« ご心配、ありがとうございます! | トップページ | 3月の営業時間等について。 »

2011年3月13日 (日)

ひかり。

震源地から比較的近い宇都宮(栃木)は今日も引き続いて、余震が断続的に続いています。

私が住む砥上町は停電もなく、ありがたいことに、ライフラインはずっと繋がっています。
宇都宮でも、地区によって、被害が異なるようです。

昨日のニュースで、初めて、東北地方やお隣の茨城県の被害の状況を把握しました。
本当に恐ろしい光景だけど、これが現実。
そんなことを被災者の方が淡々とおっしゃっていたのを、なんとも言えない気持ちで聞いていました。

昨日はテレビをつけっぱなしにしていたり、ツイッター上での情報をチラチラ閲覧していたせいか、いろんな情報が次から次へと入ってきて、さすがの私も不安になりました。。。
こんなとき、一人って、心細い。


そうしたら、そんな私の気持ちを察してか、お客様や友達が心配して、電話やメールで励ましてくれました。
「何かあったら、連絡してね!」というその一言に、どんなに励まされたことか。。。
本当に本当に、ありがとうございます!!
(お客様に心配して頂いて・・・、なんだか立場が逆ですね。笑)

昨日は節電のためにキャンドルナイトにし、早目に就寝したのですが、余震の恐怖に脅えてか、相変わらずあんまり熟睡出来ず。。。


それでも、朝はいつも通りにやってきます。
今朝は本当にスカッとするような、気持ちのよい朝でした。

そんな気持ちのよい朝の光を浴びていたら、少しずつ不安が和らいでいきました。
太陽の光って、こんなにも私たちに希望を与えてくれるのですね。

ツイッターやブログでも、みんなそれぞれが、今出来ることを考え、取り組んでいることを記しています。


こんなときだからこそ、私に何が出来るのか?
そんなことをずっと考えていました。

幸いにも、被害がほとんどなかった、ののはな。
私に出来ることは、いつも通りに、お客様をお迎えすること。
もちろん、サロンとしても、個人的にも、節電に努めながら、営業させて頂きます。

余震が断続的に続き、不安な夜を過ごされていらっしゃる方も多いと思います。
自宅や会社の片付けで、クタクタになっていらっしゃる方も。

少しでも、そんな皆さんの不安に寄り添って差し上げたいと思います。
私が、皆さんに励まして頂いたように。
誰かと繋がっているって、本当に本当に、生きる力となりますから。


まだまだ予断を許しませんが、情報に操作されることなく、落ち着いて、日々粛々と出来ることをやっていこうと思います。


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.


仙台は、私が学生時代の2年間を過ごした土地。
今は疎遠になってしまったけど、宮城や岩手、福島には一緒に学んだ友がたくさんいます。

実際に、仙台で被災している友人とも連絡を取り合っています。
彼女は被害のひどい若林区に住んでいますが、津波からは逃れられたようです。
今は、水道はきているけれど、電気はまだ、という状況だそうです。

そして、津波の被害がひどかった宮古市にご家族がいらっしゃる、大阪在住の心友から、今さっき、家族の無事を確認出来た、という嬉しい報告がありました。
ただ、大船渡に住むお姉さんとは、まだ連絡がついていないそう。


みんな、頑張って、生きています。
私も彼女たちとコンタクトを取り続けて、励まし合いながら、一緒に生きていこうと思います。
被災に遭われた方たちのご無事を祈りながら。。。


仙台の友に送った、我が家から観た空。
Hikari_sora

こんなにも美しく、太陽は平等に光を与えてくれているよ。
被災者の方たちが少しでも顔を上げて、前に進んで行かれますように。


こころとからだの和みサロン ののはな 関口葉子

|
|

« ご心配、ありがとうございます! | トップページ | 3月の営業時間等について。 »

コメント

はじめまして。
心温まるこちらのブログが
大好きで、いつも拝見しています。
私も関口さんと同じ仕事をしていて
お会いしたこともないのに
勝手に親近感を持ちながら(すみません。)
ブログの内容に共感したり、
感銘を受けたりしています。

このたびの震災で私の住む町、
千葉県旭市も被害にあいました。
海が目の前という地域は被害も大きく
リアルに身近な人が避難所生活をしています。
私も心が折れそうですが何とか耐えています。
不安に寄り添う、という言葉に救われました。
ありがとうございます。

関口さんのリフレ、受けたいです~。
いつか『ののはな』にも行ってみたい。
ここからだと完全に小旅行ですが^^

長文失礼しました。
今後もブログ楽しみにしています。
お体ご自愛ください。

投稿: ao | 2011年3月21日 (月) 12時03分

→aoさま
はじめまして!こんにちは。
昨日は温かいコメント、本当にありがとうございます。
aoさんがお住まいの千葉県も多大な被害に遭われたようで・・・、
そんな中、この日記を読んでくださっているなんて、本当にありがたく、嬉しく思います。
私に出来るコトは限られておりますが、読んでくださった方がちょっとでも元気になるような、そんな文章を書き続けていければな、と思っています。

私も日々、揺れに揺れています。。。
こんな状況で、サロンを続けていくコトが本当に必要なのか??他にやるべきコトがあるのではないか??
それでも、私を必要としてくださる方がいる限り、なんとか踏ん張ってやっていこうと決意しました。
私こそ、aoさんの言葉に励まされました!
ありがとうございます。

同じセラピスト同志、今出来るコトを精一杯やっていきましょうね。
いつか私もaoさんとお逢い出来るコトを楽しみにしつつ。。。

aoさんはじめ、被災された全ての方のこころに、光が満ち溢れますように☆

投稿: ののはな*あど | 2011年3月22日 (火) 11時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ご心配、ありがとうございます! | トップページ | 3月の営業時間等について。 »