« 「ミツバチの羽音と地球の回転」と「エンディングノート」。 | トップページ | 科学界のインディ・ジョーンズ。 »

2012年2月15日 (水)

「深呼吸の必要。」

またまた、観たモノ日記です。

前々から観たかった、「深呼吸の必要。」
↓↓↓

深呼吸の必要 [DVD] 深呼吸の必要 [DVD]
長谷川康夫

バンダイビジュアル 2005-01-28
売り上げランキング : 40721

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

先日から、このジャケ写がマントラのようにぐるぐると脳内ループ。
ちょうど近所にGEOもできたことだし、久々にレンタルというシステムを利用しました。
(ワタクシ、どうも、レンタルのシステムが苦手なのです。。。期日内に返さないといけない!というプレッシャーに負けそうになるので。汗)
しかし、入会金なし、旧作なら100円って、今はすごいコトになっちゃってるのですねー。ビックリしました。


舞台は、沖縄の離島。
そこに、都会からいろんな事情を抱えながら、さとうきびの収穫のアルバイト“きび刈り隊”として集まった、若者7人の物語。

ちなみに、それぞれの「いろんな事情」については、劇中ではほとんど触れません。
若い男女が集まったら、の、ありがちな恋愛話もありません。
ほぼ、ただただ黙々と、さとうきびを刈り続ける姿と食事のシーンで、物語は進んでいきます。

おまけに全体通して、台詞も少ないです。
長澤まさみちゃんなんて、ほとんど台詞がない役どころ(汗笑)
余計な演出は一切なし!な、言ってしまえば、地味な映画です。
ま、基本的に、映画も地味なのが好きなもので(笑)


7万本のさとうきびを、たった35日間で収穫するという、過酷な肉体労働の毎日。
その過酷さを癒してくれるのは、さとうきび畑を所有する、おじいとおばあ。
期日内に収穫できないと、おじいとおばあの生活に直結してしまうのですが、「なんくるないさ~。」と笑って、その深刻さを微塵も感じさせません。
途中で脱走してしまった二人に対しても、決して責めることなく、美味しい食事を用意して、笑顔で温かく迎えてくれます。
この辺りで、ワタクシの涙腺は崩壊(笑)
おじいの「ダメになったら、また最初からやり直せばいいさ~。」というような台詞が、なんとも、こころに沁みました。
こころを閉ざした長澤まさみちゃんとおばあとのやり取りにも、グッ!ときます。
南国の方の懐の深さ、真のオープンハートは、見習うことがいっぱいですね。
(このお二人、実際のご夫婦なのかと思うくらい、すんごく自然なのですが、ちゃんとした俳優さんでした。汗笑)


物語も後半になってくると、やっと、その“こと”の深刻さにみんなが気付いてきます。
最初はなんとなく、きびを刈っていたみんなが、なんとしても、収穫しなければ!という気持ちに変化していくのも、物語の見どころ。
バラバラだったみんなが、目標に向かって一つになり、表情も見違えるほど、たくましく、イキイキとしてくる姿は、演技とはいえ、とってもリアルです。
そのリアルさは、俳優さんたち全員が、あの広大なきび畑で、実際にきびを最後まで刈り取ったからゆえなんでしょうね。

終盤で、ずっとこころを閉ざしていた長澤まさみちゃんが、朝日に向かって、「一生懸命働いて、ぐっすり眠れば、朝が来るんだ。」と語るシーンがとっても印象的。
(ここまで、ほとんど台詞なしです。笑)
それってすごく当たり前のことだけど、生きるって、そんな風にシンプルなことなのかもしれませんね。


当たり前の毎日がどれだけありがたくって、本気になれば、やれないことなんて、何もないんだと、そんなことを改めて感じさせてくれる作品です。
そして、タイトル通り、ときには立ち止まって、深呼吸も必要!
「深呼吸すると、苦手なことでも楽しくなるよ。」という、主演の香里奈さんの台詞と、DVDのジャケに書かれていた「あたしで、いいんだ。」というフレーズが、物語の核になっています。

実は、私自身がちょっと深呼吸したかったので(汗笑)、よいタイミングで観ることができて、本当によかったです。オススメですよ。


と、完全ネタバレ日記ですね(汗)
なんとなく・・・、私がセラピーを行う上で大切にしていることとリンクしているなぁ、なんて思ったり。
で、テーマは違えど、立て続けに同じような内容の映画を観るって、まぁ、ホント、私自身がどうありたいかって、結局こういうことなんだな、と、なんだか納得。
(私の中で納得してるだけなので、伝わってなければ、それはそれでいいです。笑)

ちなみに、コチラの作品は、2004年に公開されたモノ。
ミスター・ハンサムこと、谷原章介さんも出演しているのですが、この頃が一番ハンサムだったな、と、どうでもよいことを思いながら鑑賞いたしました(笑)


こころのお洗濯には、やっぱり、映画っていいですね。
こころが潤って、しあわせ~。
顔晴る力をありがとうー!!
たくさんの愛と感謝を込めて☆


♪本日のBGM・・・Polaris/深呼吸


************************************************************
 こころとからだの和みサロン ののはな@栃木県宇都宮市砥上町

 ★毎月第1&第3日曜日は、日光分室営業日
 
PC版→http://nonohana8.com/nikko_bunshitsu.html
 携帯版→http://nonohana8.com/i/ireserve.html
 ★お客様からのお便り日記

|
|

« 「ミツバチの羽音と地球の回転」と「エンディングノート」。 | トップページ | 科学界のインディ・ジョーンズ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「ミツバチの羽音と地球の回転」と「エンディングノート」。 | トップページ | 科学界のインディ・ジョーンズ。 »