« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月の7件の記事

2012年3月28日 (水)

こだわりをなくす旅@沖縄。その一。

沖縄から帰って来て、3日が経ちました。
なんだかいろいろとこころと頭の整理が付かず、すぐに日記をUPできそうもありません(苦笑)

とりあえず。
とっても楽しくて、リフレッシュできました♪
という一言で終わるような旅ではなかった、ということだけ先にお伝えしておきます(笑)

たった2日間の旅でしたが、私にとって、ものすごく濃密な時間でありました!
家族のように温かく迎えてくれた、あゆみさん、そしてご家族の皆さまwithマーボーさん、本当にお世話になりました。
そして、ありがとうございます。


今回の沖縄旅は、ズバリ、「こだわりをなくす。」というテーマだったようです。
そんなことも、ポツリポツリとゆっくり書いていきますね。

Kuijima4

しかし。
毎度のことではありますが、出発前の朝はドタバタでした(汗)
うっかり、羽田行きの高速バスに乗り遅れるのでは??というくらいのギリギリ具合でございました。。。
いつもより、かなり早起きできたことに満足して、洗濯物×2回転してしまったのがことの始まり。
これもある意味、こだわりの強さからかもね。あはは~。。。

~旅の教訓~
出発前に、洗濯物を2回転してはいかんぜよ。



というワケで、月曜日からいつも通りの日常に戻って、お仕事もしております。
本日は産婦人科への出張の日。
張り切って、行ってまいります!
それでは、皆さまも引き続き、よい一日を~。
たくさんの愛と感謝をこめて☆


♪本日のBGM・・・ohana/BLUE(アルバム「オハナ百景」より)

************************************************************
 こころとからだの和みサロン ののはな@栃木県宇都宮市砥上町

 ★毎月第1&第3日曜日は、日光分室営業日
 
PC版→http://nonohana8.com/nikko_bunshitsu.html
 携帯版→http://nonohana8.com/i/ireserve.html
 ★お客様からのお便り日記

| | コメント (4)
|

2012年3月22日 (木)

4月の日光分室営業日。

今日の宇都宮はどんより曇り空。
予報では気温が随分と上がるとのことでしたが、なんだかそんな気配が感じられません(汗)
本格的な春の訪れは、ちょっと足踏み状態のようですね。

早いもので、来週で3月も終わり。
この春に新しいスタートを切られる方も、きっとたくさんおられるのでしょうね。
ののはなも、来月でまるっと2周年を迎えます。
いつも支えてくださる皆さま!本当にありがとうございます♪

そんな4月の日光分室営業日のお知らせです。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

日光分室

★日時:
4月1日(日)11:00-17:00
4月15日(日)11:00-17:00

・最終受付/15:00
・完全予約制/前日20時までご予約受付致します。

★場所/ハーブ茶屋 そっと・ぼーちぇ2階
日光東照宮への通り道にある、素敵な日本家屋の佇まいです。
Img_8352ss


普段は開放されていない、貴重な2階のスペースをお借りして、セッションを行っています。
もちろん、そっと・ぼーちぇさんの美味しいハーブティー付きです♪
Img_8280ss

ご予約はののはなまで。
詳しくは、日光分室ページをご覧下さいませ。
PC版HPはコチラから。
携帯版HPはコチラから。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

実は2月、3月と、分室の営業はお休みとなってしまいました。。。(汗笑)
「そんなときもありますよ~。」と店主の大藤さんにお声を掛けていただき、なんだかちょっと救われました。(←お借りしている分際なので。。。)
温かいお心遣い、いつも本当にありがとうございます。

今年の冬~初春にかけては特別寒かったですから、この期間がお休みになったのは、結果的によかったのかな?なんて思ったりもしています。


日光が本格的に暖かくなるのはもう少し先でしょうが、小さな春を探しに遊びにいらしてくださいね。
新生活に入る前のホッと一息タイムとしても、是非!
ご予約、お待ちしております♪


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.


昨日は産婦人科への出張の日でした。
少し早めにお仕事が終わったので、近場の公園で小さな春を見つけるべく、散策を楽しみました。
そして、遭遇したのがオオイヌノフグリの群生。
Ooinunofuguri

可憐な青い花びらをまとって、太陽に向かい、キラキラと輝いていました。
やっぱり、私は、こんな風に足元にけなげに咲いている野の花に惹かれてしまうのです。
どこかでしゃがみ込んで、草花を覗いている私を見掛けたら、是非お声をお掛けくださいませ(笑)

春はもうすぐ!


