« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月の3件の記事

2014年11月22日 (土)

ルーツを辿る旅。~わたしたちの新婚旅行~

Rimg0213
早いもので、11月もあと1週間ちょっと。
昨年の今頃、私たち夫婦は新婚旅行で、出雲~松江~広島を旅してきました。
もうあれから1年も経つんだなぁ。。。しみじみ。


新婚旅行記を書きますね!と言いながら、放置すること、早1年。。。
結婚式の記事と同じく、今さら感たっぷりですが(汗)、私たち夫婦の記録として、一気に(!?汗笑)書き記すことにしました。
しばし、お付き愛くださいね。


羽田空港の出発ロビーにて
Rimg0120
そもそも、結婚当初は、お互いの仕事の都合もあったりで新婚旅行に行く予定がありませんでした。
いつか行けるときがきたら、そのタイミングで。くらいのつもりでいたのです。

ですから、私たちも、そんな早くにそのタイミングがくるとは思っていませんでした。
これも、周りの方の理解と協力があったから。
本当にありがたく想っています。


Rimg0141
行き先は、案外、すんなりと決まりました。
以前から、出雲大社に行きたいね、と二人で話していたことと、相方さんの出生地である広島にいつか足を運んでみたいという気持ちが、ずーっとあったから。
(相方さんが幼い頃に東京に引っ越したため、記憶がないそうです。)

新婚旅行なんだから、海外にでも行けばいいのに~。という声もありましたが・・・
実は、相方さんと旅に出るのは、これが初めて(汗)
しかも、相方さんは旅慣れしておりません。。。
(だって、飛行機に乗るのも人生初だったくらいですから。汗笑)

いろんなことを考慮しても、3日間の国内旅行(日本語が通じる。笑)が妥当でしょう、ということになったワケです。


ちなみに、旅のお供には、ことりっぷ2冊と旅のしおり(↓写真)をリュックにイン!Rimg0428

左下↑の旅のしおり(行程表)、心配性な相方さんのために手書きで作りました(笑)
一日の流れだけでなく、移動手段として公共機関を利用したため、時刻や運賃などもほどほどに書かれています。

ちょっとだけ、旅行代理店でお仕事していたこともあって、こういうの全然苦じゃないんです。
まぁ、ただの妄想旅行好きなのかもしれませんけどね(笑)

私自身、一人旅のときは、あれもこれもと詰め込み過ぎてぐったりしちゃうのがオチなので(汗笑)、こんなふうに書き出してみることで、無理のない行程にすることが出来ました。
(まぁ、行き当たりばったりも、旅の醍醐味だったりするんですけどね!)


出雲大社の大しめ縄
Rimg0129
何せ、初めての二人旅。
道中、険悪な雰囲気になったらどうしよう。。。(汗)とか、やっぱり、多少の心配事は頭をかすめました。

ですが、結果として、そんな雰囲気には一度もならず(ホッ。笑)、二人にとって、十分満足のいく旅となりました♪
我々夫婦の旅には、どうやら、無理は禁物のようです(笑)


松江・宍道湖の美しい夕焼け
Rimg0151
これは、行き先が決まってから、お義母さんに教えてもらったことなのですが、1泊目の宿泊先に選んだ松江も、相方さんに縁のある土地だったのです。
偶然とはいえ、この新婚旅行は、これから一緒に生きていく相方さんのルーツを辿る旅なのだと、なんだか腑に落ちました。

実を言いますと、ちょうど、出雲大社が平成の大遷宮の年に当たっていたこともあり、飛行機や宿の手配がなかなかスムーズにいきませんでした。
それでも、最終的には、ほぼ私たちの希望通りの行程になったのも、全てがベストなタイミングだったのでしょうね。


Rimg0167
相方さんが生まれ育った街を、宮島行きの路面電車↑で通過するとき、
「ここで生まれ育ったんだね。なんだか感動しちゃったよ。そうかぁ、ここなんだねぇ・・・。」
と、その景色を観ながらつぶやく相方さんに、私もグッ!ときてしまいました。
なんだか、これだけでも、旅に出た甲斐があったというものです。


そんなワケで、お互い、一番想い出深い地はやっぱり!広島。
とくに、宮島をてくてく歩いて巡ったのが、よき想い出となっています。
Rimg0174

厳島神社からの帰り道、裏道に入って、偶然見つけた美味しいもみじ饅頭屋さん。
チェックしていたけれど、場所がわからず、たまたま通りすがりに見つけられた和かふぇ屋さん。

そして、宮島といえば、鹿。(笑)
131122_134101_3

ちょうど紅葉も見頃で、本当によいタイミングで訪れることが出来ました。
Rimg0192

美しい景色と美味しいごはん、そして、お店や施設の方々の適度な距離感。(←結構、コレ大切。)
Rimg0182

どれを取っても、私たちにとって心地良く響いてきました。
また、必ず行きたいな。
(そのときは、もうちょっとゆっくり滞在したいです。笑)


