予約について。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« メニューの名称が一部変わりました。 | トップページ | 24(金)本日の営業時間&ご予約について。 »