************************************************************
 こころとからだの和みサロン ののはな@栃木県宇都宮市砥上町

 ★毎月第1&第3日曜日は、日光分室営業日
 
PC版→http://nonohana8.com/nikko_bunshitsu.html
 携帯版→http://nonohana8.com/i/ireserve.html
 ★お客様からのお便り日記

| | コメント (0)
|

2012年3月17日 (土)

和の香。

先月から、精油のメーカーさんを変えてみました。
Yuica_oil

飛騨高山の木々から抽出された、純国産の精油「yuica ゆいか」。
日本人が昔から馴染みのある、ヒノキやスギ、アスナロなどの森の香りがメインです。
元々、私自身が西洋アロマのウッディな香りが好みなのもあったりなんですが、その香りを初めてクンクンしてみたら、すんなりと心身に染み渡っていきました。


ののはなはリフレクソロジーサロン。
精油の位置付けは、精油自体が主役のアロマサロンさんとはちょっと異なります。
精油はあくまでも、相乗効果を生み出すサポート役、と私なりに解釈しています。

たくさんの種類の精油が並んでいると、それだけで、テンションが上がりますよね。
(私も上がります↑。笑)
なんですが、リフレサロンでそれだけの精油を鮮度を保ちながら消費するというのは、まぁ、無理があったりします。
(なんたって、ウチのサロンは週3日~4日の営業ですし。。。)


元々、トリートメントにはチャクラバランスを整えてくれるチャクラオイル(ブレンド精油)×7本をメインに使用しています。
そして、それにプラスα、芳香&足浴用として、時として、足の疲れにピンポイントで働きかけてくれる精油も必要だったりするんです。


品質がよくて、呼吸を深めるサポートをしてくれる精油。
足元のお疲れにバシッと働きかけてくれる精油。
そして、鮮度を保ちながら、無駄なく消費できるだけの本数。

私が精油に求めるのは、そんなところです。


そんな感じで、今年に入ってから、なんとなく、使用する精油を見直そうかなぁ~、なんて思っていたところに、yuicaと出逢ったのでした。


yuicaには、日本の森林を育てる、というコンセプトがあります。
森林(人工林)は人間が間伐などの手入れしないと、生態系が壊れ、蘇生することが難しくなる、という話を聞いたことがありました。
昨年の紀伊半島の洪水被害も、実際は人工林を手入れしなかったための人災とも言われているようです。

yuicaは、人工林などの間伐材や枝葉から抽出された精油です。
yuicaの精油を使用することで、森の再生、循環に貢献することができる、というワケです。


和の精油は種類こそ、まだ少ないですが、幼い頃から身近に感じてきた日本の自然がそのままギュッ!と凝縮されています。
その香りをふっと嗅いでみると、自然とともに生きる、ということをリアルに思い出させてくれるはずです。

ご来店になられたお客さまも精油の小瓶を手に取られ、クンクンされては「落ち着きます~。」とおっしゃってくださいます。
やわらかくて、どこか懐かしい香り。
自分の軸、芯(真)とのつながりをきっとサポートしてくれるはずですよ。


そんなワケで、少数精鋭ながらも、今後も質がよく、身近な香りの和の精油やハーブ、粧材などを取り揃えていこうと思っています!
沖縄旅でも、何かゲットして帰って来る予定です♪
どんな出愛があるか、私も楽しみです。


ちなみに、ただ今サロンでは、たんかん&甘夏ピールをフットバスにお入れしてます~。
Wanokaori

これも和アロマ&ハーブですね♪
宅配野菜に有機のたんかんと甘夏が入っていたので、早速乾燥させてみました。
ビンのふたを開けては、その香りに一人ニヤニヤしております(笑)
是非是非、爽やか、フレッシュな季節の香りを楽しんでくださいませ~☆


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.


私自身、今まではアロマやハーブと言ったら、海外メーカーのオーガニック精油や西洋ハーブ、というイメージしかありませんでした。
それを使うのが当たり前、と言いますか・・・。

でも、実は幼い頃から、和のアロマやハーブを身近に観じながら生活していたんですよね。


田舎育ちの私は、こどもの頃、ケガをして軽く出血してしまったときなどは、そこら辺の道端に生えている血止め草(セリ科の多年草)をリアルに貼っていました(笑)
あぜ道に生えている野蒜(のびる)もワイルドに引っこ抜いて、香りを楽しんで食べていましたし。
これって、まさに、和ハーブです。

そして、実家のお隣が製材所だったこともあり、木材チップやおがくずの山を裸足で登って遊んでました(笑)
(時々、そこでカブトムシなどに遭遇すると、テンションが上がったものでした。)
こどもながらに、その木材の香りはなんだかホッと落ち着く香りだったのを覚えています。
そう、これは、和アロマですよね。

それらは幼い私にとって、当たり前の普通のことでした。
今さらですが、すごくゆたかなこども時代を送ってきたんだな、と改めて想います。


そんな風に自分の幼い頃を思い出したら、足元にある、日本のゆたかで美しい自然を見つめ直して、もっと身近に観じながら生きていきたいな、という気持ちが湧き上がりました。
何と言いますか、それが“自然とともに生きる”ってことじゃないかな?なんて想ったりするのです。
なんたって、サロン名はののはなですしね♪

そして、和アロマやハーブをサロンで使用することで、日本の森林、自然を守るサポート=社会貢献できたらと、そんな風に想っています。


もちろん、西洋アロマやハーブには、その素晴らしさというものがあります。
なので、両方のいいところを活かしつつ、使っていけたらな、と思っています。

全てはバランス!
中庸なこころで、自然に寄り添いながら、日本人としての誇りを持って、この時代を生きていきたいです。


それでは、皆さま、引き続き、よい週末を!
たくさんの愛と感謝をこめて☆


♪本日のBGM・・・くるり/リバー

************************************************************
 こころとからだの和みサロン ののはな@栃木県宇都宮市砥上町

 ★毎月第1&第3日曜日は、日光分室営業日
 
PC版→http://nonohana8.com/nikko_bunshitsu.html
 携帯版→http://nonohana8.com/i/ireserve.html
 ★お客様からのお便り日記

| | コメント (2)
|

2012年3月15日 (木)

沖縄旅。その後。

Harunosora

昨日の宇都宮の空。快晴。
風の冷たさはあったけれど、とっても気持ちのよいお天気でした。
今日は雲がぷかぷか浮かんでいるけれど、部屋の中にいると、陽射しの温もりを感じられます。
我が家はやっと、午前中は暖房なしでも過ごせるようになりました。
それだけで、うれしい。


以前、この日記でもご報告した、沖縄への旅。
→記事はコチラから。

お客さまやこの日記を読んでくださっている方から「そろそろですね!」とお声を掛けていただき、そんな風に気に留めてくださっているのが、ただただうれしいです。
ありがとうございます♪

その後、無事に某航空会社の格安往復チケットをゲットいたしました~。
一昨日は、羽田空港行きの高速バスのチケットもゲット。
(そして、普段利用することのない駅前の駐車場で車のバンパーをガリガリとこする、というおまけももれなく付いてきましたとさ。とほほ。涙)


というワケで。
24日(土)25日(日)と連休をいただきまして、ワタクシ、沖縄に行ってまいりますYO!
(*恐れ入りますが、その間はお電話での対応ができません。
ご予約の受付やお問い合わせは、予約フォーム、またはメールにてお受けいたします。
26日(月)以降に順次ご返信いたします。
ご不便お掛けいたしますが、どうぞ何卒よろしくお願いいたします。)



今回の沖縄行きは学びと悟りとリセットの旅。
学び半分、遊び半分。の予定です。
(あくまでも予定。学び<遊びになる場合もあり。笑)
美味しいモノをたくさん食べて、ゆたかな時間を過ごしてこようと思います。

もちろん!栃木に戻ってきましたら、ののはなにお越しいただく皆さまにも、学んだことをたっぷりと還元させていただきますね。
どうぞ楽しみにお待ちくださいませ♪


で。
ワタクシ、来沖は初めてですので、この季節に何を着ていったらよいのか、さっぱりわかりません!
師匠のあゆみさんにお伺いしたら、「基本、夏服でOKだよ~。ビーサンも忘れずに。」ですって。ビックリ。
4月には海開きなんだそうな。さらに、ビックリ。
季節が1歩も2歩も先に進んでるのですね。
未だにスパッツ(←昭和。汗)やら、レッグウォーマーやらを重ね履きしている私には、なんだかうまく想像がつきません(汗笑)


関東を脱出するのは、このとき以来。
(ちょうど日記をココログに切り替えたばっかりのときなので、写真が見にくくって、スミマセン。汗笑)
実に、なんと6年ぶり。。。
時が経つのって早いっす。

