« 自宅サロン ののはなへの道⑫ | トップページ | 11月・12月のキャンペーンメニュー☆ »

2010年11月 2日 (火)

チャクラとハーモニーと私。

 私のチャクラの先生であり、セラピストの同志でもある、逗子ハーモニーの真理さん宛に、チャクラの授業の感想を書かせて頂きました。

2009年4月より、逗子まで電車に揺られ、1年というゆっくりとしたペースで、じっくりとチャクラについて学び、そして、自分自身と対話してきました。

(→ののはなのチャクラセラピーについては、コチラから。)

 

 チャクラについて知るコトは、自分自身を知るコトなのだと、私は、身を持って体感しました。

 

 チャクラセラピーを受けてみたいな、とご興味を持ってくださっている皆さんへ、私なりのメッセージを発信出来たら、と思い、今回、真理さん宛の感想を原文そのままでご紹介するコトに致しました。

実は、感想文があまりにも長過ぎたので(汗笑)、真理さんブログには、この文章を要約したモノをUPして頂く予定です。

 

 チャクラについて、より知って頂くきっかけになって頂けたら、幸いです♪

つたない文章ですが、どうぞご覧くださいね。

↓↓↓ 

 

 「逗子ハーモニーさんとの出逢いは約8年前。

当時、私が通っていたリフレクソロジースクールのアロマの授業を担当されていたのが、ハーモニーのスタッフの方でした。

他の講師の方たちとの空気感とは全く異なって、やわらか~い雰囲気の先生にこころ惹かれたこと、今でもはっきりと覚えています。

きっとその頃からなのでしょうね、私が実際にハーモニーで学ぶことが決まっていたのは。

 

 その後、念願のリフレクソロジストとしてのデビューも果たし、代表のあゆみさんのコラムや新しい技術や知識の習得などを通して、私なりの人として、セラピストとしての学びは進んでいました。

地元の栃木に戻り、一人細々とセラピストを続ける中で、自分に足りないものはどんどん吸収しようと思う反面、足しても足しても、なんだか満ち足りない不安がつきまといました。

 

 そして、学びを続ける中で頻繁に「チャクラ」というキーワードが出てくるようになりました。

「チャクラ」については、本などでなんとなくは把握していたけれど、実際にどんなものかきちんと理論立てて説明することは出来ませんでした。

よくわからないのに、セラピーを行う上で、「チャクラを意識して」とか、「チャクラに働きかける」とか・・・、“わからない”のに、なんとなくでそれをしていることがとても恐ろしく感じました。

 

 それと同じ頃、“自分がこれからもセラピストとして歩みを進めて行く上で、本当にこのままの自分でよいのか??一人店主としてやっていく資格はあるのか??”という出来事が次々と起こりました。

自分でもどうしてよいかわからないくらい、不安で不安で仕方なく、そういう状態が1年くらい続いたのでしょうか。

 

 そんなとき、ようやくタイミングが合って、2008年秋にハーモニーさんの宇宙貯金セミナーに参加することになりました。

そこで初めてあゆみさん、そしてハーモニーの皆さんと出逢い、女性としてキラキラと輝くオーラを目の前にし、「あぁ、やっぱり私はここで学ぶ必要があるんだな。」と感じました。

(ちょうど、自分自身が“女性性(第2チャクラ)”をテーマにしていたのです。)

 

 その後、程なく、チャクラセラピーも実際に体験して、自分のインナーチャイルドの癒しも始まり、本当に流れに乗るかのように、2009年4月より1年かけてチャクラをじっくり学ぶことになりました。

 

 と、ここまで長々と書いてきましたが、これがまず、チャクラとハーモニーと私との出逢いです。

こうして書き出しても、なかなか長い道のりだったと思います(笑)

まぁ、でも、このタイミングこそが、私にとってのベストなタイミングだったのだと改めて感じています。

 

 講師の真理さんとは講師⇔生徒という間柄ではありますが、歳も一緒(独身)、同じセラピストとしてシェアすることもとても多く、本当に楽しい授業でした!

いつも美しく、和やかで穏やかな真理さんと共に、自分自身、チャクラとしっかり向き合わせて頂きました。

毎月一度、日光⇔逗子までの道のりは遠くはあったけれど、一度も苦に感じたことはありません!

むしろ、毎月待ち遠しかったです♪(笑)

 

 チャクラを学んだきっかけは、チャクラがどんなものか体感しながら学びたかった、というのももちろんあります。

でも、一番私が知りたかったのは、自分自身のこと。

拭っても、拭っても、拭いきれない不安は一体どこからやってくるのか??その疑問を紐解きたかったのだと思います。

 

 自分に自信がなくて、不安で、すぐに周りと比べて、どうせ私なんて・・・、といじけて。。。

(正に、第3&第4チャクラがテーマですね。)

今思っても、そんな以前の自分が可哀想でなりません(涙)

 

 チャクラを学んでから、自分を信頼することの大切さを教えて頂き、少しずつ、自分を愛せることが出来るようになりました。

真理さんの「葉子さんは大丈夫!!」という言葉に何度励まされたことか・・・。

私は私のままでよいのだと、必要なものは既に手の中にあるのだと、真摯に教えてくださいました。

 

 無事、5月にはチャクラセラピストの認定試験も終了し、今は活動の場所を日光から宇都宮へ移し、チャクラセラピストとしても活動しています。

 

 1年前の私は、まさか、今こうして宇都宮で自宅サロンを開いているとは思ってもいませんでした!(驚笑)

当時の生活(収入)を手放す勇気もなかったし、自信もありませんでしたから。

 

 でも、それでも決断することが出来たのは、真理さんとの授業を通して、チャクラと向き合い、自分が本当に望んでいることは何なのか??真剣に考えるきっかけを作ってくださったからです。

今までは周りの意見や言葉に振り回され、足元フワッフワだった私も(笑)随分と自分の中心軸がしっかりと出来上がってきたと感じています。

どんな私であっても、温かく観守ってくださった真理さん!本当にありがとうございます♪

 

 セラピストとして愛を伝える私自身が、たくさんの愛と光に満たされているように、これからもチャクラと共に、私を愛し続けていきます。

いつもの帰り際の真理さんの温かく包み込むようなハグは、私の宝物です♪

真理さん!愛してます♪♪たくさんの感謝を込めて☆」

 

 こころとからだの和みサロン ののはな 関口葉子

|
|

« 自宅サロン ののはなへの道⑫ | トップページ | 11月・12月のキャンペーンメニュー☆ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自宅サロン ののはなへの道⑫ | トップページ | 11月・12月のキャンペーンメニュー☆ »