« こだわりをなくす旅@沖縄。その一。 | トップページ | 2歳になりました。 »

2012年4月 4日 (水)

こだわりをなくす旅@沖縄。その二。

またまた日記の更新が空いてしまいました。。。

先週は沖縄から戻って早々、何日か頭痛(頭の重さ)が続いたり、
(↑については、また後ほど書きます。)
私たち家族にとって、身近で大切な方が旅立たれたりと・・・。
いろいろあった1週間でした。

そんなワケで、なかなかゆっくり日記を書く時間を持てなかったり、沖縄で感じてきたことをどんな風にシェアしていこうか?と考えているうちに、あっという間に日が経ちました(汗)
とりあえず、私は今日も元気です!


さて、沖縄での2日間は、短い滞在ながら、本当に濃密な時間でございました。
Soratotaiyou

ハーモニーであゆみさんのセッションや授業を受けるようになり、3年以上が経ったけど、実は、二人でゆっくりと話す機会を持てたのは今回が初めてだったのでした。
お仕事のこと、プライベートのこと、世界情勢のこと、放射能のこと、いろいろ。
あゆみさんやご家族と一緒に過ごすその一瞬一瞬が、私にとって、全て学びの時間となりました。
本当にありがとうございます!


沖縄に着いて、まず感じたこと。
それは、自分のからだ(エネルギー)の軽さでした。
今回の旅は、デトックス&転地療法も目的の一つだったのですが、沖縄滞在中はとてもからだが楽だったのです。

関東に住む私たちは、3.11以降、ずっと低線量被曝をしています。
今までも自分に出来ることはしてきましたが、それでもやっぱり、そこに住んでいる以上、多少なりとも放射能による影響が肉体に出てきているのだと実感せざるを得ませんでした。
気のせいと言われたらそうかもしれないけど・・・、栃木(関東)に戻って来てから、なおさら、それを感じています。

最初に書きましたが、実は、帰りの飛行機の中で早速頭痛が出てしまいました(汗)
まぁ、これも、旅疲れ、気圧のせいだよ、と言われれば、そうなのかもしれません。
でも、それから2~3日続いた頭の重さや、沖縄滞在時に感じたからだの軽さを思うと、自分の感覚はそう違っていないように想っています。


Umi

今回の旅のテーマは「こだわりをなくす。」でした。
旅の一番の目的はあゆみさんの授業を受けることだったのですが、途中から私のカウンセリングのようになり(汗笑)、その中でありがたくも、あゆみさんからこのテーマをいただきました。

元々、自分の枠に自分自身をはめ込んだり、こうしなきゃいけない!という想いが強かった、ワタクシ。
このお仕事をするようになり、その枠もだいぶ外れてきたかと勝手に思っていたのですが、どうやら、勘違いのようでした(汗笑)

あゆみさんや、古宇利島(こうりじま)観光の運転手を買って出てくれたマーボーさんとお話する中で、
「まだまだ、まだまだ、本当の意味で自由ではないんだわぁ~。」
と、つくづく実感。

Zenzai
↑古宇利島で食べた、黒糖のぜんざい。うまうま~♪

マーボーさんはあゆみさんの弟さんのお友達で、私と同い歳。
今年の2月に沖縄(読谷村)に移住されたそうです。
すっかり真っ黒に日焼けをされて、まるで現地の方のようでした(失礼!笑)

こう見えて人見知りのワタクシですが(汗)、初対面にも関わらず、緊張することなく、接することができたのはマーボーさんのオープンハートなお人柄のおかげです。
ちなみに、動物やお子さんからの人気は相当だそうです(笑)
動物もお子さんも正直ですからね。


そんなマーボーさんと人生何があるかわからないよね~。なんて話をしている中で、
「でも、動いてしまえば、いろいろと動き出すもんだよ。」
とおっしゃっていたのが印象的でした。


何かと頭で考えがちなワタクシ。
石橋を100回くらい叩かないと渡れない、ミョーな慎重さを持ち合わせております。

私自身、あまりそんな風に感じていなかったのですが、どうやら、自分に厳しいタイプの人間のようです。
(あゆみさんからご指摘がございました。笑)
自分が納得できないと動けない、というのはわかっていたけれど、それもこだわりの強さからの模様。

その反面、面倒臭がりの怠け癖もあったり。。。(汗)
まぁ、そんな風にいろいろと言い訳をして、今までも、こうしたい!と思うことがあっても、なかなか行動に移せないことが多々ありました。

でも、自由なこころを持ったお二人とお話していたら、そんな風に、いろんなことにこだわりを持っている自分がアホらしくなってきてしまいました(苦笑)
こだわりなんて、どーでもいいじゃない、と。


車中ではあゆみ名言が炸裂だったのですが(笑)、その中でも、葉子メモに深く刻まれたモノをご紹介。

「元々欲深い人間ではなかったけれど、今は、命を守ること以外は、別にどーでもよいのよ。」
(↑誤解のないように、いわゆる、成功とか名声とか、そういう欲求はどーでもよい、とのこと。)
「今まではしあわせになるために生きてきたけれど、今は、それも必要なくなった。だって、もう十分にしあわせだから。」

私もいつかそんな風に言える日が来るのでしょうか・・・。
私のこだわりをなくす旅は、まだ始まったばかりです。


Umitokeisukekun

滞在中は読谷村のあゆみさんのご自宅に宿泊させていただいたので、ご家族の皆さんとも、共に時間を過ごさせていただきました。
お子さんたちはちょうど春休みに入ったばかりで、本来なら、お母さんと過ごす貴重な時間のはずなのに、その時間を私に与えてくれたこと、本当に本当に感謝です☆

何といいますか、あゆみさんご家族には、本当のありのままの姿、こころの葛藤(!?)をそのままお見せいただきました(笑)ありがとうございます。
私はまだ家庭を持っていないけど、あゆみさんの子育てを間近で見て、観じることができたのは、今後の参考に多いになりました!

親子といっても、ひと対ひと。一人の人間同士なのです。
決してこども扱いせずに、一人の人間として対等に接する姿は、私にとって軽く衝撃でした。
でも、だからこそ、自力で生きる力が身に付くのだろうと、私はそんな風に感じました。
厳しさの裏側には、ちゃんと愛情がたっぷり。
何度も何度も「ママはあなたが大好きよ。」と息っ子・けいすけくんに伝えていた、あゆみさんのやさしい声が今も耳に残っています。


独り身の一人店主のワタクシ。
藤野家の皆さんと食卓を囲みながら、自分の家族を持つって、こういう感じなのかな、とぼんやりとそんなことを思ったりしてました。
やっぱり、人との関わりの中で、人は成長していくものなのですね。
(そして、激しく、自分の家族を持ちたい!独りはいかんぜよ!と、こころから想ったことも書き加えておきます。笑)

自分の家族以外の家族と過ごすことって、そうそうありませんが、藤野家の皆さんとの時間は、私にとって、本当に貴重な時間となりました。


Tsuki

私の沖縄旅の様子を、あゆみさんがブログでご紹介してくださっています。
→8福~ 一二三 いのちの繋がり

あゆみさんの目に、私がそんな風に映っていたのかと想うと、なんだか感慨深いものがありました。
あゆみさん!いつも、たくさんの愛をありがとうございます。


私は今は、ここで出来ることを顔晴ってやっていこうと想っています。
あゆみさんが私を家族のように迎えてくださったように、こころを開いて、こだわりをなくし、ののはなにお越しいただく皆さま、大切な人たち、そして、私自身の心身の健康を守っていくべく、知識や技術を惜しみなく、シェアさせていただきます!


と、相変わらずの長い旅日記となりました。
ここまでお付き合いくださり、ありがとうございます♪
たくさんの愛と感謝をこめて☆


♪本日のBGM・・・キセル/虹を見た(アルバム「旅」より)

************************************************************
 こころとからだの和みサロン ののはな@栃木県宇都宮市砥上町

 ★毎月第1&第3日曜日は、日光分室営業日
 
PC版→http://nonohana8.com/nikko_bunshitsu.html
 携帯版→http://nonohana8.com/i/ireserve.html
 ★お客様からのお便り日記

|
|

« こだわりをなくす旅@沖縄。その一。 | トップページ | 2歳になりました。 »

コメント

そろそろ、第2弾かも~と思って拝見させていただいたら、アップされてました~(^0^)
第2弾を早くアップすることにプレッシャーをかけてはいけない・・・と思いつつも楽しみにしておりました(^^)
第2弾、感動しました~。ほんとに大きな2日間でしたね~。今後、家庭を持つ!ということも潜在意識にきざまれて叶っていきますとも♪私も同感!
私も自分をわくにはめこんでる(ちょっと違うかもだけど…)ふしがあるので、解放していくんだと強く思っています(^^)
では、また~。

投稿: おはな | 2012年4月 4日 (水) 21時41分

→おはなさま
こんにちは!
楽しみに待ってくださった上に、感動までしていただいて(照)、ありがとうございます♪
素直に嬉しいです!

プライベートも仕事も、普段一人で過ごしているので、意外とガッツリと人と向き合う機会って、そんなにないんですよね。。。
なので、本当によい機会を与えてもらったと想っています。
いろんな意味で、独りはよろしくないと思います(苦笑)

いつか、おはなさんに愛に、福岡に飛んで行きますね!
それまで、お互い、魂磨きをして過ごしましょうね☆
いつも、たくさんの愛をありがとうございます♪
私からも、たくさんの愛と感謝をこめて☆

投稿: あど | 2012年4月 5日 (木) 12時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« こだわりをなくす旅@沖縄。その一。 | トップページ | 2歳になりました。 »