そして、このときの日記にも書きましたが、最終日に訪れた平和記念公園も二人の記憶にしっかりと刻まれています。
Rimg0210

年齢も国籍も関係なく、祈りを捧げる人々を目にしたら、自然と涙が溢れてきました。
みんな、平和な世界を望んでいるのですよね。
そのためには、私自身がちいさなこだわりを捨てて、真(心・神)に平和でいなくっちゃ。


Rimg0195
2泊3日の新婚旅行。
私が自宅に結婚指輪を置いてくる(汗)という、プチハプニングからの旅のはじまりでしたが(笑)、それもよき想い出。
たくさん笑って、たくさん歩いて、たくさん食べて(笑)、あっという間の楽しい時間でした♪

旅慣れしていないことで、旅の前は少し不安を感じていた様子の相方さん。
でも、蓋を開けてみれば、相方さんのこころからの笑顔を観られて、それが私自身の悦びにもなりました。


そして、二人で47都道府県を旅して巡ろう!という、新たな生きる糧も増えました。
(そのために、しっかり白地図も買いました。笑)

お互い、狭い世界で生きているようなところのある、私たち。
人生残り半分。
まだまだ観ていない景色を、ひとつでも多く観られますように・・・。


131123_154701
これで、私たちの新婚旅行記はおしまいです。
相変わらずの長文にお付き愛くださいまして、真にありがとうございます!

今日もしあわせ♪
たくさんの愛と感謝をこめて☆

************************************************************
こころとからだの和みサロン ののはな
〒320-0856
栃木県宇都宮市砥上町(ほぼ鶴田)
【Tel】028-678-2877
【営業日】火曜日・木曜日・土曜日(*祝日はお休み)
【営業時間】10:00-17:00(最終受付/15:00)

★PC版HP→http://nonohana8.com/
★携帯版HP→http://nonohana8.com/i/
★お客さまの声はコチラから→お客様からのお便り日記

| | コメント (0)
|

2014年11月18日 (火)

かわしまよう子さんの言葉。

以前、こんな記事を書きました。
→「★お譲りします。」
Air_counter

不要になった、放射能関連の書籍と線量計(エアーカウンター)を必要な方にお譲りします。という記事でした。

少し日が経ちましたが、その後、無事に、必要とされる方の手元に渡っていきました。
ありがとうございます。


譲り受けてくださったのは、お産を控えた妊婦さん。
放射能に関してはなんとなく不安を感じながらも、今まで、なかなか自分から口にする機会を持てなかったそうです。
(ご家族とはお話になることはあるとのことです。)


自分の感じている不安や疑問を言葉にして、解き放つことで、少し楽になられたようでした。
少しでも、お役に立てたなら、何よりです。


先日、だいすきなかわしまよう子さんのインタビュー記事を目にしました。
→「生き方を教えてくれる雑草と沖縄のこと」

かわしまさんは、沖縄を拠点に、東京でも、自ら摘んだ草花を食べて、感じ、学ぶ「雑草教室」を開かれています。
かわしまさんは、私が死ぬまでに一度愛たい人の一人です。(大袈裟だけど。笑)


かわしまさんの「雑草教室」、先月末に東京で開催されました。
行きたい。と想いつつも、もたもたしているうちに、定員に達して、申し込みが締め切られてしまいました。。。

その理由の一つは・・・
震災後の道ばたに自生する草花を摘んで、口にすることに、ためらいを感じてしまったから・・・。


そして、先日、かわしまさんのこんな言葉を目にして、ハッとさせられました。
↓↓↓
「東京での雑草教室は、放射能の問題もあって一時期やめていたんですが、最近また始めました。
そこに住んでいるんだったら、それを受け入れなくては、と思って。
野に生えるものを食べられないような土地だったら移ろうよと。」



その通りですね。。。
ここに留まることを選択しているのも、自分。
それなら、受け入れることも必要なことなんだと。


この3年と8ヶ月の間に、私なりに、放射能問題については折り合いを付けてきたつもりでした。
この土地に住みながら、無理することなく、自分に出来る範囲の方法で気を付ける。
絶対に安全!な場所や方法なんて、ないと思っていますので・・・。


そう言いながらも、まだまだ受け入れられていない自分がいたのだと、気付かされました。
なんだか、頭をガツン!と殴られた気分です(苦笑)


かわしまさんもおっしゃっていますが、今大切なことは、排毒する力を高めて、免疫力を上げること。

体内の毒素だけでなく、不要な感情(不安、恐れ)を解放することも、毒出しの一つです。
私に出来ることは、そのお手伝いをすること。

ここ最近は頭でぐるぐる考えることも多かったのですが、なんだかスッキリしました。
いつだって、答えはシンプルなのです。


かわしまさんはじめ、自然とともに生きている人の言葉は、自分にとって大切なことを中庸に教えてくれます。
どんなスピリチュアル本よりも、私の中にすんなりと入ってくるのです。
(まぁ、ただ単に、スピリチュアル本に書かれている難しい言葉の理解力が乏しいだけでもあるんですが。。。汗笑)


この土地で出来るコト。
改めて、観じて、考えてみたいと想います。


かわしまさんの雑草教室。
次回は来春のようです。

人生一度きり。愛たい人に愛に行こう。

140914_112602

今日もしあわせ♪
たくさんの愛と感謝をこめて☆

************************************************************
こころとからだの和みサロン ののはな
〒320-0856
栃木県宇都宮市砥上町(ほぼ鶴田)
【Tel】028-678-2877
【営業日】火曜日・木曜日・土曜日(*祝日はお休み)
【営業時間】10:00-17:00(最終受付/15:00)

★PC版HP→http://nonohana8.com/
★携帯版HP→http://nonohana8.com/i/
★お客さまの声はコチラから→お客様からのお便り日記

| | コメント (0)
|

2014年11月13日 (木)

撮影でした。

Rimg0410
紅葉まっさかり。

立冬も過ぎ、朝晩のひんやりとした空気から、冬の気配を感じられる、今日この頃。
皆さま、いかがお過ごしですか?
私は相変わらずの、日記の更新がついつい滞ってしまう体たらくぶりですが(汗)、元気です。


今日の日記のタイトル「撮影でした。」ですが、我がサロンのことではございません。

お世話になっている、宇都宮市内の産婦人科「こいけレディスクリニック」さんがHPをリニューアルされるということで、その撮影だったのでした。

今回のリニューアルで、ありがたくも、院内リフレクソロジーのページをまるまる1ページ分いただけることに!
「しおねりさん、文章書くの上手だから♪」ということで、院内リフレクソロジーの紹介文をおおよそ、まるっと担当させていただきました。
(ひえ~っ!!恐縮です。。。)


院内でのリフレクソロジーの位置付けはあくまでも、メインではなく、プラスαなもの。
自分のサロンとは異なりますから、あまり主張し過ぎないように書かせていただきました。
(そのつもりです。汗)

そうではありますが、リフレクソロジーが、これから通院をしようか?検討される方の選択肢の一つの要素になれたなら、私も嬉しいです。


で、撮影ですが。
プロのカメラマンさんに、院内リフレの雰囲気を素敵に写していただけたかと思います!
(あくまでも、全体的な雰囲気です。笑)

顔出しになるかどうかはページのバランスを観て、とのことなので、私もわかりません。
モデルさんを使って、実際の施術シーンの雰囲気を撮影していただいたのですが、テスト撮影ではついつい顔がこわばって、うっかり鬼の形相になっていました(汗)

やっぱり、若干、笑顔が引きつり気味でしたが(汗笑)、きっとプロの手によって、いい感じにページを仕上げていただけるはず!
私も、完成が楽しみです♪


HPリニューアルの件は前もって、お話いただいていたのですが、そこは、直前にならないとお尻に火が点かない私(汗)
なんだかのんびりしてしまい、撮影直前に慌てて原稿を書き出した、という始末。。。
自分でも、ほとほと、あきれます。とほほ。

あーだこーだと、書き連ねるうちに、改めて、産婦人科という医療の現場で行う意味、そこで自分には何が出来るのか?ということ、いろいろ考え直すきっかけになりました。


それこそ、患者さんに寄り添う、ということなのですが、今までの自分は本当に寄り添えていたのかな・・・、と想うことも、いろいろあります。。。

この「寄り添う」ということに関しては、また改めて、書いてみたいと思います。


兎にも角にも、こうして、自分の仕事を客観的に見つめたり、振り返る機会をいただけることは、ありがたいことです。
これからも、自分に出来ることを、たんたんと積み重ねていこう。


こいけレディスクリニックのスタッフの皆さま!
撮影に関わってくださった皆さま!
真にありがとうございます♪


TOP↑の写真は、先日、紅葉狩りに出掛けた、鹿沼の古峰ヶ原「古峯神社」にて。

この日はカメラ好きなおじさまたちが、こぞって紅葉の様子を撮影されていたのですが、そのうちのお一人から、なぜか、写真撮影のコツを伝授していただきました(笑)
いろいろ教えてくださったのですが、半分くらいしか理解出来ず。す、すみません(汗)


結論として、大雑把なO型の私は大体でデジカメを使っていたので、機能を全く使いこなしていなかった。ということ(汗)
ちょっとしたコツで、素敵写真が撮れるのに、もったいないことしてたんだな。


やはり、「知る」ということは大切ですね。
大概は「知ったふり」で終わっていることが多いですから。。。

物事の根源を観て、知る(探究する)。そして、実践(体験)と考察は、この年末から来年のテーマとなりそうです。はい。


古峯神社の紅葉は終わりかけですが、この週末まではなんとか持つでしょうか。
皆さまも、凛とした空気を楽しみながら、素敵な紅葉写真を撮影しに、ぜひ!足を運んでみてくださいませ♪
Rimg0422

今日もしあわせ♪
たくさんの愛と感謝をこめて☆

************************************************************
こころとからだの和みサロン ののはな
〒320-0856
栃木県宇都宮市砥上町(ほぼ鶴田)
【Tel】028-678-2877
【営業日】火曜日・木曜日・土曜日(*祝日はお休み)
【営業時間】10:00-17:00(最終受付/15:00)

★PC版HP→http://nonohana8.com/
★携帯版HP→http://nonohana8.com/i/
★お客さまの声はコチラから→お客様からのお便り日記

| | コメント (0)
|

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »