« こだわりをなくす旅。その後。 | トップページ | 夏のお疲れ、スッキリ解消!フェイシャル&リフレ★キャンペーン。 »

2012年8月24日 (金)

腑に落ちる。

今月は母の誕生月なので、母ネタ多しです。
私自身も書くことによって、感情を整理しているのかな、という感じです。


母が亡くなり、明日で早3ヶ月。
葬儀の直後にあれよあれよと体調を崩し・・・、6月は心身ともに、ちょっとグッタリとした日々を過ごしていましたが、体調の回復とともに元気を取り戻し、今はすっかり、いつも通りの私です。

皆さんから時間差で、いろいろと温かいお声を掛けていただき、本当に感謝の気持ちでいっぱいなのです。
ありがとうございます☆


とくに、「一人で寂しくない?大丈夫??」とのお声を掛けていただくことが多いのですが、これが無理しているワケでも何でもなく、元気いっぱいなのです、ワタクシ。
もちろん、母がこの世にいないという現実が寂しくない、と言ったらウソになります。
私も一応、人の子なので(笑)、時々、母との想い出を思い返しては、寂しさを感じたりもしています。


でも、不思議と悲しみは感じていないんですよね。
いたって、元気なのです。
ごはんもモリモリ食べてるし(汗笑)
普通は、もっと悲しみに明け暮れるモノなのかしら?もしや、私って、冷たい娘なのかしら??と、そんなことを思ってみたり。。。


そんな中、先日、リピーターのAさまとのご予約のメールのやり取りの中でいただいたメッセージが、私の胸にグッ!と響いて、ストン!と腑に落ちました。


実は、そのとき初めて知ったのですが、Aさまのお母さまも6年前に突然旅立たれたそうなのです。
だから、私の“なんだか実感が湧かない。”という心境も、よく理解できる、と。
そして、そのときのことを思い出し、ご自身も、意外と大丈夫だった、とお話しされた上で、その理由をこんなふうに教えてくださいました。

「母が決めた寿命だったんだと勝手に納得し、みんなに見守られ、幸せなひとだなあと思ったからでした。」と。

このフレーズが目に入ったとき、あぁ、そうか!と妙に納得したのです。


そう。私も、母は母なりに、人生を生き抜いたのだと、母の人生を尊重しているのです。
それは、母の最期の顔が、何の悔いもないような、本当に穏やかな表情だったから、そんなふうに想えたのです。
(実際に、母の顔を見た方誰もが、そんなふうにおっしゃってくださいました。)


なんとなく、自分の中で、いつも通りの日常を変わらず送っていることに、ちょっぴり、後ろめたさというか、居心地の悪さというか・・・、そんなモノを感じていたのですが。。。
あぁ、これでよいのだ。と、やっと納得して、許してあげることができました。

Aさま!ストン!と腑に落ちる言葉を、このタイミングでくださいまして、本当にありがとうございます♪


これからも、いつも通り、たくさん笑って、日々を過ごしてまいります。
きっと、メソメソ悲しんでいる顔よりも、ニコニコ笑顔の方が、母も喜んでくれるはずですものね。
だから、皆さん!私はもう大丈夫ですよ~。
いつも、たくさんの愛をありがとうございます☆


最後に、水曜日の夕空。
暮れていく空に、三日月が浮かんでいました。
↓↓↓
Yuuzoratomikaduki_2

この季節の夕空は、美しく、そして、切ない。


それでは、皆さま、よい週末を!
いつも、ありがとうございます♪
たくさんの愛と感謝をこめて☆


♪本日のBGM・・・矢野顕子/すばらしい日々


************************************************************
こころとからだの和みサロン ののはな
〒320-0856
栃木県宇都宮市砥上町
【Tel】028-678-2877
【定休日】月曜日・水曜日・金曜日・他不定休
【営業時間】10:00-20:00(最終受付/19:00)

★PC版HP→http://nonohana8.com/
★携帯版HP→http://nonohana8.com/i/
★お客さまの声はコチラから→お客様からのお便り日記

|
|

« こだわりをなくす旅。その後。 | トップページ | 夏のお疲れ、スッキリ解消!フェイシャル&リフレ★キャンペーン。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« こだわりをなくす旅。その後。 | トップページ | 夏のお疲れ、スッキリ解消!フェイシャル&リフレ★キャンペーン。 »