そう、ワタクシ、日本中に行きたいところがたくさんあるし、愛たい人がたくさんいるのですよ~。
日本のみならず、フランスに住む心友にもいつか必ず愛に行きたい。
少しずつ少しずつ、いろんな土地に足を運んで、愛する人たちとゆたかな時間を過ごすことができたらよいな。


外に向かっていくのも◎だけど、今年は今住んでいるこの土地をもっと知ろうとも想っています。
今年は既にいろんなキーワードを受け取っているけれど、足元を見つめる、というのも、どうやらテーマのようです。

暖かくなったら、自転車で始動です!
必死に自転車漕いでるワタクシをどこかで見掛けましたら、どうぞ、温かく声を掛けてやってくださいませ(笑)


それでは、皆さま、今日もよい一日を!
たくさんの愛と感謝をこめて☆


♪本日のBGM・・・スカンク兄弟/シマノホホエミ(アルバム「スカンク兄弟の夕べ」より)


************************************************************
 こころとからだの和みサロン ののはな@栃木県宇都宮市砥上町

 ★毎月第1&第3日曜日は、日光分室営業日
 
PC版→http://nonohana8.com/nikko_bunshitsu.html
 携帯版→http://nonohana8.com/i/ireserve.html
 ★お客様からのお便り日記

| | コメント (0)
|

2012年3月13日 (火)

光とともに。

3月11日の夜は、早めに家事を済ませてのキャンドルナイト。
Candle_night
キャンドルの光とともに、この1年を振り返り、そして、これからのことをゆっくりと観じる時間。


この1年は、不安や恐れ、孤独感をなかな手放せず、私自身のウィークポイントとどっぷりと向き合わされました。
私が私として、私の人生を愛と喜びとともに生きることを、ちょっと横に置いてしまったように思います。

私が私として、私の人生を生きること。
それは、私の今世でのカルマなのかもしれない。
と、最近そんなことをよく観じます。

どんな世の中であっても、私が私であることをしあわせに観じて生きることは、私の大切な人たちのしあわせ、そして大切な人たちのそのまた大切な人たちにもつながっていくのだと想っています。
しあわせの輪(和)。数珠つなぎ。
だから、こうして命がある限り、こころ豊かに生きていこうと、静かに決意しました。


ちょうど震災のすぐ後、一年くらい前に書いた日記を読み返してみました。
→そのときの記事はコチラから。

震災直後も、いつも通りに産婦人科へのお仕事には行かせていただきました。
このときはあまり詳しく書かなかったのですが、震災前後はお産ラッシュだったようで、まさに大きな揺れの中でお産された方もいらっしゃったとのことです。
お産される方も、スタッフの方も、命がけ。
計画停電と余震が続く中でも、いつも通りに毅然とキビキビとお仕事されるスタッフの皆さんの姿を今でも思い出します。


そんな中、産後のリフレを受けてくださった一人のお母さんが、トリートメント中に涙を流されました。
ずっと不安な気持ちを抱えていたそうなのですが、みんなも大変なのだからと、その気持ちにフタをして、過ごされていたそうです。
そして、人の手でふれられたときに、そんな気持ちがふっとゆるんで、「やっと、初めてホッとできました。」と笑顔を見せて、おっしゃってくださいました。
そんな言葉にグッときて、思わず、涙ぐんでしまった、私。


そのときに、
一人でも多くの方の不安に寄り添って、その方本来の笑顔になっていただくサポートをすること。
それが私にできることだし(というか、それしかできない。)、私の使命なのだと、改めて気付かせていただいたのだと思っています。


その気持ちは今も変わっていないし、これからもずっと変わることはありません。
だから・・・、私が私を不安な気持ちで包むことはもう止めます。
自分をいじめるのは終わりです(苦笑)

これからもきっと不安が襲ってくることもあるでしょう。
だって、人間だもの(by.みつを)
それでも、私の中にある愛と光を信じて(神じて)、一歩ずつゆっくりと、前に進んでいこうと想います。


今日も私はこうして生きている!ありがとう!
たくさんの愛と感謝を込めて☆


♪本日のBGM・・・中川敬/満月の夕(アルバム「街道筋の着地しないブルース」より)


************************************************************
 こころとからだの和みサロン ののはな@栃木県宇都宮市砥上町

 ★毎月第1&第3日曜日は、日光分室営業日
 
PC版→http://nonohana8.com/nikko_bunshitsu.html
 携帯版→http://nonohana8.com/i/ireserve.html
 ★お客様からのお便り日記

| | コメント (0)
|

2012年3月 9日 (金)

旬を味わう。

私の宅配野菜生活も3ヶ月になりました。
この頃は発注のタイミングもやっと掴めてきて、ほぼ隔週おきに頼んでいます。

私が選んだ大地を守る会の安心野菜セットは、そのときの旬のお野菜がいくつか組み合わされて、届きます。
セットの内容を変えることはできないので、それがデメリットに感じる方もいらっしゃるかもしれません。
(もちろん、不足なものを付け足すことはできます。)
私的には、毎回頭を悩ませながら、単品ずつで商品を選んでいくより効率がよいので、満足しています。


野菜セットには必ず旬の果物も入っているので、それがまた嬉しく、密かな楽しみです。
最近は、ちらほらと葉物野菜も入ってくるようになりました。

が。
この冬の期間は、旬の根菜類が入っている確立がすごく高かったです。
まさに、大根&にんじん祭りでございました(笑)
段ボールを開けると、毎度毎度、立派な大根がまるまる1本と泥付きにんじん(×約4本)が入っていた。
一人暮らしで大根1本を消費するって、なかなかのモノです。

発注するときに、野菜セットの内容を確認することができるので、もちろん自分でも納得済みなのですが、届くとやっぱり、「大根きたね~。」と思ってしまう自分がいました(汗笑)


そんなワケで、今年の冬は大根&にんじん料理が非常に多かった。
煮物にしたり、きんぴらにしたり、カレーやお味噌汁、お鍋の具材にしたり、なんだかんだで、無駄にするコトなく、ちゃんと消費しましたよ。


ちなみに、保存方法はというと、
★大根
①頭と根っこをカット→②新聞紙にくるむ→③保存パックに入れる→④冷蔵庫の野菜室にイン!
(我が家は冷蔵庫が大きくないので、半分にカットした状態で保存です。)

★にんじん
①頭と根っこをカット→②ラップできっちりくるむ→③保存パックに入れる→④冷蔵庫の野菜室にイン!

ちょっとした手間ではありますが、届いてすぐに処理すれば、これで2週間くらいはイケます。(あど調べ。)
れんこんもよく入っていたのですが、適当な長さにカットして、タッパーに水を張って、その中にポチャンと入れておくと、鮮度を保ったまま、結構長持ちしました。
(お水は時々入れ替えてあげると◎)


そんな感じで、毎度調理法を変えながら、一人大根祭りをしつつ、ふと思ったこと。
「これが、旬を味わう、ってコト。だよね。」

スーパーでは季節を問わず、色とりどりの野菜が日々並んでいますが、何気に旬じゃないモノも普通に売られている。
そして、私も、それを普通に買っていた。


旬だからといって、大根ばっかり続くのは確かにアレかもしれませんが(汗笑)、でも、だからこそ、季節が変わり、初物をいただくときは自然とありがたい気持ちが湧きあがってくるのかもしれません。
旬を味わうことで、季節の移ろいを感じられるのは四季のある日本だからこそ。
そういう感覚は、これからも大切にしていきたいです。

宅配野菜3ヶ月にして、改めて、そんなことを観じた、ワタクシなのでした。


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.


今日の宇都宮は、一日冷たい雨が降っていました。
栃木の北部は今夜から雪になるようですね。
3月に入っても、まだまだ寒い日が続いています。
こうやって三寒四温を繰り返しながら、本格的な春に向かっていくのですね。
今年は、穏やかな春でありますように。


↓写真は先月末の雪の日に撮影したモノ。
2012
よーく見るとわかりますが、でっかい雪でした。
久々にモッサモッサ積もりましたよ。
すぐに溶けるような雪でしたが、翌日には、お隣さんと一緒に駐車場の雪かきをいたしました。
せっかく雪景色をカメラにおさめたのにUPし損ねたので、今さらながらUPしちゃいます。

って、まったくもって、旬じゃなくって、スミマセン(笑)


それでは、今晩はどうぞ暖かくしておやすみくださいませ。
今日も一日、ありがとう!
たくさんの愛と感謝を込めて☆


♪本日のBGM・・・矢野顕子/大寒町(アルバム「Super Folk Song」より)


************************************************************
 こころとからだの和みサロン ののはな@栃木県宇都宮市砥上町

 ★毎月第1&第3日曜日は、日光分室営業日
 
PC版→http://nonohana8.com/nikko_bunshitsu.html
 携帯版→http://nonohana8.com/i/ireserve.html
 ★お客様からのお便り日記

| | コメント (0)
|

2012年3月 7日 (水)

想いを伝える。

先日の日曜日はワタクシの37回目のお誕生日でした。
お祝いメッセージをくださった皆さま!本当にありがとうございます♪

その日はちょうど日光分室の営業日だったのですが、丸一日ポッカリと予定が空いてしまったので、日光輪王寺に厄払いに行って参りました。


ワタクシ、今年は後厄なのです。
という事実を、年が明けてから気が付きました(汗)
昨年は厄年だったのね~。あはは~。

本来は本厄のときに厄払いしてもらう方がよいのでしょうが、終わりよければ全てよし!ということわざに乗っかりました。
時期的にも厄払いは節分までとか、2月中に、という説があったりしますが、自分のお誕生日までにやれればOKかな、という私的な感覚がありましたので。
まぁ、思ったとき、気になったときがやりどき、という私なりの解釈です。


ご祈祷の前に、僧侶の方が「祈祷中は、ご自身のこころの中で願い事を唱えてください。」とお声を掛けてくださいました。
約1時間くらいの長丁場だったのですが、浮かんでくる私の祈り(願い)はとってもシンプルなもの。
私自身、そんなにたくさんのことは望んでいないのですね。


『全ての人々が、穏やかに、こころ豊かに暮らしていけますように。
家族や友人、そして、ののはなにお越しくださるお客さま、私に関わってくださる全ての方がご自身の人生をしあわせに生きられますように。

そして、そのために。
この時代を選んで、私が私として生まれてきたことをしあわせに観じて(感じて)生きよう!』


震災からのほぼ1年。
不安や恐れ、孤独感をなかなか手放すことができず、私自身のウィークポイントとガッツリ向き合わされた、という感じです。
正直・・・、時にはこころが折れそうなときもありました。。。
それでも、私はこうして生きている。
それだけで十分にしあわせだし、私は私のままでよいのだと、ストンと腹に落ちました。

厄を払っていただいて、無限ループ、グルグル状態から、やっと抜け出せた感じです(苦笑)
今、私に一番必要なことは何か?を確認することができた、とても静かで穏やかな時間となりました。
本当にありがとうございます。


祈祷後は、すっかりからだが冷え切ってしまったので、日光門前町のカフェ仁右衛門さんに駆け込みました。
いただいたのは、薬草茶とパウンドケーキ。
(ちなみに、写真は食べかけです。汗笑)
↓↓↓
Niemon_san

このパウンドケーキがほっこり懐かしいお味で、すんごい美味しかった~。
お土産用も販売されていたのですが、お財布事情がいろいろとアレだったので(汗)、今回は断念しました。。。
次回は絶対にお持ち帰りします!オススメです♪

cafe&gallery仁右衛門
日光市石屋町418-1
TEL:0288-54-0382
http://ameblo.jp/niemon-2011/


.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.


そして、その日はそのまま、実家で家族と共に過ごしました。
ワタクシ、37歳にして初めて、母に「産んでくれて、ありがとう。」と言葉にして伝えました。
多少照れがありましたので、ちゃんと面と向かってではなかったのですが。。。
まだまだ真の親コーラー(by.みうらじゅん)とは言えません(苦笑)

やっぱり、一番身近な家族にこそ、感謝の気持ちや想いを言葉にして伝えることは大切だったりするのだと思います。


家族と楽しい時間を過ごしながら、こころから、この家族の元に生まれてきてよかった!しあわせ♪と、そんな風に想えた、37歳のお誕生日でした。
たくさんの愛をありがとう!


経済的にはお世辞でもゆたかとは言えないけれど(苦笑)、こころはゆたかに生きていこうと想います!
こころが貧乏なのは、とても悲しいことですから。
これが、37歳のワタクシの決意表明でございます!

今日も一日ありがとう。
たくさんの愛と感謝を込めて☆


♪本日のBGM・・・James Iha/Be Strong Now(アルバム「Let It Come Down」より)


************************************************************
 こころとからだの和みサロン ののはな@栃木県宇都宮市砥上町

 ★毎月第1&第3日曜日は、日光分室営業日
 
PC版→http://nonohana8.com/nikko_bunshitsu.html
 携帯版→http://nonohana8.com/i/ireserve.html
 ★お客様からのお便り日記

| | コメント (0)
|

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »